ソフトテニスオンラインをご覧の皆様
こんにちは!
編集部のふくじーにょです!

(公財)日本ソフトテニス連盟の機関誌「ソフトテニス」の18年3月号を紹介します。
スクリーンショット (58)

【表紙写真】

2月に愛知県名古屋市で行われた日本リーグ入替戦。写真は、男子の部で全勝を果たしたトヨタ自動車の瀬口翔太選手。全日本アンダー20男子のメンバーにも選ばれている。

(写真提供:ベースボール・マガジン社)


2月号のトップを飾るのは平成29年度の日本リーグ入替戦。極寒の冬の2月10日と11日の2日間にわたって名古屋市露橋スポーツセンターで熱戦が展開されました。この結果、男子はトヨタ自動車が全勝で昇格し、アキムが残留を決めました。一方、女子は太平洋工業とベストが残留となりました。愛知県ソフトテニス連盟から詳しい報告が届いたので紹介しています。

ph01-1位トヨタ自動車
ph02

日本リーグ入替戦で男女1位のトヨタ自動車と太平洋工業

続いて掲載されているのは、2月上旬に兵庫県三木市で全日本アンダー20女子チームの強化合宿と全日本アンダー17女子&アンダー14女子合同強化合宿の報告です。新しいメンバーとスタッフによる初めての合宿をレポートしています。詳しいスケジュールを掲載しているので、全国の指導者の参考になるのではないでしょうか。
 この後は、2月4日に大阪市立中央体育館で開かれた「第63回 全日本インドアソフトテニス選手権大会」の大会レポート。高校のソフトテニス部員が記録した資料をもとに作成された意欲的なレポートです。特に中高生の皆さんには、今後の部活動の参考になるはずです。ぜひお読みください。
ph03-1518669769765 (1)

全日本アンダー14女子チームの合宿風景


他にも、2月中旬に名古屋市で開催された「全国小・中・高 指導者研修会」や「平成29年度 1級審判員検定会合格者のお知らせ」、さらに3月下旬に開かれる「第43回 全日本高等学校選抜ソフトテニス大会」の各地区予選会の結果を紹介していますよ。


機関誌の購読については以下のサイトより
お申込みください。

全国各地で桜が満開していますね。
花粉症に負けずに
ソフトテニスを楽しんでください!


〈目次〉
・平成29年度 日本リーグ入替戦
・全日本アンダー20女子チーム強化合宿 報告
・全日本アンダー17女子&アンダー14女子合同強化合宿 報告     
〜全日本アンダー17女子チーム編〜
・〜全日本アンダー14女子チーム編
・大会レポート
第63回 全日本インドアソフトテニス選手権大会
・全国小・中・高 指導者研修会 報告
・ようこそ!「専門委員会」へ
   Vol.12 医科学委員会
・平成29年度 1級審判員検定会合格者のお知らせ
・地区大会
・支部ニュース
・次号予告

http://www.jsta.or.jp 

ではでは!








ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加