試合でベストパフォーマンスを出す方法とは?

1be083a3-s


みなさんこんにちは。

スポーツインテリジェンス代表の川上晃司です。

夏から秋にかけて試合シーズンが続きます。


今回は試合時の調整法(ベストパフォーマンスを出す方法)をお伝えしたいと思います。

 


 

ソフトテニスの試合に対する体のコントロールは、ほかの競技と比較しても大変難しいと思います。

1試合に関しては開始時間が決まっており合わせやすいわけですが、

2試合目以降は各コートの最初の試合が終わった後になり、時間が決められません。

また、前の試合の時にはコート付近での待機となり、自由に動き回るわけにもいきません。

このような場面で、次の試合でベストパフォーマンスを出すためには何ができるでしょうか?


もっとも考えないといけないことは、緊張や不安、焦りといった

メンタルコントロール
です。

一番必要なのは、リラックス(余裕を持てる)することです。

様々な方法がありますが、「呼吸法」をお勧めします。

一般に腹式呼吸と言われるものです。


次に、不安を解消するために自身で「暗示」をかけることです。

「絶対に勝てる。いや、絶対勝つ」といったプラス思考を頭に染み込ませることです。

こういった、脳のコントロールをしっかり行ったうえで体の調整に入ります。


しかしながら、いくら頭のコントロールでリラックスができたと思っていても実際にはまだ緊張しています。

緊張すると上半身の関節は縮んだ状態になり、下半身の関節は伸びた状態になります。

具体的には、肩や肘は大きく伸ばすことをしなくなり、

股関節や膝は曲がりにくくなります。

これらはテニスにとって最悪の状態です。

こういう場合には、しっかりと関節の運動をしなければなりません。

具体的なストレッチ方法については、次回お伝えさせていただきます。



 

 

※ウォーミングアップ、トレーニング方法についての質問、疑問などがございましたら、

までお寄せください!質問および回答を当メルマガにてご紹介させいただきます。

(全てのご質問にはご回答できない場合もございますので、ご了承ください) 


 



スポーツインテリジェンスHP

http://www.sports-intelligence.jp/


からだサポート【S.I メルマガ】登録フォーム

https://plus.combz.jp/connectFromMail/regist/cpfw9543

4660323a

スポーツインテリジェンスのトレーナー記事が誰よりも早く読める! 

メールマガジン「部活運営のヒント」(無料)の購読登録はこちら

<天皇杯>男女準々決勝フォトを速報アップ!

ソフオン編集部 ふくじーにょです!

男女の準々決勝が終わりました!

男子のベストゲームは、早稲田対決!
ファイナルの熱戦で船水組に軍配。


女子のベストゲームはナガセvsヨネックス。
ファイナルで森田黒木ペアが勝利!

◆男子準々決勝

男子準々決勝

内本・星野   1-5林田・柴田

安藤・内田4-5 船水・上松 

村上・林 2-5 中本・鈴木 

村田・広岡  5-2 桂・高月


◆女子準々決勝


林田宮下5ー2薮内古田

徳川草野5ー0田辺小林

中川芝崎5ー4森田黒木

志牟田泉谷5ー1植田石井


IMG_3544


IMG_3546

IMG_3549

IMG_3534

IMG_3548

IMG_3547

IMG_3532

IMG_3542





IMG_3550

IMG_3541

IMG_3545

IMG_3551

IMG_3538

IMG_3540

IMG_3536

IMG_3539

IMG_3543

IMG_3535

男子順々決勝 4試合同時ライブ配信!

FullSizeRender

IMG_3490


ソフオン編集部 ふくじーにょです。

天皇杯会場にいます!

お知り合いの方が、男子順々決勝試合の同時ライブ配信にチャレンジされるそうです!

詳しい視聴方法はこちら!

【天皇杯】高校生ベスト16!北野・鈴木(東北高)フォト特集

IMG_8633

ソフオン編集部 ふくじーにょです。

全日本選手権@熊本。
2日目が終わり、熊本市内でご飯を食べてきました。
お友達が少ないので、1人で!!!www

あ、いちおう言っておくと、昨日は5人でたべたんですからね!!5人で!!!(強調)

天皇杯の写真・動画をTwitterで随時あげております。
是非フォローください → https://twitter.com/ji_nyo3

さて、今年も高校生が上位に進出しました。

惜しくもベスト8入はなりませんでしたが、
ベスト16に東北高校の北野・鈴木ペアが入りましたので、
その戦いの軌跡と、写真を掲載させていただきます!

1回戦:シードのため無し

2回戦:北野・鈴木 5−1 廣瀬・嶋田(松山大学)

3回戦:北野・鈴木 5−4 松本・菅野(川口市役所)

4回戦:(ベスト16決め)
    北野・鈴木 5−0 山・山(熊本)

5回戦:(ベスト8決め)
    北野・鈴木 4−5 安藤・内田(早稲田大学)


難関!川口市役所ペアにファイナルで勝ち、勢いに乗りました。

地元の山ペアには圧巻の試合!!
終盤はほぼ相手にポイントをさせない試合運びでした。

学連のトップレベルの安藤ペアにも互角に戦い、
惜しくもファイナルで破れましたが、
存在感を見せつけました。

初日に敗退した水木・福田ペアの分まで結果残しましたね!
(水木・福田ペアは早稲田の内本・星野ペアのパッキンで、内本ペアに2−5で敗退)


IMG_9102

IMG_8643

IMG_8641


IMG_8638

IMG_8633

IMG_8638

IMG_8632


今後のカツヤクに期待したいですね!!




【いよいよ最終日】ペア復活!林田・宮下(東女・明治)に聞く

IMG_9304


ソフオン編集部 ふくじーにょです。

今日10/20(土)も全日本選手権の会場@熊本におりました!

天気もよく・・また、熱戦、熱戦、、、

久々に全日本選手権に来ましたが、

「来てよかった、ナマで見るのはやっぱり違う!」

と感じている次第です。

さて、男女ともベスト8が出揃いました。

女子のベスト8以降の組み合わせは以下のようになっています。

◆女子準々決勝◆10/21
 林田・宮下(東京女子体育大学・明治大学)vs薮内・古田(関西大学)
 徳川・草野(ヨネックス・Palaistra)vs田辺・小林(どんぐり北広島)
 中川・芝崎(ナガセケンコー)vs森田・黒木(ヨネックス)
 志牟田・泉谷(東芝姫路)vs植田・石井(ワタキューセイモア)

第一シードに座るのは、昨年高校生で優勝を果たした、林田・宮下ペア。

別々の大学に進学した2人、皇后杯で前年優勝ペアとしてペア復活です。

ベスト8進出を決めた2人に少し話を伺ってみました。


ーー明日最終日に向けてどんな思いでいますか?

林田:最終日に残れて試合ができることに感謝して、この試合を楽しみたいです。

宮下:私も一緒ですね!感謝と、楽しむこと。それです!


ーーペアを組むのはいつ以来ですか? 

2人:2月のインドア以来だと思います。けっこう前ですね(笑)


ーーペアリングはどうですか?

2人:本当、1戦1戦、呼吸があってきています!
   いい感じだと思います!



ーーお時間いただき、ありがとうございました!

明日もがんばってください!!



<過去記事>こっちも見てね
↓ ↓

ソフトテニス・コーチで飯を食う?!
「メシ食えるコーチを増やしたい」真砂(まさご)コーチ・インタビュー
http://st-on.blog.jp/archives/52273784.html





[ソフトテニス・オンライン]
ソフトテニス・オンライン

ぉまみのブログ「ソフトテニス☆サプリメンツ」はこちら

最新記事
PageView

    記事検索
    月別アーカイブ