tokorozawa_club_01_og

こんにちは。
ソフオンブロガーの荒川です。


連休といえばソフトテニス。

3連休初日となるこの日は、所属クラブの試合でした。


秋もすっかり深まり、会場の北野総合運動公園の木々も色づいています。

年間を通じてソフトテニスをしていると、コートに立って季節の移ろいを肌で感じます。

長年競技から離れていた身としては、大好きなソフトテニスにこうして再びどっぷり浸っていられる日々を幸せに思います。

tokorozawa_club_02


この所沢市クラブ対抗戦は、市民大会の団体戦です。

参加チームの減少もあって、4年前からは周辺市の連盟に声をかけているそうで、今回も所沢市以外に、飯能市、狭山市、入間市、日高市からのチームが参戦しています。

社会人クラブだけでなく、所沢市内の高校生チームも参加しています。

tokorozawa_club_03


高校生からシニアまでが同じ土俵で戦う団体戦。

しかも組み合わせはくじ引き抽選で決まります。


昔は、高校生に胸を貸してやるくらいの気持ちでしたが、悲しいかな、いつの間にやら立場が逆転しています。

tokorozawa_club_04


私の記憶のなかでは、この大会は我が所沢TCが優勝するのが当たり前で、決勝戦は毎回Aチーム対Bチームの同士討ちというのがお決まりパターンでした。

私自身も優勝経験があります。

しかし私が最後に参加したのが、もう10数年前の話。

その頃とはもはや時代が違います。

過去の栄光が忘れらないのも、おじさんプレイヤーの良くないところです。



この秋以降、埼玉県クラブリーグ、全日本クラブ選手権と、団体戦でなかなか思うような結果が出せていません。


過去記事:大荒れの全日本クラブ選手権


過去記事:年に一度の負けられない戦い!!


県のクラブリーグでは、後衛が足りずに私も後衛で出場したりしていましたが、この日は3ペア団体に対して、前衛2人、後衛4人と、逆に前衛が足りません。

自分が試合に出られるのは嬉しいのですが、なかなかベストメンバーが揃わないところにはもどかしさも感じます。


tokorozawa_club_05


tokorozawa_club_06


tokorozawa_club_07


tokorozawa_club_08


結果、高校生チームには辛勝したものの、日高クラブに破れて予選リーグ敗退。

せめてリーグは抜けたかった・・・(泣)

若手は頑張りましたが、おじさんたちが踏ん張りきれず、申し訳ない。。



平成29年度 所沢市クラブ対抗戦 試合結果


ちなみに優勝した飯能クラブは、所沢TCとは長年ご近所のライバルチームとして切磋琢磨してきたクラブです。

昔よく一緒に練習や試合をしたものです。

私たちとは対照的に、若手選手をしっかり取り込みながらうまく世代交代して、今も埼玉県2部に所属している強豪チーム。

若手主体のAチームの優勝だけでなく、その私たちと同世代のアラフォー選手主体で臨んだBチームもしっかり決勝進出を果たしているところがさすがです。


試合は残念な結果ではありましたが、自分の中に『負けて悔しい』という気持ちがまだある以上、次の勝利を目指して前進するしかありません。


今週末は、今年最後の試合かもしれない、地元「川崎市民大会」の個人戦があります。

最後は笑って締めくくれるように、頑張ります!



sofmeshi_eyecatch_st-on



ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加