1be083a3-s


皆さん、こんにちは。トレーナーの中野です。
 
先日、1月8日(月・祝)に兵庫県三木市にて「スポーツインテリジェンス講習会2018」を開催させていただきました。
 
今回は、講習会レポートをお送りいたします。
 
 

当講習会もお陰様で8回目となり、今年は指導者26名、学生160名の非常に多くの方にご参加いただき、盛大に行うことが出来ました。
 
講師には、高川経生氏(ヨネックス株式会社)、船水颯人選手(早稲田大)の二人をお迎えし、講義から実技まで大変内容の濃い講習をしていただきました。

IMG-4189


<指導者:午前中>
講義室では川上トレーナーから「ソフトテニス競技では、フットワークのどの局面を強化しなければならないのか」、また、その為の体幹の強化方法など、研究データに基づいて講習が行われました。
 
その後、ご参加の指導者の方々から「テクニック・フィジカル・メンタル」について様々なご質問をいただき、講師3名には選手、コーチ、トレーナーのそれぞれの立場からお答えいただきました。

IMG-4164


<学生>
オンコートでウォーミングアップと体力測定を行っていただきました。
 
体力測定では、全日本U—14、17の平均値と比較し、5段階の評価を行えるようにしました。どの体力要素がどのくらいのレベルかを数値で把握することで、よりフィジカル強化の必要性を感じていただけたのではないかと思います。


<午後>
講義と実技を同時進行しました。

講義では『成長期に応じたトレーニングの考え方』『ソフトテニスに特化したトレーニング』『試合当日のコンディショニング』の3つを行いました。

実技では、ソフトテニス実技を高川、船水講師に、トレーニング実技をインテリジェンスのスタッフの進行で行いました。

今回は、トレーニングの割合を多くし、選手の皆さんにしっかりと動いていただくことも一つの目的であったため、きつかったかも知れませんが、十分に動いていただけたのではないかと思います。

 
 
一日を通して、講義、実技とタイトなスケジュールでしたが、いろいろなものを見て、聞いて、感じていただけたのではないでしょうか。
 
ご参加いただきました指導者および学生の皆様、保護者の皆様、協賛企業各社様、誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。
 
来年も同時期に開催を予定しております。
近くなりましたらご案内させていただきます。

HCX20934


--------------------------------------------

スポーツインテリジェンス講習会2018

 ◆日時
2018年1月8日(月・祝)
10:00〜17:00

◆会場
ブルボン ビーンズドーム(兵庫県三木市志染町三津田1708)

◆講習会テーマ 
『 ソフトテニスの技術および技術につながるフィジカル強化 』

ウォーミングアップからトレーニング、技術練習、クールダウンまで動きっぱなしの一日。
選手には講師陣とともに、身体を徹底的に鍛え感じていただき、指導者には選手の動きを見ていただきながら、技術につながるトレーニングの考え方やポイントを解説させていただきます。
また、今回は各項目についての講義内容を用意。ソフトテニスの現場で必要となる様々な内容について、解説させていただきます。 

◆主催
スポーツインテリジェンス株式会社
 
◆協賛
ヨネックス株式会社・株式会社ルーセント・ナガセケンコー株式会社
大塚製薬株式会社・株式会社ニューレックス・日本シグマックス株式会社
ベースボールマガジン社・履正社医療スポーツ専門学校



※ウォーミングアップ、トレーニング方法についての質問、疑問などがございましたら、

までお寄せください!質問および回答を当メルマガにてご紹介させいただきます。
(全てのご質問にはご回答できない場合もございますので、ご了承ください)


スポーツインテリジェンスHP

http://www.sports-intelligence.jp/


からだサポート【S.I メルマガ】登録フォーム

https://plus.combz.jp/connectFromMail/regist/cpfw9543

4660323a

スポーツインテリジェンスのトレーナー記事が誰よりも早く読める! 
メールマガジン「部活運営のヒント」(無料)の購読登録はこちら
    


ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加