1be083a3-s


皆さん、こんにちは。トレーナーの宮です。

先日、第62回全日本インドアソフトテニス選手権大会を観戦してきました。
〜1月29日(日)大阪 中央体育館にて開催〜
 

男子は前回大会優勝者が予選敗退するなど、波乱の展開でした。
また、昨年の準決勝進出には学生の台頭が目立ちましたが、今大会の準決勝進出はすべて社会人という結果で、社会人の強さを感じた試合でした。
 
全日本インドア写真 

そんな中、私が今大会を通して感じたことは、「1ポイントの重み」です。

女子決勝の試合はファイナルゲームに突入するなど、接戦。
お互いの力を存分に発揮された戦いでした。
しかしファイナルのタイブレーク、4-2の場面。
リードされているペアにミスがあり、相手ペアに得点が入りました。
これで得点が5-2となり、2ポイントを連取し、7-2で優勝が決まりました。
この場面のミスは、流れを決める大きな1点となりました。

 全日本インドア

全日本インドア

エースを決めても1点。ミスをしても1点。
試合は、1ポイント1ポイントの積み重ねであり、相手よりも早く得点を積み重ねることによって、勝利が生まれます。


ここぞという時の「集中力」と「瞬発力」。
あなたは持ち合わせていますか。






※ウォーミングアップ、トレーニング方法についての質問、疑問などがございましたら、

までお寄せください!質問および回答を当メルマガにてご紹介させいただきます。
(全てのご質問にはご回答できない場合もございますので、ご了承ください)


スポーツインテリジェンスHP

http://www.sports-intelligence.jp/


からだサポート【S.I メルマガ】登録フォーム

https://plus.combz.jp/connectFromMail/regist/cpfw9543

4660323a

スポーツインテリジェンスのトレーナー記事が誰よりも早く読める! 
メールマガジン「部活運営のヒント」(無料)の購読登録はこちら
 


ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加