■全日本実業団 準決勝の動画を公開!■お久しぶりのソフムビ!ほか/YouTube動画紹介マガジン【おが。まとめ】(8/23週)


こんにちは!ソフトテニス・オンラインのおが。です!

残暑の厳しい今夏。少し涼しい日が来たかと思えば、引き戻されるように夏の暑さに襲われ..
いつも以上にマスクが鬱陶しく感じられる日が続いています💦

さて、今週飛び込んできたニュースと言えば、「三重とこわか国体」の 中止 。。
昨今の国内の感染状況を鑑み、また開催地である三重県の状況を踏まえ、2年連続の国体中止が決定しました。

やり場のない悔しさだけが募る大会中止。
ただただ無念ですが、越えていかなければならないですね。。

5f7d22cf

8月も末、夏休みも終わり___

かと思いきや夏休みが延長される地域があったり、夏休みは終われど学校には行かずリモート授業、なんていう地域も、。
各地の自治体で様々な活動に制限がかかり、近くのテニスコートが閉鎖されているという方も少なくないのでは。

いつの日からか会話の種がワクチン接種についてだったりと......
なおも予断を許さぬ状況が続いているこの頃。

ただ前を向いて、歩けるように、、


では、8/23~8/29の一週間分、参りましょう!












<技術指導系>
▷フォアの打点がイマイチ掴めない人におすすめの練習を紹介します!【ソフトテニス/SOFT TENNIS】

今回はフォアハンドストロークの打点をつかむための練習方法をご紹介。シンプルな練習ながら意外と難しい...!普段はあまり意識していなくてもこの練習を通して癖に気づくかも!フォームの確認・そして矯正のためにぜひ取り入れてみましょう!



まさとMASATOチャンネルより、、、

【試合で使える】試合展開を優位に運ぶ前衛レシーブを紹介します!【ソフトテニス/SOFT TENNIS】

などなど、今週も気になる動画が!そして今週も多数アップされている「shorts」の動画が軒並み再生回数を伸ばしています!ぜひぜひご覧ください_(_^_)_












▷【バックレシーブの打ち方】セカンドレシーブ苦手克服!前衛レシーブ編【ソフトテニス】

前衛レシーブは3-2、2-3、アドバンテージカウントと言った大事な場面で回ってくるだけにミスは許されない...。より速くポジションにつくためにも習得したいバックレシーブ、その打ち方をコースごとに徹底解説!

後衛レシーブ編☞【試合で負ける原因No.1】セカンドレシーブのアウト・ネットミスを無くす方法!後衛レシーブ編【ソフトテニス】
















▷【ソフトテニス】みんなが苦手なバックを東京ガスの高橋拓未選手に教りました。今回も実業団YouTuberのてくてくたくみチャンネルとのコラボだよ。バックハンドストロークの初心者向け基本練習

「そせるとぱぱのソフトテニスチャンネル」と「てくてくたくみ_ソフトテニス研究所」のコラボ、今回はバックハンドストローク編。小学生・高校生のバックを見ながら、盒 拓未 選手から直接アドバイス!段階を追いながらポイントを確認して取り組んでみましょう!今回も動画の最後でポイントをまとめて教えてくださっています!

フォアハンドストローク編☞【ソフトテニス】東京ガスの高橋拓未選手に教わるフォアハンドストロークの一本打ち。実業団YouTuberのてくてくたくみチャンネルとのコラボだよ。

























<試合動画・プレー系>
▷【試合解説】東日本選手権 準々決勝『vs 高倉・安谷』戦を解説します!

船水 颯人・上松 俊貴ペア(稲門クラブ) vs. 高倉 和毅毅・安谷 陸ペア(早稲田大学)
東日本選手権の準々決勝、早稲田大学の先輩後輩対決となった一戦を本人が解説!互いに手の内を知る相手とどのように戦ったのか...各ポイント戦略や当時の心境を細かく解説してくださるのでとても中身の濃い動画となっております!

上松選手が全6弾にわたってボレーの技術を徹底解説するシリーズ動画の第5弾「【基礎ボレーテクニックvol.5】バックボレー応用編」の動画もアップされています!これまでの動画と合わせてっぜひご覧ください!
















▷【ソフトテニス】盒供κ唇vs.林田・高月!解説付き!第76回国民体育大会 関東ブロック大会

盒 拓未・平井 裕之ペア(東京ガス/東京都) vs. 林田 和樹・盞 拓磨ペア(ヨネックス/千葉県)
先日行われた関東ブロック国体(ミニ国)より、東京都 vs. 千葉県の第三対戦を本人の解説付きでお届け!東京都チームが2連勝で勝利を決めた後の消化試合とはなりますが、長年しのぎを削ってきた者同士、日本リーガー同士のハイレベルな戦いが繰り広げられました!

















▷【ソフトテニス】【ミニ国体/東北ブロック】試合ダイジェスト

先日開催された東北ブロック国体(ミニ国)の試合の様子をダイジェストでお届け!ハイレベルな東北ブロックでの戦い。2026年に行われる「青の煌めきあおもり国スポ」(=青森国体)に向け、船水 雄太 選手が今年は青森県チームの一員として参加しました。本国体「三重とこわか国体」は中止となってしまいましたが、今後の青森県チームにも注目です!






























<バラエティ系>
▷超イケメン因さんにトップ打ちを教えてもらった!【ソフトテニス】

今回は因 京将さん(能登高→早稲田大)によるトップストローク講座!現役を退いてもなお衰えることを知らぬ打球力...快音響き渡るハードコートで迫力抜群のストロークを繰り出す因さんが意識しているポイントを教えてくださいます!
ソフムビ初出演となる大辻 伸彬 選手(尽誠学園高→明治大)が放つ存在感__。ソフムビと言えばの”ツッコミテロップ”も健在で「タメになりつつおもしろい」動画になっております!




















▷【ソフトテニス】フォアで大切なポイント紹介!

因 京将・北本 達己 両氏によるフォアハンドストロークのポイント紹介!「Soft Tennis Movie [ソフムビ]」とのコラボで、野村選手・粕井選手・米澤選手のフォームを改善していく形でフォアハンドのコツを教えてくださいます!ぜひご覧ください!



















▷ついにあの伝説のラケットを入手しました!【ソフトテニス】

ラケット打ち比べ企画シリーズ、、ひと昔前のラケットがさらに参戦!前回の動画(▷ラケットの進化ってすげーんだな、、、【ソフトテニス】)などで紹介した、ウッドラケットのニューナンバーワン(カワサキ)、名器・ボロン300(ヨネックス)の間の時期にヨネックスから販売されていたグランデューク。一本シャフトで面が小さく、かつ重いラケットを打ってみると...?皆さんの家にも眠っている年代物のラケットが眠っているかも......!





































<今週のPick Up!>
▷【全日本実業団・男子準決勝/東邦ガスAvsヨネックス】令和3年度全日本実業団ソフトテニス選手権大会(男子第66回)

7月末、栃木県・那須塩原市で開催された全日本実業団選手権。

今週は男女準決勝の動画が日本ソフトテニス連盟公式YouTubeチャンネル(→公益財団法人日本ソフトテニス連盟)よりアップされています!

複数台のカメラによる撮影で、さまざまなアングルで楽しめる迫力のある映像となっています。

ぜひご覧ください!









さて、いかがだったでしょうか!


コロナ禍での、時代に沿ったあり方で規模の大きい大会も開催されるようになった今シーズン。
好調の滑り出しを見せたのはよかったものの、状況は常に変わりゆくもの。

この頃になって一転して大会の中止が相次いで発表されています。

先週も書いたように、様々なカテゴリーで大会が中止となり、ついに「三重とこわか国体」についても中止の決定がなされました。

三重県が国体の中止を要請するとの報道がなされたのが、ちょうど各地でブロック国体(ミニ国)が開催されていた時期。
どうなるんだろうかという不安を感じつつ大会に臨んだ選手も少なくなかったはず。


中止が決まった日、高校生・大学生の選手が「引退です」と各SNSで投稿しているのを見るたびにやりきれない思いに苛まれました。

もちろん社会人選手にとっても唯一無二の一大イベントである国体。

しかしそれ以上に学生選手、特に最高学年の選手にとって国体は、選手としての活動に一区切りをつける”最後の”舞台。

ともに切磋琢磨してきた仲間と、あるいは同じ地区でしのぎを削ってきたライバルと、かつてチームメイトとして青春を過ごした仲間と、所属の垣根を越えて挑む舞台。

国内でも最大級の規模を誇る大会なだけに、地元国体に向けて開催地では選手の育成に力を入れるなど、多くの人の想いが詰まった大会。

今年、地区単位での予選が免除で全都道府県が本国体への出場権をもつ少年男子チームと、開催地である三重県チームはブロック国体すら無いままに終わりを迎えました。


誰かが悪いわけでもなく、判断に正解は無いだけに、やり場のない悔しさがこみ上げてきます。
誰よりも選手が感じていること。

「この悔しさを胸に今後もがんばって」だなんて到底言えないですが、いま闘っている人たちを思い、そして文字通り「何も無いままに」終わってしまった一代上の先輩たちに思いをはせ、ゼロじゃないことへの感謝を胸に抱いて__

前を向いて、一歩ずつ、進んでいきたいですね。


それでは、また来週(*- -)(*_ _)










おが。-Twitter-
https://twitter.com/HayaOga_ST_khtt




おが。-Instagram-
https://www.instagram.com/hayaoga_st/












    

■全中 ライブ配信動画が公開!■あのピクトグラムのソフトテニスver.?!ほか/YouTube動画紹介マガジン【おが。まとめ】(8/16週)


こんにちは!ソフトテニス・オンラインのおが。です!

今週は栃木県にて全中が開催されました!
無観客での開催とはなりましたが、日本ソフトテニス連盟公式YouTubeチャンネルよりライブ配信が行われました。本記事の最後でピックアップしているのでぜひご覧ください!

またこの週末には、各地でブロック国体(ミニ国)が開催されました!
今年は少年男子が全都道府県出場ということで、成年男女・少年女子の本国体出場権を争う戦いが繰り広げられました。

しかし、土曜に飛び込んだニュースでは「三重とこわか国体」の開催地である三重県が大会中止を要請したとのニュースが報じられ、近日の報道でも雲行きが怪しいように思われる情報が飛び交っています...。

大会の開催をただただ願うばかりです、。

5f7d22cf


今週だけで(競技者育成プログラム)Step-3や全日本社会人選手権、JOC(ジュニアオリンピックカップ)、そしてインカレの中止が発表されています。

この状況下で、誰も攻めることができない判断なだけに本当に無念としか言えないです...
「前を向いて」などど簡単には言えないですが、一歩ずつ、皆が前を向いて歩めるように想いを馳せています、、。


では、8/16~8/22の一週間分、参りましょう!












<技術指導系>
▷ワールドマスターゲームズに向けて前衛の基本であるボレーを1から学び直します!【ソフトテニス/SOFT TENNIS】

ワールドマスターズ出場に向けて、前衛の基本的な技術であるボレーを改めて練習!相手の足下めがけて深く打ち込むためには「弾く」意識ではなく「運ぶ」感覚!うまくいかないときには基本に立ち返って基礎から取り組んでいきましょう!




まさとMASATOチャンネルより、、、

今週も「shorts」の動画が数多くアップされています!ぜひぜひ_(_^_)_














▷1stサーブの軌道について

完全なフラット面でファーストサーブを打つには3m超えの高さが必要!スピードと確率を両立したサーブを打つためには...今回はサーブの軌道にフォーカスしてお話してくださいます!ネットを超えて落ちるサーブを打つにはボールに回転を与える必要があります。
















▷【強豪校の戦略】乱打よりも10倍上手くなる!右ストレート展開からの得点パターン集【ソフトテニス】

「【強豪校の戦略】得点パターン集」の第3弾!正クロス・逆クロスの展開に続き、今回は右ストレートの展開を想定した練習方法をご紹介。ラリーの中で展開を変えられても問題なし!各展開で自分たちの得点パターンを持っておくことが試合で武器になります!

























<試合動画・プレー系>
▷【試合解説】東日本選手権『vs 林田・柴田』戦を振り返ります!

船水颯人・上松俊貴ペア(稲門クラブ) vs. 林田和樹・柴田章平ペア(ヨネックス)
東日本選手権の6回戦、ベスト8をかけた一戦を本人が解説!強敵を相手にどのような点を意識して試合を運んでいたのか、心理的な面を多く盛り込みつつ今回の対戦のポイント・勝因を振り返ります!















▷【ASICS】スピーディーな加速が可能!「SOLUTION SPEED FF 2 OC」を徹底解説!

船水颯人プロ・上松俊貴選手がアドバイザリースタッフ契約を結ぶ「ASICS」のシューズインプレッション動画、第2弾は「SOLUTION SPEED FF 2 OC」。今後ソフトテニス界でも愛用者が増えると予想されるアシックス社のシューズ。購入を検討されている方はぜひ参考になさってください!



































<バラエティ系>
▷【ソフトテニス】【ラケット紹介】こだわり強過ぎ!ふねみー専用ラケットを紹介!

船水雄太プロの使用ラケット、2021年4月にミズノから発売された”船水雄太モデル”の「DIOS pro-C F Special edition」を紹介!バランスポイントがやや高く、通常のラケットよりも5mm先重になっているなど、細部までこだわり抜かれたラケット。ぜひ購入の際の参考になさってください!




















▷【ソフトテニス】東京ガスの高橋拓未選手に教わるフォアハンドストロークの一本打ち。実業団YouTuberのてくてくたくみチャンネルとのコラボだよ。

「そせるとぱぱのソフトテニスチャンネル」と「てくてくたくみ_ソフトテニス研究所」のコラボ!小学生・高校生のフォアハンドストロークに現役実業団選手からのアドバイス!動画の最後にはポイントをまとめて教えてくださっています。特に同世代のプレイヤー、その指導者の皆さんは必見の動画となっております!





















▷ラケットの進化ってすげーんだな、、、【ソフトテニス】

VOLTRAGE(ヨネックス)、GEOBREAK(ヨネックス)、ボロン300(ヨネックス)、ニューナンバーワン(カワサキ)を打ち比べ!時代とともに進化を続けるソフトテニスラケット。素材やシルエット、グロメット形状などなど様々な違いがある新旧のラケットはやはり全然違っている...!




















▷【50連発】ソフトテニス部あるある【ピクトグラム】

東京オリンピックの開会式でのパフォーマンスが話題を呼んだ「ピクトグラム」。そのソフトテニスバージョンと題した動画が「Keio Soft Tennis Club」よりアップされています!ソフトテニス部の一面を切り取った数は本家に忠実に50連発、テンポのいい珠玉の一本となっております。ぜひぜひご覧ください!





































<今週のPick Up!>
▷【LIVE】第52回全国中学校ソフトテニス大会 男女個人戦準決勝・決勝

今週のピックアップはこちら!

日本ソフトテニス連盟公式YouTubeチャンネルより、ライブ配信された第52回 全国中学校ソフトテニス大会の男女準決勝・決勝の試合です。

実況には全日本実業団のライブ配信と同じく河田 浩兒 氏をお迎えし、解説はナショナルチームメンバーでともにヨネックスの徳川 愛実 選手・林田 和樹 選手でお届け。

昨年は中止となった中学生の頂上決戦。
その模様をぜひご覧ください!





さて、いかがだったでしょうか!

今週ピックアップしたのは、全中個人戦のライブ配信動画。

無観客での開催となった今年の全中では、男女個人戦の準決勝・決勝の試合がライブ配信されました。

同様に無観客で開催された全日本実業団のときのライブ配信に続き、実況・解説付き、複数台のカメラを使用してのハイクオリティの映像となっています。


ソフトテニスの大会も無観客での開催が主流となり、ライブ配信を求める声が高まっているコロナ禍での今日。
都道府県単位の大会で、各県の連盟がライブ配信を行うなど、徐々にスタンダードとなりつつあるライブ配信。

日本ソフトテニス連盟でも最近の大会では主たる機関として、需要にこたえる質の高い配信をしてくださっています。


状況はなおも厳しく、全小や全日本レディース、Step-3、JOC、全日本社会人、インカレと続々と大会の中止が決定しています。どうすることもできない思いがあふれる中で、これからも続いていくこの状況。

定着しつつあるコロナ禍での大会運営。

大会が開催できること、テニスができることへの感謝と喜びを感じていたいものです、。



それでは、また来週(*- -)(*_ _)










おが。-Twitter-
https://twitter.com/HayaOga_ST_khtt




おが。-Instagram-
https://www.instagram.com/hayaoga_st/












    

おかげさまで100万PV達成!!

1million-pv_01og



こんにちは。
ソフメシの荒川です。


わざわざド派手なアイキャッチ画像をこしらえてみましたが、おかげさまで当ソフメシブログが累計100万PVを達成しました!

ご愛読いただいている皆さま、誠にありがとうございます!



2016年からブログを書き始め、気がつけば丸5年。

長かったような、短かったような。



ブログのサブタイトルにもあるとおり、正真正銘「ただのソフトテニス好き」が書き連ねてきたこのブログを、これだけ多くの人にご覧いただけたと思うと感慨深いです。




100万PV(ページビュー)といっても、あまりピンとこないかもしれません。

ひらたく言うと、「100万回ページが閲覧された」ということなのですが、当然ながら継続的にご覧いただいている読者の方もいれば、たまたま1回だけページを見てそれっきりという人までさまざまです。



これまでにサイトに訪れていただいた訪問者数でカウントすると、その数なんと40万人を超えています!


1million-pv_02



ここで小難しいアクセス解析の話は避けますが、例えば同じ人がパソコンからとスマホからそれぞれ閲覧いただくと、それは解析上は2人とカウントされるため、ある程度の重複は含みます。

ただ、このアクセス数にはソフトテニス・オンライン(http://st-on.jp/)に転載させていただいている記事は含めていません。
(というか、掲載開始当初からの数字をちゃんと記録していませんでした…)

あくまで当サイト(https://softtennis-navi.com/blog/)のアクセス数のみでの集計です。



一定数の人がソフオンのサイト上で読んでいただいていると考えると、ソフメシを見たことある人の数自体は実際にはもう少し多いかもしれません。



40万人でも考えてみるとすごい数ですが、それでもソフトテニス競技者人口とその家族、そして経験者や愛好者の数からすれば、まだごく一部にしか知られていない状況です。

おそらくサイト訪問者の大半も、「ソフメシ」というタイトルや、「荒川」という人物は認識していないけど、なんとなく記事は見たことあるというケースが多いと思います。



コアな読者層は私と同世代以上なので、大会などに出るとたまに「ブログ読んでます」と声を掛けていただけることがあります。

「あはは。お恥ずかしいです」

などと照れ隠しで言ってますが、内心はチョー嬉しかったりします(笑)





100万PVとキリが良いので一応ご報告させていただきましたが、もちろんあくまで通過点です。

本音を言うと、「これだけ時間かかってまだここか」という心境です。

当初はもっとハイペースで伸ばしていくつもりでしたが、根がのんびり屋なもので(笑)



でもせっかくここまできたら、より幅広い世代の、より多くの方に愛されるソフメシを目指して、これからも地道にコツコツ頑張ります。





100万PV記念として、裏話やとっておきのエピソードについて書こうかとも考えましたが、また取り留めもなくなるので自分の想いだけ手短に。(←書くんかいっ!)



最初の頃は、ごくごく知り合いだけが読んでくれていたこのブログ。

「話が長げーよ」とみんなからツッコまれたり。

自分でも「こんなに一生懸命書いたところで、どうせ誰も読んでないのに・・」とかボヤいたり。

それでも手抜きするくらいなら上げないほうがマシと、妙にこだわりが強い自分の思いのままに書き続けてきました。

基本的にネットや人から見聞きしただけの2次情報ではなく、すべて実際に自分の目で見たり、体験したことをベースに書いています。

中には1本の記事にまとめるのに、丸1日で収まっていないものもあります。



起業の半年前にブログをスタートしたので、「本当にいまこんなことしてていいのか?もっと他にやるべきことがあるのでは?」と焦ったり。

それでも一つ一つの記事にありったけの情熱を込めて書いてきただけに、読み返すとそのどれもに思い入れがあります。

たまに、メッチャ忙しいのについ過去の自分が書いた記事を読みふけってしまうことなんかもあります。



こういうとちょっとおかしいと思われるかもしれませんが、私自身が誰よりも熱烈なソフメシファンなので、その愛情を今でも注ぎ続けています。





実は記事の内容以外で、当ブログのあちこちに、時間ができたらちょっとずつ直そうと思っているけど手付かずの箇所があります。

この「ごあいさつ」ページも、最初にブログを開設したときからまだ変えられていません。


ごあいさつ



プロフィールは古いままですが、気持ちはこのときから一切ブレていません。



「このブログが、ソフトテニスを愛する多くの人たちとの出会いやつながりを生むことを願って。」



ここに関しては、当時想像していた以上に実現できました。

でも、まだまだゴールではありません。

5年かかって、やっとスタートラインに立てたくらいの気持ちです。




改めまして、ソフメシの荒川をよろしくお願いいたします!

これからも一層楽しい記事をお届けしていきたいと思いますので、どうぞご贔屓に!!



softtennis_blog


sofunavi_softon

□卒業発表□業界を牽引してきたあの方が新たな道へ__/YouTube動画紹介マガジン【おが。まとめ】(8/9週)


こんにちは!ソフトテニス・オンラインのおが。です!

いよいよ今週は全中が開幕!
中学生の夏の祭典、多くの中3生にとっての最後の大舞台。開催されることの喜びを噛み締めて、大いに躍動してほしいですね!

競技2日目には、日本ソフトテニス連盟公式YouTubeチャンネルにて男女個人戦 準決勝・決勝の試合をライブ配信する予定です!
YONEXの林田 和樹・徳川 愛実 両選手による解説付き。
ぜひご覧ください!

5f7d22cf

8/15で、「まさとMASATO」チャンネルが3周年を迎えました!
続けることが難しいこの業界で、ブレない想いと目的をもって活動し続けるチャンネル。
AAS Managementの設立や事務所への所属などをはじめ、様々なことに挑み続けるまさとさん。

本連載では毎週、「まさとMASATO」チャンネルの動画を紹介させていただいています。
今週もトップで紹介しておりますので、ぜひご覧ください!

では、8/9~8/15の一週間分、参りましょう!












<技術指導系>
▷サーブを高い打点で打てるようにする練習を紹介します!【ソフトテニス/SOFT TENNIS】

上からのサーブを上達させる練習!オーバーハンドのサーブはイースタン・セミイースタングリップで打つのが主流の今日。ボールをたたきつけるのではなく、ラケットを下から上に振ってドライブ回転をかけるために「しゃがんで」打つ練習方法を伝授!


まさとMASATOチャンネルより、、、

ミズノとヨネックスの人気ラケットを打ち比べしてみた!【ソフトテニス/SOFT TENNIS】
自分に合うテイクバックを見つけるおすすめの練習を紹介します!【ソフトテニス/SOFT TENNIS】
身体を思うように動かす感覚を養おう!【ソフトテニス/SOFT TENNIS】


などなど、今週も気になる動画の数々が!ぜひぜひ_(_^_)_















▷【強豪校の戦略】乱打よりも10倍上手くなる!逆クロス展開からの得点パターン集【ソフトテニス】
今回は逆クロス展開を想定した展開練習!先週ご紹介した動画「【強豪校の戦略】乱打よりも10倍上手くなる!正クロス展開からの得点パターン集【ソフトテニス】」に続き、逆クロスの展開練習を3パターンご紹介。逆クロスの方が得意という方はもちろん、グリップの握り等から推察して逆クロスが苦手であろう選手を攻略するためにも、逆クロスの展開に取り組んでみましょう!



























<試合動画・プレー系>
▷【70ステアはどんなラケット?】デザインも打感もキュンです
ついにヨネックスより発売開始となった”GEOBREAK 70S/V STEER”!「初心者向けラケットの次に選ぶラケット」として扱いやすさやデザインにもこだわったYONEXの新作ラケット。実際に使用してみてのレビューを、ぜひ購入を検討する際の参考になさってください!















▷【ASICS】船水・上松着用シューズ「COURT FF 2 OC」を徹底解説!
ASICSの「COURT FF 2 OC」インプレッション動画!4月よりアシックスジャパン株式会社と「アドバイザリースタッフ契約」を結ぶ船水 颯人プロと上松 俊貴 選手。今回は実際にこのシューズを履いての感想を、お二人の生の声でお届けします!




































<バラエティ系>
▷【ソフトテニス】【新Ver.】こだわりの強すぎるグリップの巻き方を紹介
船水 雄太プロ流、グリップの巻き方をご紹介!1年前の動画( 船水雄太のこだわりグリップの巻きかたを紹介します!【ソフトテニス】 )で紹介した巻き方からアップデートした巻き方、そのこだわりを今回も丁寧に語ってくださっています!

先週、本連載でピックアップさせていただいた「fratto-ch」の動画に船水雄太プロが登場してます!合わせてぜひご覧ください!

船水プロが、新製品を試着!!






















▷【もりぞー参戦!】もりぞーの愛用品?!〇〇を使ってシングルス対決!!
グリップを販売していること、知らなかったという方も多いのでは.....。KEI SPORTSのもりぞーこと森田選手が使用しているグリップはなんと”あのメーカー”の製品!そんな”あのメーカー”に勤めるこべさんがもりぞーさんにシングルス対決を挑む!




















▷【ソフトテニス】北本大辻vs因米澤”後編”
因 京将・米澤 優ペア vs. 北本 達己・大辻 伸彬ペアの試合、後編!豪華な面々の集うハードコート上の一戦は、サーフェイスも相まって終始見ごたえのある白熱したラリーが繰り広げられる展開に。いったいどちらのペアに軍配が上がるのか......この戦い、必見です!

前編:【ソフトテニス】日本一経験者、北本大辻と対決”前編”




































<今週のPick Up!>
▷【緊急動画、、、】この動画が3人で撮る最後の動画になります、、、

あゆタロウチャンネルから、重大なご報告。

肺の病気のために約一年のあいだ活動できなくなることが公表されていたれんにゃんさん。

その発表から約1か月。この度、れんにゃんさんがあゆタロウチャンネルを卒業することが発表されました。

新たな世界への門出を祝い、激励の想いで背中を押させていただきます。




さて、いかがだったでしょうか!


今週ピックアップしたのは、あゆタロウチャンネルより、メンバーのれんにゃんさんの卒業を発表する動画。

あゆタロウチャンネルの一員として活動してきてはや3年、YouTube界から身を引く決断をされました。

人気を集める「賞状への道」シリーズなども抱えながら、肺の病気の療養のために約1年の活動休止を宣言していたれんにゃんさん。
もともと野球をやっていたこともあり、その身体能力の高さでソフトテニスにも果敢に挑んだ3年間。
中高生などから絶大な人気を誇るチャンネル。指導動画はもちろんながら、多くの視聴者と同じように経験年数の少ない選手が成長していくようすをおさめた動画の数々は人気を集めていました。


YouTubeの世界に飛び込み、「ソフトテニス × YouTube」業界のパイオニアとして登録者数が11万人を突破するまでに上り詰めたあゆタロウチャンネル。「ソフトテニスYouTuber」と呼ばれる方々が増えている昨今の環境を作り上げた第一人者であり、競技の内部・外部への発展に寄与されました。

あゆタロウさんの相方として、出演者として、カメラマンとして、編集者として、視聴者に広く愛されたれんにゃんさん。

本当におつかれさまでした。


今後は一般企業にお勤めするとのこと。

れんにゃんさんのこれからの人生が、実り多く、幸せなものとなりますことを願っています。




それでは、また来週(*- -)(*_ _)










おが。-Twitter-
https://twitter.com/HayaOga_ST_khtt




おが。-Instagram-
https://www.instagram.com/hayaoga_st/












    

機関誌『ソフトテニス』8月号を紹介します紹介します!

ソフトテニス・オンラインをご覧の皆様

こんにちは!
編集長のふくじーにょです!

(公財)日本ソフトテニス連盟の機関誌「ソフトテニス」の21年8月号を紹介します。
トップを飾るのは、「男子ナショナルチーム強化合宿」の報告。6月上旬に福島県のテニスパーク棚倉で行われた内容と写真をスケジュール表付きで紹介しています。
2021年度初めての合宿はどんな様子だったのか。機関誌をお読みください。

他にも、「令和2年度支部功労者優良団体紹介」と最終回を迎えた「チャンピオンからのメッセージ」、そして、北海道札幌市で開催された「第50回ゴーセン杯争奪ハイスクールジャパンカップソフトテニス2021」の結果を載せています。

機関紙の購読については以下のサイトより
お申し込みください。

(公財)日本ソフトテニス連盟ホームページ 

99B10B0C-4ED7-4808-A72E-A20AAEE2F97B

【表紙写真】
6月上旬に福島県のテニスパーク棚倉で行われた男子ナショナルチームの強化合宿の様子。選手達にとっては久しぶりのプレーになり、主にゲーム形式を多く行った

8553509F-0880-497A-9C04-893DCDDC30EF
△6月上旬に福島県のテニスパーク棚倉で行われた男子ナショナルチーム強化合宿

202F2802-4929-4E4C-91E7-E1996F9F9661
△練習中の選手に指示する中堀監督

5539A4E4-1742-400B-8CD2-8538118EA7D6
△室内のコートで練習中の選手


(目次)

1  男子ナショナルチーム強化合宿 報告
4  令和2年支部功労者・優良団体紹介
13 チャンピオンからのメッセージ
21 第50回ゴーセン争奪
   ハイスクールジャパンカップソフトテニス2021
26 支部ニュース
36 Soft tennis Informathion
39 次号予告
40 令和3年度 大会日程並びに開催地一覧

 
[ソフトテニス・オンライン]
ソフトテニス・オンライン

ぉまみのブログ「ソフトテニス☆サプリメンツ」はこちら

最新記事
PageView

    記事検索
    月別アーカイブ