【動画あり】ピッチャーの投球法をヒントに!?威力抜群のサービス力アップ方法



<ソフオン編集部より>
以下、清明学園・高橋先生による過去記事となりますが、メルマガ配信のみでWebに公開していなかったため、Web公開します!新入生の指導等にぜひお役立てください!

ーーーーーー
こんにちは!清明学園中の高橋です。

 講習会で披露させてもらう本校のこだわりファーストサービスのポイントを紹介します。実は、このポイントはとても好きです。講習会のみでお伝えしていたのですが、とても評判がよいので、このコーナーでもご紹介させてもらいます。

それは左手の使い方です。トスアップ後の・・・。
7182297331916

◆ポイント
トスアップ後に左手掌を相手側に向けます。親指を内側に捻るイメージです。
そしてラケットスイングが始まると同時に今度はの動き、親指を外側に捻りながら腕全体でパワーの波を起こすイメージで力強く下げます。この動きにより、ラケット先端へエネルギーを巻き起こします。

7182297369947
7182297393826


◆動画




 私は常々、ラケットをもっていない非利き手と右足左足の使い方に着目して指導を深めています。こちらのきっかけも数年前、有明で女子選手の試合を観戦しながら気づきました。
ソフトテニスでは、このような形を取り入れている方が少ないと感じていますが、本校では全員にやらせています。野球のピッチャーも投げるときにこの動作を非利き手で起こしています。参考になれば幸いです。


◆中学生との再会、、、

PS 先日の中学生からの手紙、とても反響が高く驚いています。
先日、また再会したので声をかけて手紙のお礼を伝えると「 読んでくれてありがとうございます。 」との言葉にさらに驚きました。
今度は、その両親に会って、どのように教育をすれば、この子のような素晴らしい心が育つのか教えてもらいたいです。


[ 高橋 茂 監督 プロフィール ] 
 清明学園中学校 ソフトテニス部顧問 
 全日本アンダー17男子コーチ 

[ 清明学園中学 近年の戦績 ]
 (平成26年度) 全国中学校大会 男子個人戦優勝、男子団体戦出場 
 関東中学校大会 男子個人戦優勝・ベスト16、男子団体戦優勝 
 第2回国際ジュニア大会 男子シングルス優勝 
 過去5年間では全国出場3回、都道府県対抗10年連続出場、東京都大会・個人の優勝は10回以上 

◆ソフオン編集部より◆ 
 高橋先生へのお手紙、ご質問、レター等をお待ちしております!
 ニックネーム・所属(学校名)・質問・レター内容を添えて、
 sofuonhenshubu@gmail.com 
 までお寄せください!
 (「ご質問」の場合、・ニックネームおよび先生からの回答はメルマガ上で紹介させていただく場合もございます。学校名など、個人が特定される情報は掲載いたしませんのでご安心ください。)


◆清明学園・高橋先生に関する記事:

 ●ソフオン編集長が高橋茂先生の指導方法の根幹に迫るインタビュー

 
高橋先生の指導に対する考え方がいち早く読めるメルマガ 

1be083a3-s

「ソフトテニス部・部活運営のヒント」(無料メルマガ)の購読登録はこちら


ジョギングで疲労物質を押し流せ!日々、全力で動くためのクールダウンの方法とは?





1



4660323a


ソフトテニス・オンラインが発行する無料メルマガ「部活運営のヒント」をご購読のみなさん、こんにちは!

スポーツインテリジェンスのトレーナー宮崎です。

 

今回の内容は、クールダウンです。

クールダウンの目的は、競技中に溜まった疲労物質を取り除き、翌日へ疲労を持ち越さないことです。
クールダウンを実施することによって、日々コンディションを良い状態に保つことができます。

 

クールダウンで具体的に行うことは、ジョギングやウォーキング、ストレッチがあります。

今回は、特にクールダウンで実施するジョギングに注目したいと思います。

1

 

競技中は、激しく身体を動かすため、筋肉に疲労物質が溜まります。

競技が終了してそのままにしておくと疲労物質の影響により疲労が溜まり、次の日には身体が動かしにくくなります。
競技を行った次の日に身体が重いやだるいと感じるのは、疲労物質が筋肉に溜まった影響です。

 

このような症状を改善していくためにジョギングを実施します。

ジョギングを実施する目的は、競技中に溜まった疲労物質を血流に流し、血液循環を通して疲労物質を取り除くことです。

 

筋肉に溜まった疲労物質を血流に流すためには、
筋肉を動かすことで血流が促進されます。

しかし、激しく筋を使用すると再び疲労が溜まってしまいます。

 

ジョギングのような強度の低いゆっくりとした動きを実施することで、筋肉がゆっくりと動き、その動きによって疲労物質が血液中に流されていきます。

このような身体のメカニズムによって疲労を抑える効果があります。

 

 

皆さんのクールダウンにもジョギングを加えてみてください。

日々コンディショニングを整え、毎日全力で練習を行うことでレベルアップしていきましょう。

次回は疲労を翌日に持ち越さない効果的なストレッチをご紹介いたします。



※ウォーミングアップ、トレーニング方法についての質問、疑問などがございましたら、

までお寄せください!質問および回答を当メルマガにてご紹介させいただきます。

(全てのご質問にはご回答できない場合もございますので、ご了承ください) 


 

※この記事は無料メルマガ「部活運営のヒント」読者の方々に先行で配信いたしました。







 

スポーツインテリジェンスHP

http://www.sports-intelligence.jp/


からだサポート【S.I メルマガ】登録フォーム

https://plus.combz.jp/connectFromMail/regist/cpfw9543

4660323a

スポーツインテリジェンスのトレーナー記事が誰よりも早く読める! 

メールマガジン「部活運営のヒント」(無料)の購読登録はこちら

【HaNa MaToMe】あの一流選手がミスターコンに出場!?最強でイケメンなその選手とは…!

こんにちは!ソフトテニス・オンラインのHaNaです!

みなさんご無沙汰しております!ソフトテニスのアツイ試合が大好きな観戦女子のHaNaです☆

普段は主に大会の速報や写真の記事をアップしている私ですが…!今日から新連載を始めてみたいと思います☺︎その名も「HaNa MaToMe」(名称の適当さは触れないでください…笑)webやSNSで拾ったおもしろい記事など、ソフトテニス に関することを私独自の視点でまとめて、アップしていきたいと思います☆

記念すべき第一弾の今回は…
関西大学のミスターコンにエントリーした「谷口睦さん」についてまとめたいと思います☺︎




なんと!この谷口睦さんは体育会ソフトテニス部に所属するバリバリのソフトテニス選手なんです!
谷口選手は名門、高田商業高校の卒業生!高田商業高校時代には2015年、2016年のインターハイダブルスでベスト8に入賞していて、団体戦でもメンバーとしてチームに貢献!2016年のインターハイ団体では3位入賞しています!

そして、関西大学に進学後はさらに才能を開花!1年時から団体メンバーに起用され、昨年のインカレダブルスではベスト8入賞!そして、今年のU-20にも選出されています!

Twitterではソフトテニスとミスターコンの活動を両立させるとのこと!どちらも今後の活躍に目を離せませんね!そしてソフトテニス界からの新たな活動を一緒に応援しましょう🎉


IMG_6622




ソフトテニス・オンライン



全日本シングルス初優勝!林田リコ選手への優勝直後インタビュー!「最も印象に残った試合は?」「世界選手権への課題は?」

From:ソフトテニス・オンラインYouTubeチャンネル
snapshot12


2019/5/18〜5/19にかけて長崎にて行われた「全日本シングルス選手権」。見事優勝したのは、林田リコ選手(東京女子体育大学)。GWに行われた世界選手権予選会(ペア:島津)に続く優勝。

◆女子決勝◆
早川日向(ナガセケンコー)1−4林田リコ(東京女子体育大学)


優勝直後インタビュー!

●優勝後の今の率直な気持ち
●最も印象に残った試合は?
●高校時代に2位になったことがありました
●世界選手権への意気込み
●世界選手権への「課題」




船水颯人/林田リコがV!!◆全日本シングルス@長崎◆

日本一の笑顔!!◆全日本シングルス◆



ソフトテニス・オンライン

全日本シングルス3連覇!船水颯人選手インタビュー!「上松選手との決勝」「世界選手権への意気込み」

From:ソフトテニス・オンラインYouTubeチャンネル

snapshot5


2019/5/18〜5/19にかけて長崎にて行われた「全日本シングルス選手権」。見事優勝したのは、4月にプロ宣言をしたばかりの船水颯人選手(ヨネックス)。

GWの世界選手権予選会では、決勝で後輩の早稲田大学ペア(内本・内田)に敗れていたため、自力での代表選出のために、このシングルスに並々ならぬ思いで臨んでいたのではないか。

男子決勝:
船水颯人(ヨネックス) 4 − 1 上松俊貴(早稲田大学)

決勝ではダブルスでペアを組む上松選手(早稲田大学)を4-1で下し、見事優勝を決めた。

優勝直後インタビュー!

●優勝後の今の率直な気持ち
●ペアの上松選手との決勝はやりずらさもあった?
●2日間を通して
●世界選手権への「課題」
●世界選手権への意気込み





船水颯人/林田リコがV!!◆全日本シングルス@長崎◆ : ソフトテニス☆サプリメンツ
http://blog.livedoor.jp/supplements2/archives/65810683.html

ソフトテニス・オンライン


Special Thanks for mk

[ソフトテニス・オンライン]
ソフトテニス・オンライン

ぉまみのブログ「ソフトテニス☆サプリメンツ」はこちら

最新記事
PageView

    記事検索
    月別アーカイブ