#いつも本番を意識させる心得

58a6aa64-s


部活運営のヒント 読者のみなさま


こんにちは、清明学園中学の高橋です。



    いつも本番を意識させる

 善く戦う者は、其の勢は険にして、其の節は短なり

 先日、戦いの道理を説く孫子の兵法を明治大学の齋藤教授が解説をしていた雑誌を読みました。
 斎藤教授によると、この孫子の言葉を以下のように解説されていました。
 「 この言葉は、戦争以外でも多くのことに当てはまります。・・・
いずれも付け焼刃は通用しません。自分を磨いてきた成果がそこで試され、
評価されるのです。・・・・
勉強でもスポーツの試合やピアノの発表会でも、練習はちゃんとできるのになぜか本番に実力が発揮できないという人がいますが、そういう人はたいてい、頭から本番という意識が抜け落ちて、練習のための練習になってしまっているのです。 」
 この文章を読んでいて、とても考えさせられました。

 全日本都道府県対抗戦に向けた東京選抜男子チームは、たくさんの遠征によって、力をつけてきました。強豪高校生にも相手をしてもらいました。ありがとうございました。
しかし、遠征で行く先行く先で
「 みんな、高校生相手に緊張していますね 」 
「 いえ、いつもこのような感じです。クールな東京選抜なのです。」と伝えました。

 どこの遠征にいっても他県のチームは、ガンガン勢いよくやってきます。
彼らには
「 おそらく本番の大会当日になれば、皆が目標に向かって盛り上がっていくことは想像できるが、、、、もう少し元気よくやろう。優勝を目指して本番同様、二人でそしてチームで盛り上げていこう。先生自身が、後ろで声を出して盛り上げて行うチームでは、頂点は見えないと思うよ。 」
何度も彼らには促してきましたが、その部分は少ししかあがってきませんでした。私の指導力不足でした。
 生徒・保護者を集めても
「 彼らは大人しいです。しかし、本番はガンガンいってくれることでしょう。 」と言うようなことも伝えました。

 そして迎えた本番です。試合の合間に熱心な若手のコーチのお蔭で円陣を組んだりして全員の一体感は素晴らしかったです。私の予想通りでした。
 ガッツポーズもしたことがないようなチーム一番のクールボーイが過去一度マッチをとられて敗戦しかけた強豪チームとの対戦で、何度もベンチで立ち上がってガッツポーズをして、なんとイエローカードをもらいました。( 対戦相手チームには対戦後に謝罪をしました。熱くなったとはいえ、申し訳ありませんでした )
 彼が、そこまで熱くなっていることに驚きました。
 
 
 ただやはり、日本一になれずに自分自身でいろいろな角度からなぜ勝てなかったのかを考えた時に、もっともっと本番のような同じ気持ちを3か月間、つくることができればと反省しました。

 過去の話です。ワールドカップサッカーでベスト16に進出した元日本代表の岡田監督が協会に提出したレポートで
「 ワールドカップの予選・本選のようなすさまじい気迫・意識で普段のJリーグを戦い抜いてくれれば、もっとレベルアップする 」というような一文があったと言います。
 
 指導者として考えさせられます。



【編集部より】 
※このたびは編集部の都合により配信が遅れたことをお詫び申し上げます※
高橋先生へのお手紙、ご質問、レター等をお待ちしております!
ニックネーム・所属(学校名)・質問・レター内容を添えて、
sofuonhenshubu@gmail.com 
までお寄せください!
(「ご質問」の場合、・ニックネームおよび先生からの回答はメルマガ上で紹介させていただく場合もございます。学校名など、個人が特定される情報は掲載いたしませんのでご安心ください。)
 
●参考情報:

清明学園・高橋先生に関する記事:

 ●ソフオン編集長が高橋茂先生の指導方法の根幹に迫るインタビュー

[ 高橋 茂 監督 プロフィール ] 
 清明学園中学校 ソフトテニス部顧問 
 全日本アンダー17男子コーチ 

[ 清明学園中学 近年の戦績 ]
 (平成26年度) 全国中学校大会 男子個人戦優勝、男子団体戦出場 
 関東中学校大会 男子個人戦優勝・ベスト16、男子団体戦優勝 
 第2回国際ジュニア大会 男子シングルス優勝 
 過去5年間では全国出場3回、都道府県対抗10年連続出場、東京都大会・個人の優勝は10回以上 
 
 
高橋先生の指導に対する考え方がいち早く読める! 
メールマガジン「部活運営のヒント」(無料)の購読登録はこちら
 





『関東高校』出場校続々決定!!!

こんにちは!ソフオン編集部です!

来月、6月3日-4日には・・・
関東高校選手権大会
IN山梨県笛吹市
が開催されます!

大会を半月後に控え、各都県では連日に渡り予選が行われています。
今回は、各都県の予選を勝ち抜き、関東大会出場への切符を掴んだ学校を紹介します☆


東京都
【男子団体戦】
 早稲田実業高校、清瀬高校、豊南高校
【女子団体戦】
 文大杉並高校、千代田女学園高校、国本学園高校、昭和高校


千葉県
【男子団体戦】
 木更津総合高校、昭和学院高校、敬愛学園高校
【女子団体戦】
 昭和学院高校、千葉黎明高校、植草大附高校


埼玉県
【男子団体戦】
 川口総合高校、松山高校、武蔵越生高校
【女子団体戦】
 埼玉平成高校、星野高校、川口総合高校


茨城県
【男子団体戦】
 霞ヶ浦高校、鹿島学園高校
【女子団体戦】
 東洋大牛久高校、下妻第二高校


神奈川県
【男子団体戦】
 横浜創英高校、東海大相模高校、慶應義塾高校
【女子団体戦】
 日大藤沢高校、川崎橘高校、相洋高校

IMG_3750

*****5/18 追記*****

山梨県
【男子団体戦】
 笛吹高校、甲府南高校、甲府商業高校、都留高校
【女子団体戦】
 甲府商業高校、甲斐清和高校、富士河口湖高校、吉田高校


群馬県
【男子団体戦】
 高崎商業高校、高崎高校
【女子団体戦】
 健大高崎高校、高崎女子高校

栃木県
【男子団体戦】
 矢板中央高校、宇短大附高校
【女子団体戦】
 宇短大附高校、白鴎大足利高校


『関東高校選手権大会』は6月3日・4日に山梨県小瀬スポーツ公園テニス場にて開催されます!
なお、以下URL「山梨県高体連ソフトテニス専門部」にて大会速報が行われる予定です☆

http://www.soft-tennis.kai.ed.jp/










ソフテニの神様からの贈り物!?

「超気持ち良かったです!」

ソフオン読者のみなさん
アジカベと申します。


 東京から帰ってくると玄関に謎の段ボールが?DUNLOPの文字が光ってます

 先日、ネット通販でダンロップ製品のバーゲン品を注文したものの、数日後に在庫がありませんでしたって事でキャンセルになりました。宅急便の品名見たら…

 スポーツ用品・衣類!?

 品名には衣類って書かれてる上に、「ワレモノ取扱注意」のステッカーがもしかしたらそこのショップからお詫びの品でも届いたのかなって開けてみたら…

 

ボール?


 あれ、なんでだっけ?メーカーのMさんになんか連絡したっけ?とか考えてたら…思い出しましたソフオンのメルマガ取ってるんですが、そこでスリクソンのボールが新しくなって、そのモニター募集してた企画に応募してた事をつまり<見事当選しました>っヤ〜ツ〜です

 こないだまではNさんトコとMさんトコの2大メーカーがソフトテニスのボール業界を牛耳っていました(ちょっと言い方が違うかな)。

●ボール「Nさん」のメリット・デメリット

Nさんのはゴムが硬めなのと粉々してる関係でインドアだと前半ボールが床を滑ってきてやりづらいってのがデメリットがありますが、耐久力がバツグンでツルツルになってもエア抜けするのが少ないってメリットがあるため、うちのジュニアや中学校でも基本的に購入し、現在でも多くの松崎し〇る状態なボールが戦力として練習で使われています。

●ボール「Mさん」のメリット・デメリット

Mさんのは反発力抜群で打球感が気持ちいいんですが、まだゴムがヘタってないのにエア抜けするってのが何球が出てきて使えなくなるって欠点があって、1ダースとかでは購入するものの通常の練習で使うだけ大量購入するって事はありませんでした。

(N・Mの感想とも、あくまでも私の個人的な所感となりますのであしからず ^^)



●ダンロップが突然の・・・

 2年前、突然ダンロップがソフトテニスのボールを発売するってニュースが流れ、業界が騒然としました(たぶん)。ダンロップと言えば超大手ゴムメーカーで、ソフトテニスはもちろん、ゴルフなどのスポーツだけでなく、一番メジャーなのは車のタイヤだと思います。そして、いきなり初年度から各種の全国大会の使用球になりますとの発表があり驚いたのを覚えています。ジュニアで言ったら全国小学生、中学生で言ったら都道府県対抗がそれにあたります(今年度の都道府県は違うようですが…)。現在、北秋田協会主催で行ってる中学校選抜インドアにも都道府県出場選手が多く参加する事から、少しでもその感覚を体験させようと発売当初からスリクソンを大会使用球として開催してます。

 ですが、正直不満がありました。ゴムの感じはMさんトコに近いんですが、ボールを打ってみると違和感が打った瞬間、少し噴く(アップする)ってゆーかブレるってゆーか、違和感がありました。密かに改良してたみたいですが、エア抜けとかもあってとても気に入りませんでした。しかし、今年のスポセン杯の時、大会で使用したボールではなく、4月発売予定のプロトタイプってのをこっそりちょい乱打させてもらったんですが、正直「すばらしい」の一言でした。ボールのホールド感やイメージ通りの軌道、いままでのギャップもあったせいか超気持ち良かったです。

 その理由は…ってのがスリクソンのホームページにあったんで、詳しく知りたい方は以下のページへ飛んでください

公認球「スリクソン」リニューアル

 で、ジュニアを運営している者としては、気になるの項目は3つそれは価格耐久性です。質は間違いないとして、価格も他社に比べて安く庶民派クラブとしてはGOOD。あとは耐久性です。以前皆呂さんに言われてた事ですが、スリクソンボール専用の空気入れがあるんでそれを使う事とエア漏れが気になり始めたらオイルを使うと抑える効果がありますとのアドバイスいただいてました。そー言えばNさんトコの空気入れしか持ってなかったため、それ使ってたよ〜な。そんな事もあり、スポーツナロ行った時に…

 

ナイスショッピング


 当選知らずに購入するあたり、俺って持ってる(ってゆーか、実は次回の上小阿仁カップでスリクソン使う予定あったんですが)。まずは明日のナイターの試合形式で使ってみてNASTCメンバーから感想もらう予定です。せっかくのモニターなんで、いろいろな人の感想を載せてみたいと思います。あと、耐久性も気になるんで数か月後の状態も調査してみたいと思います(ただ、ゲーム形式メインで過保護に使用する可能性も)。次回レポートをお楽しみに


<ソフオン編集部より>
※本記事はダンロップ SRIXSONボールモニターの方の使用感想レポートです
※あくまでも個人の方の使用の所感となります。


【NTT村上より】相手を翻弄!カットサービスの返球




こんにちは!NTT西日本ソフトテニス部の村上です。今回で2回目の投稿となります。

早いもので今年度の新シーズンが始まりました。気が付けばもう今年で29歳です。
20代最後のシーズンを頑張っていこうと思いますのでよろしくお願いします!

今回はカットサービスの返球について書かせて頂きます。

皆さん、ソフトテニスをしていてカットサービスを打ったことがあるという方がいるかと思います。

ソフトテニス特有のサービスですよね。

どうやって打つのかとか、どうやってグリップを握るのか考えて練習したことがあると思いますが、カットサービスをどう取るのか考えて練習したことってありますか?

カットサービスをされてそのまま負けてしまったという経験があるという方が中にはいるのではないでしょうか?

私もいまだにカットサービスの返球に悩んでいます。笑

近年では全日本選手権大会等の国内トップレベルの大会でカットサービスからダブルフォワードのペアが数年前に比べて多くなり、それと同時にカットサービスを返球する機会も増えてきました。

しかし、まだまだ多くのペアがカットサービスを駆使するダブルフォワードへの対戦に慣れていません。

私もインドアやハードコートでカットサービスからダブルフォワードを実際に展開するものの、カットサービスの相手に対して上手く返球できずに敗れてしまったことが数えきれないほどたくさんあります。

カットサービスの返球が浮いてスマッシュ!!っというパターンをみたことがあるのではないでしょうか?

カットサービスの返球を何も考えずになんとな〜く戦ってしまうと負ける確率がぐんと上がってしまいますので、私の個人的な考え方となりますが、カットサービスの返球について述べさせて頂きます。

「カットレシーブはなるべく低く構えて返球すべし!」
指導者・コーチの方がよく言われるアドバイスで、日本の中では最も浸透しているアドバイスでしょう。中には膝を擦るくらいまで低く構えている選手もいます。
果たしてこれが絶対に正しいのでしょうか?
答えは「ケースバイケース」だと思います。
日本のダブルフォワード第一人者、篠原・小林組は通常時のレシーブよりも低く構えて待つペアです。
そして我々NTTの先輩、日本のレジェンド中堀・高川組はカットサーブの返球も天下一品で、国内でこの二人より返球がうまい人を見たことがありません。
その中堀・高川組は、中堀さんは通常レシーブよりやや低め、高川さんは通常レシーブと同様くらいの構えのイメージがあります。
海外で言えば、アジア大会2連覇の台湾、ヤン・リー組。ヤン選手もやや低め、リー選手に限っては通常時レシーブとほぼ同様で、膝を低く曲げるということはしません。
高川選手もリー選手も左利きということ、逆クロスサイドということ…さまざまな要因が考えられますが、国際大会を見る限りでは、「低く構える」ということが“絶対正しい”とは言えない気がします。

■体勢を低く構える利点
⇒バウンドしたボールの下にもぐりこむように打つことが出来る。
 縦面は使いづらいが、スライスでの返球やロブを上げやすい。
低く構えることにより返球した後に姿勢がくずれにくい。

■体勢を通常レシーブと同等に構える(そこまで極端に膝を曲げない)利点
⇒縦面が使いやすいため、アングルショットや鋭いショットが打てる。
 目線のブレが少なくなるため、次のボールへの反応がしやすい。

ということがいえると思います。よって、一概に低く構えるのではなく、
☆弾まないほど厳しいカットサーバーには「低く」
 そこまで厳しくないカットサーバーには「通常時と同じくらい」
で構えるというのが基本になるのではないかと思います。

2つの構えを理解してもらったところで、さらに重要になるのは3点。

カットサーブの名手と言われる人たちの共通点は、「縦面の使い方が抜群にうまい」
とうことです。そのためには“ショート乱打”と言われる練習を肩慣らしやアップではなく、真剣に取り組み縦面の使い方を練習することです。

ボールが飛んでくる間に、バウンドする位置とカットサービスの切れ味(切れているのか・いないのか)をある程度予測することです。
⇒この判断が重要です!飛んでくるボールの軌道やボールの形によって、バウンドする位置や切れ味が変わってくるので素早く判断しましょう。特にインドアやハードコートは砂入り人工芝やクレーコートに比べバウンドの変化がより大きく、弾みません。ボールの新旧でもボールの曲り方や弾む方が変わってきます。この判断が遅いと絶対に返球できませんので、日々の練習の中で養ってください!!

「このボールは形がつぶれているからこれは切れているだろう」・・・
「このボールは新しいから滑ってくるだろう」・・・etc

カットサーブを打てる人がチーム内にいなければ、わざと空気を減らしたボールをレシーブしたり、手投げで色々な角度からあげてレシーブしたり、工夫すれば似たような状況を作ることが出来ます。

ラケットの引きはコンパクトに
 ストロークと同じようにテイクバックをしてしまうと、変化するボールに上手くヒットできないためできるだけコンパクトに引くこと。引かずとも、そのままボールをプッシュするような感じもOK。プッシュするときはラケットをすくうイメージで。


次に対ダブルフォワード時のカットレシーブの種類とコースについて紹介します。

以下の3つを中心に組み立てましょう。
シュートレシーブ
ロブレシーブ
ショートレシーブ

それぞれ解説していきます。

シュートレシーブ
シュートレシーブは以下の4つのコースがあります。
(1)ストレート(前に立っている方)
(2)クロス(サービスダッシュする方)
(3)ミドル(相手プレイヤー同士の間)
(4)プレイヤーの体の正面

4つのコースへ打つ場合でも、ライジング気味でバウンドしたところを狙って思いきって打ち、ネットぎりぎりの低いボールが理想です。

またクロス・ストレート・ミドルだけではなく、プレイヤーの体の正面にぶつけることも選択肢としていれましょう!近距離になればなるほど体をさばいて処理しなければならないので有効打となります。
カットレシーブでは、このような低いシュートボールを中心に組み立てられると安定してレシーブゲームを戦うことができます。

▲蹈屮譽掘璽
ロブレシーブは以下3つのコースです。
(1) ストレートロブ
(2) クロスロブ
(3) ミドルロブ
ロブレシーブする場合には、ベースラインをめがけて狙ってしまうとオーバーする可能性が高まりますので、相手に深い位置でスマッシュさせるような形で打っていきましょう。シュートの構えからロブを打てれば読まれにくくなります。
また、相手のバック側にロブをコントロールし、相手にバッグでハイボレーをさせてから二人で後ろに下がり、フォローしてからスタートするのも1つの戦術です。
ロブを相手に意識させることによって、シュートボール・ショートボールがより効果的になり、ダブルフォワードの陣形を崩すことができます。

ショートレシーブ
ショートレシーブは以下、3つのコース
(1) ストレートショート
(2) ミドルショート
(3) クロスショート
ショートレシーブは、ネット際を狙いすぎるとミスにつながってしまいますので相手の腰より低い位置で打たせるような形で打っていきましょう。これもロブレシーブと同様にシュートの構えから打てると、相手が反応しづらくなります。
ネットよりも下の高さで処理させることにより、ミスが増える確率が高まり、また上手く足元へ沈め浮き球を引き出すことができれば、自分・味方へのチャンスボールへともつながります。
基本的には切れているカットの時は体勢を低くして返球プッシュする(特にネット際に落ちた時)、切れていないカットの時はドライブで返球するイメージで打ちましょう。

以上、ダブルフォワードのカットレシーブの種類とコースを紹介しました。

カットサービスの切れ味や落下する場所によって、打てる種類・コースが限定されますが、ある程度、レシーブ前に「ここに打つぞっ!」と明確な意思を持つことも重要です。

私もカットの返球について苦労しています。レシーブの返球がうまくいっている時は有利に試合が進められますので、カットサービスを恐れず、ぜひ実践の中で取り組んでみて下さい。

そして、いろんな返球で相手を翻弄させましょう!!

以上、ご一読ありがとうございました。

 http://jasp.jp/JASPは登録無料!さぁみなさんも登録しよう!!

小平市ソフトテニス春季市民大会の団体戦に参加しました!

こんにちは。
ソフオンブロガーの荒川です。

知人を介して小平市ソフトテニス連盟の方からお声がけをいただき、大会に参加させていただきました。

0515kodaira_01_og


大学の先輩から「小平市の団体戦に出て欲しいって誘われているんだけど、出られる?」とお話をいただいたときには、いまいち状況が飲み込めていませんでした。

「え?団体戦?・・・私ですか???」

もし私が実績のある有名選手であれば、「助っ人」として試合に呼ばれるということもあるのかもしれませんが、残念ながらその実力は持ち合わせていません。


よくよく聞いてみると、このブログを見ていただいた連盟の方から、「よかったら試合に出て大会のことも記事に取り上げてほしい」といった経緯のようでした。

「そういうことであれば、ぜひぜひ喜んで!」


どんな大会で、誰とチームを組むのかも当日会場に着くまでよく分かっていないような状況でしたが、ソフトテニスのあるところであれば、どこへでも飛んでいきます!

0515kodaira_02


0515kodaira_03



私が参加した男子1部は、5チームによるリーグ戦形式でした。

小平クラブのメンバーを中心に、私のようにお呼ばれで参加した人も含めて、小平クラブから4チーム。

さらに、東京都1部リーグに所属する強豪ミドウクラブも参戦しています。


朝の練習の時点で、もの凄い剛球を打っている選手たちを見て、嫌な予感がします。

「まさか、あの人たちと試合やるわけでは・・・?」


幸い、今回入れていただいた小平クラブAチームは、私以外は相当な実力者揃いです。

0515kodaira_04
金田/鳥海ペア

0515kodaira_05
小山/森ペア


今回、お声がけいただいた小平市連盟理事の小山さんも、もともと学連などで活躍され、最近も関東オープン成年3位など輝かしい実績を持つ方です。

0515kodaira_06


とても同世代とは思えない若々しさで、一般の若手選手に全く引け劣らない勢いのあるボールを打っていました。

小山さんのプレーを見たら、「成年だから、さすがに一般には勝てない」などと言い訳している自分が恥ずかしくなります。


チームメンバーがとても心強い反面、すごい人たちの中に入ってしまって恐縮することしきり。


各チームにそれぞれレベルの高い選手も多く、市民大会とは思えない迫力のある試合が繰り広げられました。

0515kodaira_07


0515kodaira_08


0515kodaira_09


結果、個人の戦績としては1勝3敗。

見苦しくも言い訳をすると、本職ではない後衛として出場したということはありますが、一般の強豪選手に全く歯が立たずコテンパンでした。

シニア70ペアとの対戦でファイナルの激闘を制した1勝がせめてもの慰めです。


団体成績は、5チーム中3位でした。

捨て駒としてノンプレッシャーでのびのび試合に臨んだつもりが、あまりの惨敗っぷりに試合の流れを壊してしまってスミマセン。。



小平市ソフトテニス春季市民大会(団体戦) 試合結果

2017年5月14日開催
上水公園テニスコート

男子1部
result_kodaira2017spring



つい先々週に東京都クラブ戦1部で見た人たちを相手に、まさか自分が試合をするなんて夢にも思いませんでした。


過去記事:平成29年度 東京都春季クラブソフトテニス対抗戦


結果は申し訳なさいっぱいですが、お陰さまで強豪クラブの強さも肌で感じられて、そのうえ4試合もできて楽しかったです!


来週は同じく小平市の個人戦が開催されるそうです。




大会途中、他チームの試合を観戦していると、小学生とシニアの対戦などもありました。

0515kodaira_10


こうやって世代の垣根を超えて楽しめる、これぞソフトテニスの魅力。


「ああ、自分にはこのくらいのレベルがちょうどいいなぁ」

などと思って見ていたら、とんでもない!

その少年は、東京都の強豪ジュニア、稲城ジュニアソフトテニスクラブの山中君でした。

0515kodaira_11
山中一世選手(稲城ジュニア)


今年春の全国小学生大会でもベスト8に入っている期待のホープです。


過去記事:平成28年度 全国小学生ソフトテニス大会


聞けば、山中君のお父さんは、私と同世代の超有名選手。

運良くお母さんにお話を伺うことができましたが、お母さんご自身も相当な実力者で、この日も女子1部できっちり優勝されていらっしゃいました。


山中君は、午後から練習があるとのことで途中までの参加でしたが、大人を相手に2戦2勝。

チームとしての優勝にもしっかり貢献しています。

将来が楽しみな逸材です。

0515kodaira_12




夜は大会参加者の方々と、馴染みの中華料理屋で楽しく飲み会。

目一杯試合したあとに、ソフトテニスを肴に飲むお酒は、格別です。

ちょっとお邪魔するつもりが、ついつい話が盛り上がり長居してしまいました。

こうして、ソフトテニスという共通の趣味を通じて繋がるご縁に感謝です。


小平市のみなさん、ありがとうございました!

今後ともよろしくお願いいたします。

懲りずにまた誘ってください!!


小平市ソフトテニス連盟



sofumeshi_softon

[ソフトテニス・オンライン]
ソフトテニス・オンライン

Twitterで更新情報を発信しています
ソフトテニス部でよくあることをつぶやきます。@いただいた投稿のうち優秀作品はbotに追加します。 By ソフトテニスのポータルサイト【ソフトテニス・オンライン】http://t.co/8y6bhL2EPB
ぉまみのブログ「ソフトテニス☆サプリメンツ」はこちら

最新記事
PageView

    記事検索
    月別アーカイブ