膝の痛みの改善と予防

4660323a


こんにちは。トレーナーの藤田です。

今回は「冬のセルフコンディショニング・第五弾」として、以前ご紹介した膝のスポーツ傷害について、「オスグッド病」と「鵞足炎」に対するストレッチ方法をご紹介します。

オスグッド病
成長期の大腿四頭筋(太もも前の筋肉)の繰り返しの牽引力により、膝蓋骨(膝のお皿)のやや下辺りの骨が突出し、その部分に炎症が起きて痛みが出ます。
太もも前の筋肉は股関節をまたいでいるものもあり、腸腰筋(股関節前の筋肉)も深く関わってくるので、以下の二つのストレッチをすることでケガの予防や、痛みを軽減することができます。

★大腿四頭筋(太もも前の筋肉)のストレッチ
 四頭筋
四頭筋
    
<やり方・ポイント>
・うつ伏せの状態から、片方の足を持って膝を曲げます。
・腰が反ったり、脚が横に開いたりしないように注意しましょう。

★腸腰筋(股関節前の筋肉)のストレッチ
腸腰筋
腸腰筋
<やり方・ポイント>
・片膝を立てて、お尻を締めながら前方に体重移動していきます。
・腰を反らしたり、上体が前に倒れたりしないように注意しましょう。


鵞足炎
オーバーランニング(走り過ぎ)やX脚、脛骨の外骨腫(骨の表面にできる良性の腫瘍)等が原因で、鵞足部(膝関節内側)に炎症が起こることを言います。
またコンクリート等の硬い路面や重心が偏る坂道でのランニングも原因の1つになります。
鵞足には内転筋やハムストリングスが付着しているため、以下のストレッチをすることでケガの予防や、痛みを軽減することができます。

★内転筋(太もも内側の筋肉)のストレッチ
内転筋
内転筋     
<やり方・ポイント>
・片方の脚を曲げ、背筋を伸ばしたまま前に上体を倒していきます。
・上体が丸くならないように注意しましょう。
・お臍を床に近づけるイメージで身体を倒します。

★ハムストリングス(太もも裏の筋肉)のストレッチ
ハム
ハム  
<やり方・ポイント>
・両方のつま先を合わせて膝を伸ばし、背筋を伸ばしたまま前に上体を倒していきます。
・上体が丸くなったり膝が曲がったりしないように注意しましょう。
・お臍を太ももに近づけるイメージで身体を倒します。


まずはしっかりと障害に対する予防を行うことが重要です。
少しくらいの痛みなら大丈夫!
と思って放置しておくと、完治するまでに大変時間がかかってしまいます。
日頃からのケアや、違和感が出た時点で対策を行い、全力でプレーできる身体を維持していきましょう!!
 
次回は、「膝蓋靭帯炎(ジャンパー膝)」と「腸脛靭帯炎(ランナー膝)」に対するストレッチ方法をお伝えしていきます。






※ウォーミングアップ、トレーニング方法についての質問、疑問などがございましたら、

までお寄せください!質問および回答を当メルマガにてご紹介させいただきます。
(全てのご質問にはご回答できない場合もございますので、ご了承ください)


スポーツインテリジェンスHP

http://www.sports-intelligence.jp/


からだサポート【S.I メルマガ】登録フォーム

https://plus.combz.jp/connectFromMail/regist/cpfw9543

4660323a

スポーツインテリジェンスのトレーナー記事が誰よりも早く読める! 
メールマガジン「部活運営のヒント」(無料)の購読登録はこちら
 

【週刊NEWS】東芝姫路森原、深沢選手が引退/2017年2月25日(土)号

20170225_001
<Photo: どんぐり北広島 HPより>

ソフオン読者のみなさん、こんばんは。
ソフオン編集部 Hoshoです。

なんとか引っ越しが終わりました…
今週末は思う存分テニスを楽しめそうです(^^

 東芝姫路森原、深沢選手が引退
- 47NEWS(2017/2/25更新)
http://www.47news.jp/sports/localsports/2017/02/post_20170224114752.html
日本の女子ソフトテニス界をけん引してきた東芝姫路の森原可奈(27)、深沢昭恵(26)が現役を引退した。最後の大会は1月末に大阪市で開かれた全日本インドア選手権で、2人はダブルスで出場。予選リーグで敗れ、有終の美は飾れなかったが、晴れやかな表情でコートを去った。(本文より)
【編集部 Hosho】

 ショートクロスの打ち方とリスクについて
- 前衛ドットコム(2017/2/21更新)
http://softtennis-zenei.com/technique/shortcross/
ショートクロスの打ち方と注意点について書かれています。
【編集部 Hosho】

 「LASERUSH 1S、1V」の新デザイン発売
- YONEX HP(2017/2/21更新)
http://www.yonex.co.jp/sp/soft_tennis/news/2017/02/1702211500.html
初中級者に向けた操作性重視モデルの「LASERUSH 1S、1V」の新デザインを2017年3月中旬に発売いたします。
【編集部 Hosho】

 「応援旗を頂きました」〜どんぐり北広島
- どんぐり北広島 HP(2017/2/21更新)
http://donguri-zaidan.sakura.ne.jp/wp
地元の方から応援旗をいただいたそうです。
【編集部 Hosho】

注目選手の気になる進路は!?

こんにちは!ソフオン編集部です!

『平成29年日本ソフトテニス連盟強化チーム』に選手されていて、この春所属が変わる選手をピックアップしてみました☆

*ナショナルチーム*

 上松俊貴(現、岡山理大附高→?)

 IMG_1712

 安藤圭祐(現、早稲田大→?)
IMG_5832


貝瀬ほのか(現、和歌山信愛高→?)


*全日本U-20チーム*
 
 本倉健太郎(現、岡山理大附高→?)

 IMG_6919

 内田理久(現、三重高→?)
IMG_3521
 
 田邉雅人(現、三重高→?)
IMG_3517
 
 金子大祐(現、高田商業高→?)
IMG_2710
 
 溝端亮二(現、高田商業高→?)
IMG_2722
 
 松山雄磨(現、鹿児島高→?)
IMG_2802
 
 三輪惇平(現、高田商業高)
 IMG_2789

 後藤佳佑(現、早稲田実業高→?)
IMG_8322

古田麻友(現、和歌山信愛高→?)
 
吉田栞里(現、昇陽高→?)
 
早川日向(現、高岡西高→?)
 
黒田奈穂子(現、就実高→?)
 
 
 宮下真緒(現、文大杉並高→?)
IMG_0151
 
 上田理央(現、文大杉並高→?)
IMG_9975

各選手の進路が発表されるのが待ち遠しいですね!
公表され次第お伝えしますのでお楽しみに☆ 


 

テニススクールでソフトテニス

こんにちは。
ソフオンブロガーの荒川です。

やっと春めいてきましたが、寒さの次は花粉です(泣)。


0223noah_01_og


このたびご縁がありまして、今月よりノアインドアステージ様の運営するテニススクールで、週に数回ですがソフトテニスコーチとしてお手伝いさせていただくことになりました。


同社は、インドアのテニススクールを全国に25校展開されている業界大手のテニススクールです。

テニススクール・ノア

テニススクールでソフトテニスというのは馴染みが薄く、私自身もお話を伺うまでは知らなかったのですが、ノアでは現在11校でソフトテニスのレッスンを開講しています。

近隣の中学生、高校生を中心に、団体メンバーに入りたい、県大会に出場したいなど、さまざまな目標をもって通われているそうです。


ソフトテニスは、主に中学、高校の部活動を基盤とするスポーツですので、部活以外でも生徒が(実際には親御さんだと思いますが)お金を払ってまでスクールに通うことに対しての賛否はあるかもしれません。

しかしながら、学校によっては顧問の先生がソフトテニス専門ではなく、なかなか満足のいく指導が受けられなかったり、部員数やコート数の関係もあって、思うような練習ができない生徒もいることと思います。

そうしたさまざまな環境があるなかで、もっとソフトテニスを上手になりたいという子供たちに、部活以外にも選択肢があることは大変良いことだと思います。


学校生活のなかでも多くの時間を費やす部活動と違い、限られた時間のレッスンでは、教えられることは限られています。

学習塾で受験テクニックを教えるように、試合に勝つテクニックを教えられればそれも良いのですが、体力、知力、精神力、そしてペアワークと、さまざまな要素が必要とされるソフトテニスでは、そう容易ではありません。


それよりも、まずはソフトテニスを好きになってもらう。

好きになればこそ、自然と「どうしたらもっとうまくなれるか」という発想が湧いてきます。

そして、部活を引退してからもこの大好きなスポーツをずっと続けていきたい。

個人的には、そう思ってもらえるようなレッスンができればと考えています。

0223noah_02


全国に名を轟かせたような一流選手ではなくとも、私のようなただソフトテニスが好きというだけで、今でも競技を続けているような人間だからこそ伝えられるものがあると信じて、楽しく有意義なレッスンを提供していきたいと思います。




sofumeshi_softon

【平成29年】全日本チーム決定!

こんにちは!ソフオン編集部です!

先日、日本ソフトテニス連盟で「平成29年全日本チーム」が発表されました!
『全日本チーム』は、選手を「ナショナルチーム」「アンダー20」「アンダー17」「アンダー14」の4カテゴリーに分類し、練習会や合宿などを行うことで、競技者の発堀・育成・強化を目指すプログラムです。
全日本チームに選出されるためには、Step-1、2の地区予選、県予選、Step-3のブロック予選を通過し、Step-4の本選をクリアしなければならない…これぞ狭き門です!

IMG_9218

この全日本チームでは、男女カテゴリー別の監督、コーチ、トレーナーで、毎年レベルの高い指導を行っています。

そして!!!
今回発表された、29年全日本チームの強化チームスタッフには…
ソフオンブログ「部活運営のヒント」で御馴染みの清明学園中学校、高橋茂先生が任命されました!

高橋先生は全日本アンダー17男子コーチとして、平成27年から携わっており、29年で3年目の就任となります!

そんな高橋先生が毎週木曜日に配信する「部活運営のヒント」!!!
全日本コーチが実践している、極秘練習法や試合必勝法など… ソフトテニスに関する事柄をいろいろな切り口から汲み取り、発信するこのブログ!いち早く見られるのは、メルマガ会員限定です!
 
ぜひ!清明学園中学校、高橋先生が配信する「部活運営のヒント」のメルマガ登録宜しくお願い致します☆

 高橋先生の指導に対する考え方がいち早く読める! 
メールマガジン「部活運営のヒント」(無料)の購読登録はこちら 

 
●参考情報:

清明学園・高橋先生に関する記事:

 ●ソフオン編集長が高橋茂先生の指導方法の根幹に迫るインタビュー

[ 高橋 茂 監督 プロフィール ] 
 清明学園中学校 ソフトテニス部顧問 
 全日本アンダー17男子コーチ 

[ 清明学園中学 近年の戦績 ]
 (平成26年度) 全国中学校大会 男子個人戦優勝、男子団体戦出場 
 関東中学校大会 男子個人戦優勝・ベスト16、男子団体戦優勝 
 第2回国際ジュニア大会 男子シングルス優勝 
 過去5年間では全国出場3回、都道府県対抗10年連続出場、東京都大会・個人の優勝は10回以上 


 
[ソフトテニス・オンライン]
ソフトテニス・オンライン

Twitterで更新情報を発信しています
ソフトテニス部でよくあることをつぶやきます。@いただいた投稿のうち優秀作品はbotに追加します。 By ソフトテニスのポータルサイト【ソフトテニス・オンライン】http://t.co/8y6bhL2EPB
ぉまみのブログ「ソフトテニス☆サプリメンツ」はこちら

最新記事
PageView

    記事検索
    月別アーカイブ