58a6aa64-s

NTT西日本ソフトテニス部の原です。
いよいよ本格的なシーズンになってきましたね!!
皆さんにもそれぞれ今年の目標があると思います。
去年の自分の戦績を全て塗り替える、先輩達の戦績を超える等色々あると思います。
今年も1年間、自分の目標に向かって一緒に頑張っていきましょう!!

さて、本日は自分のステップアップに繋がるかもしれない練習法!?を紹介したいと思います。その練習方法とは・・・・・・観察をすることです。
観察とは「対象とするものを知るために注意深く見る」ということです。
観察にも自分のプレーを見るということと、自分以外の他人のプレーを見るという2つのパターンが存在します。
どちらも非常に大切なことですので2つのパターンにそれぞれ分けてお話ししたいと思います。

まずは、「自分のプレーを見るということ」です。
皆さんは自分のストローク・ボレーのフォームや試合での自分の動きを見たことはありますか?ビデオやスマホのカメラで撮影して見たことがある人は「イメージとは違う・・。」と感じることが多いのではないでしょうか?
理想としているフォームを頭でイメージして身体を動かしたとしてもなかなかイメージ通りに動かすことは難しいです。特に悪い癖を直そうとしたときは意識をしていてもなかなか直りません。そういう時はビデオ等で撮影した自分のプレーを見てみてください!!
自分では癖を直すためにおおげさにやっていたとしても、まったく変わってなかったということが結構あると思います。変わってないのであればさらにおおげさにやってみるといった新たな対処法や気付きに繋がると思います。
ぜひ、自分のプレーを恥ずかしがらず見てみてください!!

次は「他人のプレーを見るということ」についてです。
皆さんは練習中の自分がプレーしていない時などに人のプレーをしっかり見ていますか?
近くで大きな大会がある時に試合会場でトップレベルの選手達のプレーを見に行っていますか?
まず、1つ目の練習中に人のプレーを見ることは非常に大切なことです。
なぜその人が力強いボールを打てているのか、なぜミスが多いのかといった原因を発見し
自分のプレーに取り入れてみるといったチャンスにもなります。
また、チームメイト同士で良いところや悪いところを指摘し合うことで皆が上手くなり
チーム全体の強化にもつながるかもしれません。
ぜひ、プレーをしていない時には他人のプレーを見るようにしてみてください!!

次に「トップレベルの選手のプレーを見ること」についてです。
多くの大会は毎年異なった地域で開催されます。特に近くで大会が開催される時には
ぜひ会場に足を運んでトップ選手のプレーを見てみてください!!

その時にはボールだけを追いかけるのではなく「なぜ速いボールが打てるのか?」、「なぜミスが少ないのか?」、「なぜボールのところまで行くのが早いのか?」といったように
疑問を抱きながら選手の待球姿勢やフォームやフットワークといった部分を見るようにしてください!
自分自身の普段のプレーと比較して出来ていないことがあれば、自分のプレーに取り入れてみるのも上達する一歩に繋がると思います。
トップ選手も始めから上手かったわけではないので、自分には出来ないからと言ってやらずして諦めないようにしましょう!「やれば出来る」精神です!!!

色々と書きましたが、まずは自分と他人のプレーを観察してみることから始めましょう!!人それぞれ体格や筋力等も違うので同じフォームだからといって同じ球が打てるとも限りませんが自分自身のステップアップにきっと繋がると思います!!
今シーズンも後悔のないよう頂点をめざして一緒に頑張りましょう!!


ジュニアアスリートサポートプログラム(JASP)!
トップ選手のプレーが無料で視聴できます!!
 http://jasp.jp/JASPは登録無料!さぁみなさんも登録しよう!!






ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加