こんな企画が...!!/YouTube動画紹介マガジン【おが。まとめ】(9/9週)

こんにちは!ソフトテニス・オンラインのおが。です!




今週はなんと言っても全シャカ!
本当に面白い大会になりましたねぇ...。

ドローの発表と同時にペアや当たりに注目が集まり、予想合戦も繰り広げられた今大会。ほかの方々の記事もあるので深くは触れませんが・・・

船水颯人プロのプロ初タイトル獲得...世界選手権に向けて、中本選手ともどもいい流れを作れたのではないでしょうか。有力選手が次々と姿を消していったのもこれまた面白くなったところ。「え、、あの選手がここで!?」という戦いも男女とも数々ありました。

あぁ、書き進めたら止まらなくなってしまうので早めにやめておきましょう。。。


_lnIjqlg


全日本社会人だけでなく、全日本シニアや関西学生秋季リーグなども開催されたこの週末。


お住まいの地区で新人戦が行われたという方も少なくないのでは。

中高生にとっては、この先のオフシーズンの大会に繋がるなどしていく大事な大会。また先輩が引退した後の新チームとしてや、来春に向けての新たなスタートラインにもなるのが新人戦ですよね。

この時期を大事に、テニスと向き合っていきたいですね。


では、9/9〜9/15の一週間分、参りましょう!


<技術指導系>
▷【シングラー】大友選手のバックハンドは前衛の域を超え過ぎていた【ソフトテニス】

もはや前衛では無いよう...東邦ガスの大友 駿 選手によるバックハンドストロークです!全日本社会人ではベスト8入りを果たした期待の星。これからの活躍から目が離せません!


動画⇒https://www.youtube.com/watch?v=gaZZq_uztS0

まさとMASATOチャンネルより...

などなど、今週も豪華メンバーによる解説動画が!ぜひぜひ_(._.)_








▷【ソフトテニス】フットワークのトレーニング!

明治大学の選手たちが実演!「足ニス」とも呼ばれるほど、足がカギとなるこの競技。試合においてもスゴく大事なフットワーク強化のためのトレーニングを教えて頂きましょう!!













<試合動画・プレー系>
▷【KOプレー集】三連発!攻撃・守備・ハエ叩き!全てが完璧?栗原名人!【22本目】

慶應義塾体育会ソフトテニス部さんの説明を借りると、
 1本目、お得意の前衛先通しショット 
 2本目、最近得意なカマキリバック(守備表示) 
 3本目、ハエ叩き。ジャキーン。 
...慶應義塾大学の栗原選手による”KOプレー”です!









▷2019 全日本社会人ソフトテニス選手権大会 一般男子 決勝 船水・中本(ヨネックス・福井県庁)vs青木・臼井(三菱電機)

未だその興奮冷めやらぬ...山形で行われた全日本社会人の男子(一般)決勝戦の動画です!
船水颯人・中本圭哉ペア(ヨネックス/福井県庁)
vs.
青木雅彦・臼井勇介ペア(三菱電機)
スコア付きでとくとご覧あれ!













<バラエティ系>
▷今月はついにガムゾーンの発売日!【ソフトテニス】

ハイジャパからも、はや3ヶ月。GOSENさんの新ガット、ガムゾーンが遂に9月28日から発売になります!業界の中でも早くからこのNEWガットを紹介してきたあゆタロウさん。今回はあゆタロウさん以外の方からも感想を頂いたようです!






そしてそして、こちらはバラエティではありませんが...
今週あゆタロウチャンネルさんよりあがった動画で「再生数がメッチャ伸びてる」のがこちら↓↓
▷戦略や考え方1つで試合を優位に運べる!!【ソフトテニス】



ぜひチェックしてみてくださいね!






<今週の pick up!>
▷【ソフトテニス】ソフムビプロジェクト!!

今週ピックアップするのはこちら!
明治大学の北本達己選手が中心となって活動するソフムビこと「softtennismovie」。

この度、ソフムビプロジェクトと題し、明治大学の根本選手・野村選手・北本選手のお三方の指導を受けられるという企画が発表されました!

一流選手の指導を仰げるというのはとても興味深い話ですよねっ!
しかもそれを当人たちから主体的に、というのはこの上ない素晴らしい企画。

ぜひチェックです(^^♪









さて、いかがだったでしょうか!



全シャカをはじめとして、今週も大いに盛り上がった一週間でした。

アップされた動画の数も、今週は多かったような...

ピックアップもどうしようか迷いまして
まさとMASATOチャンネルから今週あがっていた動画の中から、
【きっくー】カンボジア代表のスマッシュはすごかった!【ソフトテニス】
【一休】未来のカンボジアキッズとシングルス対決してみた!【ソフトテニス】
【きっくー】カンボジアナショナルメンバー紹介!次世代エースストローカー!【ソフトテニス】
【硬式テニスから学ぶ】ソフトテニスでも両手バックハンドを!【きっくー】

↑↑この動画たちは、カンボジアへインターンシップ生として訪れているお二人によるもの。こうしてソフトテニスに触れ、「ソフトテニス×YouTube」という世界に携わってみることを通して新たな刺激を得て、どういう形であれその先の人生に生かす。「ソフトテニス」がそういったサイクルの中心になりうる存在である、ということも何か感慨深いものがあります。。


YouTube上のソフトテニスに関係するチャンネルも、その数はどんどん多くなっています。


”ソフトテニスで生きていける”時代。

まだまだ面白くなりそうです!!



それでは、また来週(*- -)(*_ _)






おが。そふてに野郎-Twitter-
https://twitter.com/HayaOga_ST_khtt




全シャカ、初日の動画再生回数No.1は「鹿島・星野」の「針の穴に糸を通すような 正確なストローク」

EEdrbYTUwAAgOst
(2日目を迎えた船水・中本ペア)

ソフオン編集部・ふくじーにょです。

全日本社会人選手権、通称、全シャカ。

9/14〜9/15の日程で山形市で開催されています。

一般男子では船水プロが福井県庁の中本選手と組んで出場、

あゆたろうペアもベスト64に残り、2日目にコマを進めるなど、

話題豊富な今大会!

現地スタッフがツイッター(Twitter)に動画を投稿していますが、

初日の再生回数No.1はこれ!
1日で2万回再生されました。



鹿島選手といえば、早稲田大学からヨネックス、現在は都城市市役所に所属。天皇杯を優勝したこともあるレジェンド選手。もともと井口選手(スマッシュイグチ)と組んで出場予定でしたが、急遽ペアを募集していたため、どうなったのかな?と思っていましたが、早稲田大学を卒業したばかりの星野選手(京都第二赤十字病院)と出場していました。



ソフトテニス・オンラインのTwitterはコチラ!
https://twitter.com/softtennis_on



【清明学園高橋より】全中3位になって〜4点目の重要性&自分自身で課題を克服する力〜

 全国中学校大会で第三位になって・・・・4点目の重要さについて&自分自身で課題を克服

 

 皆様、ご無沙汰しています。清明学園の高橋です。全中が終わり、身体を崩してしまいました。咳が止まりません・・・。ストレス?疲労? 健康第一でいきたいですね。ほぼ毎日、娘と銭湯にいっています。リフレッシュできます。

 

今年の都大会・関東大会・全国大会と運営に携われた先生方、運営・準備・片づけ含めて、ありがとうございました。昨年の全国優勝から連覇を目指して挑戦してきた一年が終わりました。結果は第三位。それでも立派な成績です。 

10548342290226

 

 いろいろと感じたことを書かせてもらいます。

 

まず、この読者であり、以前からこちらに質問という形で連絡を頂いた下山門中学の有田コーチ、全国大会個人準優勝、誠におめでとうございます。ずっと連絡は取らせて頂きながら、なかなかお会いすることができなくて、やっとお会いできたのが大会前日のことでした。選手の爽やかな私への挨拶に感動しました。あのように自然で素敵な笑顔で大人と接することが出来る生徒を育成していきたいと感じました。本当におめでとうございます。よかったら全国大会の感想を皆さんに届けたいので書ける範囲で、こちらに送ってください〜。

 

**********

●4点目の重要性

全国大会直前のことです。関東大会まえから本校のエース前衛の生徒が、かなりの確率で4点目をとることができるようになりました。前衛が前衛のサービス」もしくはレシーブ」をする展開です。

 

サービスからも後ろでミスは減り、レシーブに関しては、相手のバックハンド、相手後衛に打たせてとる3球目攻撃・ツイストからの崩し、それをミスなく行うことができるのでこちらとしては安心して試合を見ることができました。団体戦2面展開もほぼ任せました。

 

 一年間、前衛のレシーブミスに関しては、口酸っぱく指導しています。前衛が当たり前にサービスが入り前につくまでのミスがなく、レシーブが攻められて一人で一点を取ることが出来ると全国で勝負が出来ると感じています。経験の浅い前衛生徒には、

,泙困魯潺垢鬚靴覆い海

攻めることができる

9兇瓩晋紊離棔璽襪魴茲瓩襪海箸できる ← ここが難しいですね!

という段階に応じての指導を意識しています。 

10548342668625

 

**********

●自分に課題を課す

あるレギュラー後衛の話です。都大会で個人準優勝をしました。決勝の相手は本校のエースです。試合後、彼が号泣していました。悔しくて・・・。その涙を見ながら、「 ジュニアでなく本校でラケットを握り頑張って掴んだ準優勝。立派じゃないか。でもそれだけ優勝を狙ってきたんだ。 」彼の強い想いを感じました。

 

すると数日後のことです。中国地方の仲良しの先生から、連絡が来ました。 「 SNSで話題になっているよ 」と・・。内容は、その準優勝した選手のことを観戦したある方がSNS「 彼は天才だ 」発信してくれたそうです笑 理由はジュニアでないのに、ジュニア全盛の東京都のなかで結果を出したからだそうです。

 

「 彼は天才でなく、努力でここまで這い上がったんです。 」そのように連絡を頂いた先生に返信しました。

 

一年前、ベンチから全国優勝を目の当たりにした彼は、「 来年は自分の番だ。自分で勝ち取るとんだ。 」と一念発起。自分に課題を課したそうです。【 マンションでエスカレーターを使用しない。必ず階段で移動をする 】でした。高層マンションに住んでいるので、半端なくきつい日もあったと思います。ポイントは、それを部員一同誰も知らなかったことです。私も知ったのは、今年の8月に入ってからでした。

 

よく中学生は、これだけ努力をしていますと指導者に認めてもらいたくてアピールをしてくることがあります。もちろん、指導者の「 よく頑張っているな 」でさらにモチベーションが高まります。でも彼はそれを求めなかった。指導者に指示をされて言われて続ける子もいるでしょう。そうではなく、自分で考え自分で継続したところに大きな教育的価値があります。全国大会初戦、誰もが緊張する場面でトップに出ていきました。そしていつも通りのテニスをしてくれたことで、チーム全体が、「 やってきたことをやりきればいけるぞ 」という雰囲気にしてくれました。

 

今、新チームでスタートして、この話をしています。先輩から学んだことを真似ようと。





東大ソフトテニス部員にあれこれ聞いてみた!

tokyo-university_softtennis01og


こんにちは。
ソフメシの荒川です。


前々回のソフメシブログ記事で、ラケット選びに関してオススメのYouTube動画をご紹介しました。



「どうせメーカーやショップの宣伝でしょ?」

と思ったそこのアナタ!



正解です(笑)



過去記事:「ラケット選び」はソフトテニスお役立ち動画で!


スポーツナロチャンネル
https://www.youtube.com/c/sportsnaro-channel


確かに宣伝には違いないのですが、ネットで簡単に物が買えてしまう時代に、ただ一生懸命にお店の宣伝をしたところで結局最後はアマゾンや楽天で安い商品を探して購入するという人も少なからずいるはず。

それでも、だからこそ信頼性の高い情報を提供できれば、そこには高い付加価値があるのではないかと考えています。



私自身もビジネス的なことをいえば、メーカー・ショップの売上増に直結するようなプロモーションやマーケティング施策をズバッとご提案できればいいのですが、ネットの世界でもやはり一番強いのは「地道にコツコツ」や「誠実さ」。

これまでの経験からも間違いなくそう思います。



そんなわけで、チャンネル運営や動画制作に携わらせていただきながら「メーカーの新商品をいかに魅力的に伝えるか」「製品ごとの差や違いをどうやって分かりやすく説明するか」、そうしたことに苦心しています。

そうして生まれた動画が、みなさんのラケット買い替えのきっかけや、購入の判断材料になってもらえたらこちらもお届けした甲斐があります。




また前置きが長くなりましたが、スポーツナロチャンネルの宣伝です。



今回お邪魔してきたのは、なんとあの東京大学!!

tokyo-university_softtennis02


tokyo-university_softtennis03




東京大学運動会軟式庭球部のみなさんに撮影協力いただき、「ラケット比較」をお願いしました。



東大生だけに(?)そこは『忖度なし』で、メーカーの垣根を越えてどのラケットが使いやすかったか、実際に試打したうえで点数をつけてもらいました。

tokyo-university_softtennis04


tokyo-university_softtennis05


tokyo-university_softtennis06



さすがは東大生、説明や根拠が理路整然としていて分かりやすい!

各メーカーの新作ラケットを横断的に比較、採点してもらったので、その評価や感想はいつになく興味深いものでした。



また今回の企画は2本立てになっていて、後編では東大生に気になるあれこれを聞いてみました。

tokyo-university_softtennis07



おすすめの勉強方法、受験のコツに始まり、東大に入るのにどのくらい勉強したのか、などなど。

せっかくの機会だったので、普段なかなか聞けないような話が盛りだくさん。



部活と勉強の両立に悩む中高生には、ぜひともご覧いただきたい内容です。


tokyo-university_softtennis08


tokyo-university_softtennis09


tokyo-university_softtennis10



学生時代ロクに勉強してこなかった私からすると、部活を続けながら東大に合格するなんてまさに「神のなせる業」ですが、その秘訣が垣間見れた気がします。

自分のなかで東大生といえばガリ勉のイメージが強かったのが、部員たちの明るく爽やかなキャラクターに触れ、その印象が覆った気がします。



tokyo-university_softtennis11



有名選手のプレーが見られたり話が聞けるのも貴重ですが、今回の東大企画では個人的にもいろいろ興味深い話を伺えて大変参考になりました。

彼らの清々しい人柄や熱心に文武両道に励む姿をみて、応援したいチームがまた一つ増えました!



東大軟式庭球部のみなさん、ご協力ありがとうございました!

これからもご活躍を楽しみにしています。


【東京大学運動会軟式庭球部公式アカウント】
公式ホームページ
公式Twitter
公式ブログ



スポーツナロチャンネル おすすめ動画

東大生が忖度なしでガチ採点!]メーカー横断ラケット比較


[東大ソフトテニス部員に聞いてみた!]文武両道の極意



スポーツナロチャンネル




softtennis_blog

<全シャカ直前・堀トーク!>「王女様のベスト8予想にモノ申す(?)」「社会人のレベルがあがっている」〜2019全日本社会人ソフトテニス選手権・直前企画

snapshot98


ソフトテニス・オンラインのYouTubeチャンネルより!

2019年の全日本社会人選手権@山形を直前に控え、
NTT西日本の堀カントクさんに電話インタビューを実施!!

既に現地入りしている堀さんに、
ソフオン編集部の「ふくじーにょ」がナマインタビューしてきました!


▼Twitter予告版(ショート版)
※公開日9/12で4000回再生超えました


▼YouTube版(全編)




#ソフトテニヌの王女様
#堀トーク

ソフトテニヌの王女様のTwitterアカウントはコチラ


●Staff
撮影&編集    :ふくじーにょ


ソフトテニス・オンライン
[ソフトテニス・オンライン]
ソフトテニス・オンライン

ぉまみのブログ「ソフトテニス☆サプリメンツ」はこちら

最新記事
PageView

    記事検索
    月別アーカイブ