#指導者の気づく力

58a6aa64-s


部活運営のヒント 読者のみなさま


こんにちは、清明学園中学の高橋です。




指導者の気づく力
 
 先日、大田区の都大会予選2日目を本校2面で行っていました。
お蔭様で上位独占でき校内試合のような形で大田区チャンピオンを決めていました。
私は、同士討ちということもあり、少し距離を置いて見守っていましたが、
全く試合を集中してみることができませんでした。

 理由は・・・・。

 奥の仮設コートで練習をしている本校の生徒2人に目がいきました。
 その2人とも・・・。全身で落ち込んでいました。練習も手がつかず・・・。
コートを挟んだところから見てもわかりました。

理由は明白です。二人ともこの大会に向けて、練習を頑張ってきました。
しかし、結果は2回戦敗退。一人はケガで参加出来ず、でした。

「 彼らは、今、どのような心境にいるのだろう?? 」
「 彼らは、まだ前向きな気持ちに変わっていないのだろうな?? 」
「 声をかけようかな・・・ 」
「 いや、これは彼らが自分で乗り越えないといけない 」
「 もう少し様子をみよう 」
「 次の大会の日程を伝えたりして新しい目標に向かわせよう 」

  そのようなことを考えていたら決勝戦が終わっていました・・・・。

  二人ともに声をかけていません。
  いつもはこのようなことを言ったこともありませんが、
 「 ○○君、バナナ食べたか?? 」 熱中症予防で準備をしている
バナナをすすめました。
 私なりのエールでした。2人は届いたかわかりませんが・・・。
 
6276849563722

 この新聞記事はある勉強会で頂きました。とても胸が苦しくなります。
指導者として、アンテナ高く、彼らの想いに気づき、耳を傾けられるように
もっともっと成長したいと感じました。
 
 指導者の方々、今日も1日がんばりましょう。



【編集部より】 
※このたびは編集部の都合により配信が遅れたことをお詫び申し上げます※
高橋先生へのお手紙、ご質問、レター等をお待ちしております!
ニックネーム・所属(学校名)・質問・レター内容を添えて、
sofuonhenshubu@gmail.com 
までお寄せください!
(「ご質問」の場合、・ニックネームおよび先生からの回答はメルマガ上で紹介させていただく場合もございます。学校名など、個人が特定される情報は掲載いたしませんのでご安心ください。)
 
●参考情報:

清明学園・高橋先生に関する記事:

 ●ソフオン編集長が高橋茂先生の指導方法の根幹に迫るインタビュー

[ 高橋 茂 監督 プロフィール ] 
 清明学園中学校 ソフトテニス部顧問 
 全日本アンダー17男子コーチ 

[ 清明学園中学 近年の戦績 ]
 (平成26年度) 全国中学校大会 男子個人戦優勝、男子団体戦出場 
 関東中学校大会 男子個人戦優勝・ベスト16、男子団体戦優勝 
 第2回国際ジュニア大会 男子シングルス優勝 
 過去5年間では全国出場3回、都道府県対抗10年連続出場、東京都大会・個人の優勝は10回以上 
 
 
高橋先生の指導に対する考え方がいち早く読める! 
メールマガジン「部活運営のヒント」(無料)の購読登録はこちら






#勝利の神様は細部に宿る 

58a6aa64-s


部活運営のヒント 読者のみなさま


こんにちは、清明学園中学の高橋です。




道具関係を大切に扱おう!

  週1回、本校で行っているミーティングの内容を掲載させてもらいます。

6273103209441


 イチローが誰よりヒットを打てる理由
 チームの地元紙がなぜイチロー選手は、あれほどのヒットを打てるのかについて、次のような記事を掲載しています。

【 イチローほどバットを大切に、丁寧に扱っている人間は絶対に他にいない。彼はスチール製の特性ケースを作り、湿気から防ぐための除湿剤も備えてそこにバットを収めている。また他の多くのメジャーリーガーのように怒りに任せてバットで地面を叩いたり、バットを放り投げたりは決してしない。四球で出塁する時も優しくバットを横たえるなど。
 あれだけ多くヒットが打てるのは長年、極限まで大切に扱われケアされてきたことに、バットがイチローに報いようとする力が働いているからだ 】
 以前からのミーティングで伝えてきた言葉をおぼえていますか??
 【 勝利の神様は細部に宿る 】
 この細部にこだわることができれば勝利が近づく

 モノにも命が宿っているから道具に感謝の気持ちで扱うことが大切だというのは分かりますが、そのことによって道具は人に報いようとする力が働くのです。
 イチローもオリックスにいた時、頭にくることがあり一度だけバットを放り投げてしまったことがあるそうです。後で後悔し、その日はバットをホテルに持って帰りバットと一緒に寝たと告白したことがあるのですが、逆にその凄さを感じさせられます。
ラケット・シューズを磨いたこと、ありますか??


 ここまでがミーティングで配布したプリントです。
その後、言葉で付け加えました。
 過去の話です。
 数年前に能力抜群の2人が入部してきました。
清明学園の生徒らしくなく、勝ち気が強く負けず嫌いで親からも自立している。
 2人とも2年生の夏から団体で都の優勝を引き寄せいていた二人なので、当然ながら秋の新人戦個人優勝を狙って行きました。準々決勝で、練馬区の生徒に敗退になりました。
その敗戦を受け入れられなかったその一人がラケットを叩きつけました。
 私としては烈火のごとく、指導したかったのですが・・・・。
一言も話さずに、会話もせずに、大会が終わるまで待ちました。
大会後、役員の先生が最後まで片づけをしてもらっているなか、共に生徒とお手伝いをして、全員に 『 無言でゴミ拾いをしよう 』と伝えました。たくさんのゴミを拾い、伝えました。
 『 A君がラケットを投げてしまった。これで少なくとも東京の学校からは応援されるチームに値しないでしょう。このことを背負って数日後に行われる団体を戦わないといけない。やることは一つ。みんなで投げつけられたコートに謝りに行こう。 』
 バカみたいな儀式かもしれませんが、全員で行いました。
私も皆のまえで
『 テニスを教えることができても、大切なことを教えられていなかった。申し訳ない。』と話したことを覚えています。その後、彼にラケットにも謝罪させ、ラケットを購入してもらった保護者にも自宅で話をするよう伝えて解散しました。

 数日後、行なわれた団体では久しぶりの都優勝を果たしました。
その彼は、それ以降、どのような逆境におかれても、ラケットを投げることなく、関東大会個人では、G0−3負けの状態から両足が攣ったアクシデントも跳ね返して全中個人出場を果たしました。

 また、専用のクリームを購入してテニスシューズを磨かせることがあります。
意外にボロボロのシューズも手入れをするだけで、ぴかぴかになることを御存知ですか?
たった10分程度でかもしれませんが、それだけでも生徒のモチベーションもあがりますし、道具への愛着も出てきます。よかったらこの梅雨時期にやらせてみてはいかがでしょうか?

 ヨネックス契約のワウリンカ選手は、以前、イライラして契約しているヨネックスのラケットを折ったことがあるみたいです。その後、ワウリンカは、ヨネックスの社長に謝罪の電話をいれたみたいです。



【編集部より】 
※このたびは編集部の都合により配信が遅れたことをお詫び申し上げます※
高橋先生へのお手紙、ご質問、レター等をお待ちしております!
ニックネーム・所属(学校名)・質問・レター内容を添えて、
sofuonhenshubu@gmail.com 
までお寄せください!
(「ご質問」の場合、・ニックネームおよび先生からの回答はメルマガ上で紹介させていただく場合もございます。学校名など、個人が特定される情報は掲載いたしませんのでご安心ください。)
 
●参考情報:

清明学園・高橋先生に関する記事:

 ●ソフオン編集長が高橋茂先生の指導方法の根幹に迫るインタビュー

[ 高橋 茂 監督 プロフィール ] 
 清明学園中学校 ソフトテニス部顧問 
 全日本アンダー17男子コーチ 

[ 清明学園中学 近年の戦績 ]
 (平成26年度) 全国中学校大会 男子個人戦優勝、男子団体戦出場 
 関東中学校大会 男子個人戦優勝・ベスト16、男子団体戦優勝 
 第2回国際ジュニア大会 男子シングルス優勝 
 過去5年間では全国出場3回、都道府県対抗10年連続出場、東京都大会・個人の優勝は10回以上 
 
 
高橋先生の指導に対する考え方がいち早く読める! 
メールマガジン「部活運営のヒント」(無料)の購読登録はこちら







【NTT堀より】上達する練習とは 〜その〜



みなさん、おはようございます。
またまた堀です。

前回、上手くなるための練習、強くなるための練習に“絶対”はない!と書きました。
この練習をすることで目標に近づけるんだ!優勝出来るんだ!うまくなるんだ!と信じなければならない。チームであれば、選手全員が目的意識、目標を共有し進まなければ、いくらNTT西日本の練習をそっくりそのままやろうが、早稲田の練習をしようが、高田商業の練習をしようが強くなりません。
「これをやることで俺たちは“絶対”強くなる、うまくなる!」と信じ合えない練習は、ただの習い事です。

練習は“習う”+“練る”と書きます。言われたこと、見たこと、教科書に書いてあることをやるのは練習とは言えません。上達するには、それプラス自分で、自分たちのチームで練って練って練り上げることが大切です。

ジュニアアスリートサポートプログラム(JASP)の練習メニューコンテンツは、NTT西日本で実際に行っている練習はほぼ100%、出し惜しみすることなく紹介しています。

私の願いとしては、「たくさんの方々に登録して頂いて見てもらいたい。そして実際に行ってもらいたい」という思いがひとつ。プラスになるか分かりませんが、決してマイナスにはならないと思います。

それからもうひとつの願いは、JASPの中の練習を取り入れて頂けたならば、是非“自分たちの仕様”に変化させていってほしいと思います。

JASPの中には初心者向けに考えたメニューでNTTでは行っていなかったり、前までは行っていたが、今NTTではやっていない練習もあります。前までの練習を少し変える場合もあるからです。レベルをより引き上げるため、難易度を上げたりして変化させていくのです。

みなさんにもこの練習に、プラスこの動きを入れてみよう!逆に少し動きを減らして難易度を下げてみよう!とか、自分たちのチームに合うようにフィットさせていってほしいのです。

私も色々な練習をする中で、「このプレーのために、この練習を入れる」と選手に伝えます。よく伝えるのが後になり、選手が困った顔をするときがあります・・・それは私のやり方がまずいのですが(笑)改めなくてはいけません。

この「意図を伝える」ということは大切で、絶対必須です。
前回も述べたように「俺の言うことを聞いておけば間違いない!」「ハイ!分かりました!」という時代ではありません。※それが出来るチームを否定しているワケではありません。

指導者もしくはキャプテン(リーダーたち)が、意図やポリシーを明確にしているチーム皆が納得して練習しているチームは強いし、充実しているのです。何より選手が良い表情をしています。

さて、まだまだ続きますが、私の悪いクセで長くなってきましたので、今回はこの辺にして、次回に持ち越します!

また次回もよければ御一読ください!
そしてJASPも登録、お友達に紹介、お願いします(登録無料)!

 http://jasp.jp/JASPは登録無料!さぁみなさんも登録しよう!!

教える立場は学ぶ立場

58a6aa64-s


部活運営のヒント 読者のみなさま


こんにちは、清明学園中学の高橋です。




謙虚さを考えさせられました

 先日、あるソフトテニスの顧問の先生とのやりとりです。
 あることを依頼したのですが、しかし、断られました。
 理由は、
「 ○○選手に日本一にしてもらっただけで、指導者として未熟な私には務まらないので・・」ということでした。日本一を何度もとられているのにも関わらず、私からしたらとても尊敬する指導者なのに・・・。その先生がこれほどまで謙虚な姿勢でいらっしゃるとは、感動でした。

 しかし、その次に自分自身に置き換えました。自分自身は謙虚な気持ちでいられているのかと・・・・。自省の念が生まれました。自分は謙虚に素直な心で、いろいろなことを学ぼうとしているのだろうか・・・。
 
 指導者として、大切な謙虚さを持つためには・・・と考えた時に、特に過去いろいろな方にお世話になったお蔭で、今でも生徒共に同じ目標に向かって進めています。
感謝をしなければ・・。
感謝をしていると言っても形にしないと伝わらないし・・・。そうだ!手紙を書こうと結論出ました。特にテニス界を離れて頻繁に会うことができない方もいます。
 その尊敬すべき指導者の方のように謙虚な気持ちを持つためにも感謝だなと。
いま、5人の方に送りました。自分の中で、すぐに謙虚な気持ちが芽生えたとは言えませんが、考えるきっかけを頂きました。

 指導者の方々、いかがでしょうか?

6208038473549

6208039099864



PS


 生徒の試験中を利用して、地元のジュニア選手などに声をかけてインドア練習を企画しています。この動画は、ボール2つを使ってのボレーボレーです。ネットを入れると難しくなるのでネットなしです。また横で広がればたくさんの生徒さんが打てるからです。
 プレーの次への動きの対処・構えを速くすることなど、ウォームアップがてら、やりました。楽しそうにしています。
 このように小学生に指導させてもらいながら、私自身も勉強になります。
それは伝え方です。中学生と同じようにはいきません。また普段から練習をみているわけではありませんし、一人一人どこの良いところがあるのか観察する力を鍛えてもらっています。
地元に恩返しをという気持ちではじめて7・8年はたちますが、実は自分が勉強させてもらっています。



【編集部より】 
※このたびは編集部の都合により配信が遅れたことをお詫び申し上げます※
高橋先生へのお手紙、ご質問、レター等をお待ちしております!
ニックネーム・所属(学校名)・質問・レター内容を添えて、
sofuonhenshubu@gmail.com 
までお寄せください!
(「ご質問」の場合、・ニックネームおよび先生からの回答はメルマガ上で紹介させていただく場合もございます。学校名など、個人が特定される情報は掲載いたしませんのでご安心ください。)
 
●参考情報:

清明学園・高橋先生に関する記事:

 ●ソフオン編集長が高橋茂先生の指導方法の根幹に迫るインタビュー

[ 高橋 茂 監督 プロフィール ] 
 清明学園中学校 ソフトテニス部顧問 
 全日本アンダー17男子コーチ 

[ 清明学園中学 近年の戦績 ]
 (平成26年度) 全国中学校大会 男子個人戦優勝、男子団体戦出場 
 関東中学校大会 男子個人戦優勝・ベスト16、男子団体戦優勝 
 第2回国際ジュニア大会 男子シングルス優勝 
 過去5年間では全国出場3回、都道府県対抗10年連続出場、東京都大会・個人の優勝は10回以上 
 
 
高橋先生の指導に対する考え方がいち早く読める! 
メールマガジン「部活運営のヒント」(無料)の購読登録はこちら
 






【神奈川総体】横浜創英/相洋がインハイへ!

こんにちは!ソフオン編集部です!

先日は…
神奈川県高校総体
男子団体戦
IN 小田原ガーデンテニスコート
に行ってきました!

7月に福島県会津若松市で行われる「インターハイ」への1枚の切符を掛けたこの大会!
トーナメント戦で勝ち上がった4校による総当たり戦にて順位が決定しました!
見事、リーグ戦全勝でインターハイ出場を決めたのは…
『横浜創英高校』でした!!!

IMG_2425
IMG_2401



 福嶋・坪井
IMG_2081
IMG_2084

 今本・渡辺
IMG_1876
IMG_1841



準優勝:相洋高校


 矢野・石井
IMG_2024
IMG_1990

 原・中川
IMG_2198
IMG_2208



第三位:三浦学苑高校


 堀・堀口
IMG_1892
IMG_1894

 脇野・織田
IMG_1885
IMG_1916



第四位:東海大相模高校

 神出・千種
IMG_2242
IMG_2276

 井上・米澤
IMG_1959
IMG_1954




なお、女子は『相洋高校』
インターハイへの切符を手にしました!

 盖棔μ靆
IMG_7898
IMG_7886

 神・平本
IMG_7775
IMG_7755
*写真は全日本高校選抜のもの
 

以上、『神奈川県高校総体』リポートでした!!!





[ソフトテニス・オンライン]
ソフトテニス・オンライン

Twitterで更新情報を発信しています
ソフトテニス部でよくあることをつぶやきます。@いただいた投稿のうち優秀作品はbotに追加します。 By ソフトテニスのポータルサイト【ソフトテニス・オンライン】http://t.co/8y6bhL2EPB
ぉまみのブログ「ソフトテニス☆サプリメンツ」はこちら

最新記事
PageView

    記事検索
    月別アーカイブ