2018kodaira-spring_00og


こんにちは。
ソフオンブロガーの荒川です。


大会観戦、練習、レッスンと、ソフトテニス三昧のゴールデンウィーク。

その締めくくりとなる連休最終日は、小平市の個人戦に出場してきました。


2018kodaira-spring_01


昨年、団体戦にお呼ばれして以来の小平市民大会です。


過去記事:小平市ソフトテニス春季市民大会の団体戦に参加しました!


今回も小平クラブの小山さんからお声掛けいただきました。

市民大会といっても、顔が広い小山さんが近隣の強豪クラブへ声を掛けていることもあり、大会のレベルの高さは昨年身をもって体験済みです。

年齢種別もなく一般の部のみということで、普段ならエントリー回避してしまいそうなところですが、翌週に全日本社会人の県予選を控えていることもあって、調整のためにと参戦させていただきました!


2018kodaira-spring_02


予想していたとおり、どの参加ペアも実力者揃いです。


今回参加した一般男子の部は、4つのブロックに分かれての予選リーグ、そして決勝トーナメントという形式。

私のブロックは5ペアによる総当たりリーグ戦で、しかも上位3位までが決勝トーナメントに進めるという親切設計でした。


強敵が居並ぶリーグで1位はさすがに難しいにしても、3位までなら可能性はあるはず。



2018kodaira-spring_03


1試合目 1-

2試合目 0-

3試合目 1-


3試合で、2ゲームしか取れず早々に予選リーグ敗退が確定。。。


終わってみれば、リーグ戦4試合で1勝3敗。

なんとか最終戦で勝利して全敗はまぬがれたものの、まだまだ試合で勝てるレベルにないことを痛感。



2018kodaira-spring_04


決勝トーナメントに進んだペアとの実力差は大きいです。

この現状を受け止めて、一歩ずつでも階段を上がるしかありません。


自分と同じ成年世代の選手でも、上手い人たちはちゃんと上位に勝ち残っています。

歳のせいにはできません。



平成30年度(2018) 小平市ソフトテニス春季市民大会(個人戦) 試合結果




下手くそな自分は、とにかく練習あるのみ!

幸いこの日は、自身が主催する武蔵小杉ソフトテニス練習会のナイター練習の日です。


大会で負けてそこからまた練習なんて、不真面目だった自分には部活の頃でさえあまり記憶にありません。

2018kodaira-spring_05



今シーズンもまだまだ始まったばかり。

「負けて悔しい」「もっと勝ちたい」という気持ちがある以上は、いくつになっても上を目指すのみです。



小平市のみなさん、お相手していただいたみなさん、ありがとうございました!

また次回胸を借りるときのために、しっかり練習しておきます!



softtennis_blog



ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加