【東北高校インドア大会】優勝!!男子/羽黒高校 女子/東北高校

0F971BD3-31EB-40AC-8AED-AB1D43C62BF9
東北高等学校インドアソフトテニス大会 男子優勝!! 羽黒高校【写真:ソフオン】


ソフトテニス・オンライン編集スタッフのkawchanです。

1月19.20日の2日間 秋田県由利本荘市 ナイスアリーナにて
東北高等学校インドアソフトテニス大会が行われました。
※18日は個人戦が行われました。


( 大会本部にご挨拶させて頂き取材させて頂きましたm(_ _)m )


男女とも1戦1戦が激戦でした。

決勝は圧倒的プレーに会場の皆さんが目が離せなくなりました。

まずは決勝を
未熟ですが観戦レポートさせて頂きますm(_ _)m





男子・女子ともに決勝は羽黒高校(山形)と東北高校(宮城)

D342D785-77D9-46E4-8D9B-D247F2BEFBFA

▽北野・岡安ペア(東北)
A2B9E71B-D0BD-4488-8AD3-6F7A850D24E9


9218AF5E-72D7-442D-9B3F-1E884047F8AC

3D0E3AD3-FE51-489B-8C05-419F9D8F0E9E

北野・岡安ペア(東北)G2−み慧帖荒木ペア(羽黒)
無駄のない動きにポイントをとるスピードがカメラを持っていると
追いつけなく2ペアの対決に瞬き出来ない見逃したくないと思ってみていました。
そして荒木選手(羽黒)の1つ1つのプレーに歓声がすごかったです。

▽澤田・荒木ペア(羽黒高校)
2918A631-AE8A-4513-8633-D047F0B5550B

75C96577-8253-46D9-88A1-EAD4F3BFC6B6

286590A0-F019-4B0C-B8C0-FD6C77EE7489


▽佐藤・堀ペア(東北高校)
815279FD-5A71-453F-9A84-D869234795E8

B2244FC5-8534-47B6-8E79-A996B6ED7013

90C82DB4-BA6C-4E0E-B460-1873660BE2EE

佐藤・堀(東北)G3(F3−7)ぢ膠曄佐藤(羽黒)

G3−1 で流れは東北高校にと思っていましたが
羽黒の2人のプレーが変わっていきファイナルゲームへ


▽大越・佐藤ペア(羽黒高校)
00A0BA99-C423-4495-B476-C58AA5DE97F7

943CAFFF-ABED-4EA5-8940-FFCB076770A4

4F533C71-82C6-4FC3-8DC4-6801F6BA7993




▽白鳥・星ペア(東北高校)
C66DC886-325A-458B-9794-B09E2EC6B455

49FD2023-5712-43F0-A54A-239020475BD2

FCE16A3D-2A16-437B-B850-45CDFAC9CC71

2面展開だったので
第1・第2対戦と羽黒高校が勝ったので第3対戦は途中で
終了になってしまいましたが少しの時間ですがレベル高い試合を
みせて頂きました。


▽斎須・田代ペア(羽黒高校)
2F06C8B0-11AB-453A-AD73-EE0FF11DC8A9

C67C3CC4-74AB-4E9E-A0CC-A78153669521

11D9FA72-888B-4328-AD8E-28F122FFDF24

9A5CBD7E-0D41-4B13-A1D0-556521AB177E

▽羽黒高校応援席へ 
E5B2FE42-F15C-4DB8-8C6C-EF10E0EB41F2

男子団体
優勝   羽黒高校(山形)
準優勝 東北高校(宮城)
3位   田村高校(福島)
4位   秋田北鷹高校(秋田)
(田村◆檻綾田北鷹 順位決定戦結果)
5位   学法石川高校(福島)

  以上5校が選抜出場になります。


8343F4F7-DF3A-4224-897C-485DB79733E0
東北高等学校ソフトテニスインドア大会 女子 優勝!! 東北高校(宮城)

EC931657-1D3B-4053-911B-59D0FCEDDA53

東北高校さんと羽黒高校さんの写真を載せます♪
(詳しくは、東北高校インドア女子の方でm(_ _)m)


A4516066-B85B-41D1-8029-47A0ED82C914

28DDE51B-EBB5-471E-80E2-3784F9573C65

8DC74A2F-E909-4890-91F8-68696385E4B8

4C90B1F0-B548-4707-96FC-7C88C900A98D

4C55CCE0-99CB-422F-90CD-97B5993FD648

【女子団体】

優勝    東北高校(宮城)
準優勝  羽黒高校(山形)
3位    盛岡誠桜高校(岩手)
4位    八戸工大一高校(青森) 
(盛岡誠桜◆檻曳戸工大一 順位決定戦結果)

 以上 4校が選抜出場になります。




次回は、2日間の観戦レポートしますm(_ _)m


ソフトテニス・オンライン
  http://st-on.jp/

第52回社会人対学生選抜インドア大会総括



20190120_190120_0001-767x1024



第52回社会人対学生選抜インドアソフトテニス大会総括

ソフトテニス・オンラインをご覧のみなさん、こんにちは。
ソフトテニスポケットのふっちいです。

選手の皆さん、大会関係者のみなさん、YoutubeやSNSに情報をアップして頂いた愛好者の皆さん昨日は大変お疲れ様でした。
ここで昨日の試合の振り返りをしたいと思います!!

開会式では、社会人チームはオレンジ、学生チームは青いウォームアップシャツを着て登場!!
地元を代表する実業団、東邦ガス安藤選手アドマテックス小林選手の選手宣誓で開幕しました!!

試合前のエール交換では、学生チームの内田選手、内本選手、島津選手が一発芸を見せてくれて会場は大盛り上がりでしたね!!
内本選手がやった桂選手のモノマネ見事でした・・・笑
動画ありますので順次でき次第更新させて頂きます!!

 

そして両チーム円陣を組み、試合スタートです!!

男子は学生が1,2.3番を先勝し好調すぎる滑り出し、4試合目は落としましたが長尾・松本ペアが早稲田大学の先輩でもある長江選手(ペアは丸中選手 NTT西日本)に勝利し5試合目の時点で優勝を決めました!!
緩急で相手のリズムを崩していたのが印象的でしたね。

社会人チームはそこから増田・九島ペア(和歌山県庁・ミズノ)、中本鈴木ペア(福井県庁)が意地を見せ勝利しましたが結果は3勝4敗で学生チームの勝利となりました。
学生は6年ぶりの勝利でした!!

トーナメントでも学生の強さが光ります!
特に安藤・内田ペア(早稲田大学)と中本・鈴木ペアの試合は見ごたえがありました。
序盤は中本ペアがダブル前衛のテニスを見せつけリードしますが、
安藤ペアがそれに対応して行きます。
途中安藤選手が壁にぶつかりながらの必死の返球(会場からもオ〜〜との歓声が!)をし、
そのボールがいいところに落ちて中本ペアのミスを誘います。
結果は逆転勝ちで安藤・内田ペアの勝利となりました。
どんなボールも諦めないプレーは会場に来ていた少年・少女のお手本になってくれましたね。

最終結果は船水・上松ペア(早稲田大学)が全日本選手権優勝の力を見せつけ優勝となりました!!船水選手のフットワークの良さとボールへの力の入れ方、上松選手の反応の速さとラケットさばきは群を抜いてました・・・。おめでとうございます!!!

 

 

女子は男子とは反対に社会人チームが好調なスタートとなりました!

高橋・半谷ペア(どんぐり北広島)中川芝崎ペア(ナガセケンコー)が圧勝で王手をかけ、
全日本選手権2位の志牟田泉谷ペア(東芝姫路)と学生時代志牟田選手と共に皇后杯を制した地中選手(ペア塚川選手 神戸松蔭女子学院大)との一戦となりました。
志牟田ペアは一時リードを許す場面もありましたが、攻め急ぐことなく冷静にボールを見極めて徐々にペースを取り戻します。
追いついてからは甘いボールを2人で攻めていき-2で勝利、社会人が9連覇となりました。

4試合目に那須・小林ペア(アドマテックス)が皇后杯優勝の林田選手(ペア島津選手 東女体大)を追いつめるも後1歩及ばず敗退、最終戦も学生が勝利し対戦成績3勝2敗という結果でした!

トーナメントでは日本代表の選手が共に勝ち上がり高橋・半谷ペア対林田・島津ペアの決勝戦となりました!
林田選手が強烈なストロークで攻めたと思えば、高橋・半谷ペアが二人のポジションをうまく変えながら攻め込む戦術で対抗、どちらも一歩も引かない大接戦でした!!
ファイナルゲーム、先にマッチポイントを握ったのは林田ペアでしたが、そこから4連続得点で挽回し高橋・半谷ペアが優勝しました!!!

 

また試合の合間には地元小学生との練習やエキシビジョンマッチがありました!!
途中、小学生からのお願い(堀監督の無茶ブリだと思いますが笑)で8対1での試合が行われ、
出場選手が堀監督からきつーいトレーニングを受ける場面も!!!笑
動画は黒木選手が小学生にボコボコにされてます。笑


動画を見たい方はこちらからブログをご覧ください◎

 

 

そして試合後にはサインボールの投げ込みがあったり、選手もリラックスした表情をたくさんみせてくれてました!!

 

こういったファン参加型のイベントがある大会は観ていても楽しいですね!!
今回ポケットではライブスコアの更新とライブ配信を行いましたが如何でしたでしょうか?
至らない点も沢山あると思いますが、皆様の声をお待ちしております。

また、ポケットの活動方針がソフトテニスの実業団を盛り上げるということもあり、社会人中心の更新となっておりますことをご理解いただければ幸いです。

 

全試合の結果はこちらをご確認ください。

【2019年社会人対学生】ライブスコア

 

社会人対学生の試合を見逃してしまったー!という方は下記の試合はポケットのYoutubeから観ることが出来ます!!

小栗・安藤ペア対本倉・丸山ペア

那須・小林ペア対林田・島津ペア

増田・九島ペア対村田・広岡ペア

中川・芝崎ペア対高橋・半谷ペア

高橋・半谷ペア対林田・島津ペア

 

プレー写真はアルバムに掲載しておりますのでお気に入りの選手を探してみてください!控室での写真もあったり・・・

【2019年社会人対学生】アルバム

 

 

おわり。

ツイッターアカウント↓
@softtennisjp1

 
大会結果、動画、選手プロフィール、フォトなどもりだくさん!

 ソフトテニスポケットはこちら↓
logo5

 

 

 

【観戦レポート】<決勝>木更津総合vs霞ヶ浦の熱戦を振り返る!

IMG_1703
関東1位・木更津総合を引っ張る存在 山下・松橋ペア  [写真:ソフオン]

IMG_1977
表彰式にて、木更津総合高校  [写真:ソフオン]

ソフオン編集部 ふくじーにょです。

社会人VS学生@愛知には目もくれず・・・?!
高校生のアツい戦い!関東高校選抜インドア(男子・2日目)観戦してきました。

決勝戦、面白かったので、レポートします!
ますます3月の”全国センバツ”が楽しみになってきました。

初日で、センバツに出場する6校は決定。2日目は以下の赤字のベスト4校以上の学校による準決勝・決勝戦が行われました。

<関東地区代表>(全国選抜出場決定の6高校)
  • 宇都宮短大附(栃木)
  • 霞ヶ浦(茨城)
  • 横浜創英(神奈川)
  • 木更津総合(千葉)
  • 高崎商業(群馬) →笛吹との代表決定戦に勝利
  • 駒大(東京) → 松山との代表決定戦に勝利
<男子決勝>
霞ヶ浦 0-2 木更津総合

kesshou


決勝のカードは準決勝で宇短附に2−0で勝った「霞ヶ浦高校(茨城1位)」対、横浜創栄に3番勝負で勝った大会2連覇中の「木更津総合高校(千葉1位)」の対戦に。霞ヶ浦は初の決勝進出。

●第1対戦
冨田・黒須(霞ヶ浦) 2−ぁ〇害次松橋(木更津総合)


木更津総合はエース格の「山下・松橋ペア」。ここまで初日から3試合で失ゲーム2の安定感。対する霞ヶ浦の冨田・黒須ペアも初日から負けなし、宇短附戦もチームの勝ちを決める勝利をあげ、勢いに乗る状態での対戦です。

▽山下・松橋ペア(木更津総合)

IMG_1703


▽冨田・黒須ペア(霞ヶ浦)2年・1年ペア。

IMG_1552


山下ペアがG2-0と先行。3G目からやっと霞ヶ浦の冨田ペアのエンジンがかかりだし、挽回モードになるも、しっかりと攻めることができ、穴の少ない山下ペアがG4-2で勝利。

山下くんのメリハリが効いて、安定感のあるストロークはかなりハイレベル!松橋くんも要所をおさえ、全くあぶなげない。山下・松橋ペアは関東ではレベルが物足りない、全国の強豪との対戦を見たい!と思わせてくれるペアでした。全国センバツ楽しみです。

▽山下くん(木更津総合高校・2年)。上手いです。

IMG_1621

IMG_1610

▽決勝の第一対戦で勝利の瞬間の山下・松橋ペア。ホッとした表情。

IMG_1703


●第2対戦
金山・菊池(霞ヶ浦) 2−ぁ_田・高野(木更津総合)

後がなくなった霞ヶ浦。2対戦目は勝利したい。

霞ヶ浦の「金山・菊池ペア」は金山選手が1年生。2人揃って体格あり、エースの雰囲気。登録上第1番目に記載されており、大将格のペアと思われます。木更津総合は直前の横浜創栄との3番勝負を勝利したばかりの岡田・高野ペア。こちらも岡田くんが1年生。つまり1年生後衛・2年生前衛同士の対戦になりました。

▽金山・菊池ペア(霞ヶ浦)。前衛の菊池くん(2年)。

IMG_1776

▽後衛の金山くん(1年)

IMG_1755


▽岡田・高野ペア(木更津総合)。2回戦から起用さた1-2年ペア、期待にこたえる大活躍。

IMG_1709


この試合も最初から木更津総合ペアが先行。”場馴れ”の違いか。(霞ヶ浦は学校としてはじめての関東選抜の決勝進出)。いやいや、岡田・高野ペアがすごい。岡田くんの1年生離れした落ち着き、思い切りの良いストローク。それがよく決まる。G3-0リードから、じわじわ霞ヶ浦ペアに追い上げられる展開になるも、競ったポイントで、金山くんのえぐいストロークで押し込むも・・岡田くんのカウンターが決まる、決まる。サウスポーからのクロスエースあり、ミドル抜きあり、バックハンドパッシングあり・・。

IMG_1724


前衛の高野くんもスマッシュの精度はかなり高い。岡田くんがガンガン打ちまくる中で最後のポイントをきっちり決めきる。このペアも全国でぜひ見てみたい!と思わせてくれるペアでした。

▽高野くん(木更津総合高・2年)
IMG_1912


▽マッチポイントが決り、木更津総合の優勝がきまった瞬間。
IMG_1928

決勝では岡田くんのストロークに翻弄された感があった霞が浦の金山・菊池ペア。力強さ、ペアとしてのスケールの大きさからポテンシャル十分なペア。関東2位チームのエースとしてぜひ全国で暴れて来てほしいと思いました。

決勝後、両校の監督さんにも話を伺いましたので、また別の記事にてレポートします。

取材にあたりましてはご対応いただきました大会本部の関係者の皆様、大変ありがとうございました。

関連記事:
【全国高校センバツ】激アツ予選結果まとめ[男子]
http://st-on.blog.jp/archives/52279324.html

速報記事:
<関東高校>木更津総合が3連覇!霞ヶ浦を2-0で下す
http://st-on.blog.jp/archives/52279481.html


ソフトテニス・オンライン


【週刊NEWS】ソフトテニス振興に情熱/2019年1月20日(日)号

20190120_001
<Photo: 「岐阜新聞Web」より>

ソフオン読者のみなさん、こんばんは!
ソフオン編集部 Hoshoです。


 ソフトテニス振興に情熱〜太平洋工業
- 岐阜新聞Web(2019/1/10更新)
https://www.gifu-np.co.jp/news/20190110/20190110-104785.html
太平洋工業についての記事が掲載されています。
【編集部 Hosho】

 4月からボールのデザイン変更〜スリクソン
- 神戸経済ニュース(2019/1/14更新)
https://news.kobekeizai.jp/blog-entry-3129.html
品質などはスリクソンブランドで販売していた従来と変わらないが、4月1日以降は公認球がダンロップに変わり、各大会などで使われる。(本文より)
【編集部 Hosho】

 新デザイン「F-LASER」
- YONEX HP(2019/1/11更新)
http://www.yonex.co.jp/soft_tennis/news/2019/01/1901111.html
新デザイン、サイバーオレンジが2019年2月中旬より発売されます。
【編集部 Hosho】

 【練習方法】ツイストラリー
- ソフトテニスNEXT(ブログ)(2019/1/6更新)

https://kanemitsu-daisuke.com/how-to-twistrally/
ラケットを使ったコーディネーショントレーニングについて書かれています。
【編集部 Hosho】

<関東高校>木更津総合が3連覇!霞ヶ浦を2-0で下す

IMG_4761

ソフオン編集部 ふくじーにょです。
行ってきました!
関東高校選抜インドア大会@千葉ポートアリーナ

既に全国高校選抜に出場する6校は決定済み。
2日目の今日は、準決勝・決勝が行われました。

<男子決勝>
霞ヶ浦 0-2 木更津総合

準決勝・決勝の対戦結果は画像を参照ください。

IMG_4757

IMG_4756

IMG_4759


観戦レポートはまた別途アップします!



ソフトテニス・オンライン



[ソフトテニス・オンライン]
ソフトテニス・オンライン

ぉまみのブログ「ソフトテニス☆サプリメンツ」はこちら

最新記事
PageView

    記事検索
    月別アーカイブ