こんにちは!ソフトテニスオンラインのHanaです!
そして、地域の取材サポート神奈川担当のHanaです☆


先日、神奈川県立小田原高等学校の取材に行ってきました!

第一弾のブログでは、小田原高校について紹介↓

【高校訪問】神奈川県小田原高校へ!〈紹介編〉

第二弾のブログでは、小田原高校女子ソフトテニス部に潜入↓

【高校訪問】神奈川県小田原高校へ!〈潜入編〉


いよいよ最終回では!今回は小田原高校ソフトテニス部〈インタビュー編〉です!!!



**********

小田原高校女子ソフトテニス部は・・・
2年生3名、1年生3名の計6名で構成されています!現在は、新入部員7名が入り、計13名となりました!
IMG_2018_02_10_7570
(奥左から、部長の中村来未さん◆副部長の田川莉子さん◆吉川朋花さん
手前左から、梶田有羽さん 椎野夏美さん◆⊃稿燹紅さん 


他校と比べて人数が少なめですが、常にテキパキと行動し、効率の良い練習が行われていました!初めてお邪魔させていただいた、”不審者” のような私にもたくさん気を遣っていただいて・・・本当に尊敬するような良い子たちで、応援したくなるような選手ばかりでした!

練習中には、部員同士アドバイスをし合う姿も多く見受けられ、休憩中には楽しそうに会話する姿も・・・
でも!実際、本当に仲が良いのオダ高ってどんな高校先生はどんな人?などたくさんの疑問があったので、今回は特別に!インタビューをさせていただくことができました!!!


数々の疑問の中から質問を厳選し、以下のことをインタビューしてきました☆

 ● 小田原高校への入学を決めた理由
 ● オダ高の好きなところ
 ● ソフトテニス部の特色
 ● 部活と勉強について
 ● 顧問の先生について
 ● 最後にひとこと!


**********


まずは!「オダ高への入学を決めた理由」について、2年生の椎野夏美さんに聞きました!
IMG_2018_02_10_7432


ーーーなぜ小田原高校に進学したの?
 :小田原高校のソフトテニス部に入りたかったんです!
 オダ高のソフトテニス部は伝統があって、尊敬する先輩もいたので…!

ーーー尊敬する先輩?
 :はい!1つ上の山田歩実先輩です!地元が近くで、中学生の時から「すごいなぁ」と思っていたんですけど、高校に入ると更に強くなって…!私も山田先輩みたいになりたくて、オダ高でテニスがしたかったんです!


確かに!小田原高校のソフトテニス部は伝統があり、関東大会、インターハイ、国体など主要大会への出場経験も豊富!校舎に入ると、様々な部活とともに並んだトロフィーがずらり☆
image1 (1)

一番目立つ場所には女子ソフトテニス部の写真が!!!
image2


**********


次に!「オダ高の好きなところ」について、1年生の梶田有羽さんに聞きました!
IMG_2018_02_10_7492


ーーー小田原高校の好きなところは?
 梶:とにかく学校生活が楽しいことです!まず校舎がキレイですし、生徒・先生も含め、周りが良い人ばかりです!何より授業が楽しくて、、、単位制なので自分に必要な科目を選択できるんです!

ーーー高校で単位制?珍しいよね?
 梶:よく言われます!オダ高は進学する人が多いので、自分の得意な科目や必要な科目を選択するんです!そのことで自立心が芽生え、人間性がアップするとも言われています...!授業もすごく分かりやすくて、楽しいんですよ!


『授業が楽しい』なんて私は1度も思ったことがないので、本当に尊敬します、、、そのように感じることのできる授業を1度でもいいので受けてみたいですね!


**********


次に!「ソフトテニス部の特色」について、1年生の吉川朋花さんに聞きました!
IMG_2018_02_10_7496


ーーーオダ高ソフトテニス部の特色はある?
 吉:特色かどうかは分かりませんが、上下関係なく本当に仲が良いと思います。私は1年生で、入部前は「先輩が怖かったらどうしよう」という不安がありましたが、今はまったくないです!先輩はとても優しくて、頼りになって、面白くて...良い人ばかりなんです!

ーーー先輩と遊んだりもするの?
 吉:部活もあるので、1日かけて遊びに行くことはありませんが、練習後とかに全員でスタバに行ったりします!今日の昼休みも全員でゲームして遊んでました!みんなずっと笑いっぱなしで...(笑)


取材中、何度もオダ高ソフトテニス部の仲の良さを感じました!もちろん練習中は「スイッチオン」ですが、休憩に入るとみんなで会話して盛り上がっていたり...!練習中にもアドバイスし合う姿や、協力して物事をこなす姿を幾度となく目にしました!


**********


次に!「部活と勉強の両立」について、1年生の森奈々美さんに聞きました!
IMG_2018_02_10_7410


ーーーオダ高は進学校だけど、「勉強と部活」の両立はできてる?
 :両立はできていると思います。女子ソフトテニス部のほとんどが進学塾に通っていて、練習後やオフ日には塾に行っています。
ーーー練習後やオフ日の塾...実際キツくない?
 :キツくないと言えば嘘になりますが、どちらも良い結果を出せるように頑張っています!現に、成績上位者の多くが体育会の部活に所属していますし、部活を言い訳にはできません。勉強と部活の両立を上手にすることができれば、自ずと人間性も高まると思っています!


夏休みなど長期休みの練習では、「勉強する時間」を設けているそうで、様々な工夫がされているように感じました!先輩から勉強を教えてもらうことがあるそうで、そのような場面でも仲の良さが窺えます☆


**********


そして、「顧問の先生」について、部長の中村来未さんに聞きました!
IMG_2018_02_10_7415


ーーー顧問の結城先生はどんな人?
 :人間としても、女性としても尊敬できる先生です。女性の先生ということもあって距離が近く、いろいろなことを相談しやすいです。練習中でもそうでなくても、1人1人のことをよく見てくれていて、熱心に指導してくださいます。

ーーーどんなことを相談したの?(笑)
 
:それは内緒です!(笑) たくさん相談していますが、全部、私と結城先生だけの秘密です!(笑)


確かに!練習中には部員1人1人をよく見て、アドバイスをしている姿を何度も見かけました!
現役時代はプレーヤーとして、「関東大会」や「インターハイ」などの出場経験がある結城佳織先生!選手にあった的確なアドバイスをしていました!
IMG_2018_02_10_7468


**********


最後に一言」!副部長の田川莉子さんから聞きました!
IMG_2018_02_10_7420


ーーー最後に何か一言ありますか?
:「んーーーーー、難しいですね、、、」

ーーー頑張って!(笑)
:そうですね。他の高校と比べて、部員が少ないので、、、それでいい面も多くありますが、やはり試合で勝つためには部員同士刺激し合って切磋琢磨していくことが重要だと思います。部員が増えれば、いろいろな技術をもった選手がいて、練習の幅も自ずと広がると思うので、もし少しでも興味のある方がいれば、ご連絡いただければと思います!!!


**********


『ありがとうございました!』

今回は貴重な練習時間を割いてインタビューさせていただきました!お話を聞く中で、様々な再発見驚きがあり、とても楽しいインタビューでした☆しかし、まだまだ小田原高校女子ソフトテニス部には知られざることが多いと思います!なので、もしご興味のある方がいましたら、下記をお読みの上ご連絡お待ちしております☆



【最後に...】 

ソフトテニス経験者の中学生で、小田原高校テニス部に興味のある方!このブログで少しでも興味を持ってくれた方!練習参加についてや質問がある方は、是非HanaのTwitterアカウント(https://twitter.com/SFphoto87)又は、LINE@アカウント(@bmp6622a)にご連絡ください☆ 


<編集部よりお知らせ>

Hanaちゃんも活躍中!

地域の大会結果を発信しませんか?(取材サポーター募集)



ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加