1be083a3-s


皆さん、こんにちは。トレーナーの宮崎です。



5月も中旬を過ぎ、全国各地で地区大会や県大会に向けた練習に励まれていると思います。
3年生にとっては3年間の集大成となる試合を迎えることになるでしょう。

暑さも増しますが、ベストコンディションで試合に挑めるよう日々の生活から心がけていきましょう!



さて、コンディションについてですが、日常生活ではどのようなことが意識できるでしょうか。
 
様々なことが挙げられますが、まずは健康でなければ始まりません。
 
今回は「生活リズム」についてお話しします。



私達の身体には、「自律神経」と呼ばれるものがあります。
 
 
◆自律神経とは?

心臓の拍動、呼吸、体温、消化、ホルモン分泌など、私たちの意思とは無関係にコントロールしている神経です。
自律神経の働きを整えていくためには、日頃からリズムを整え、身体に慣れさせることが非常に重要となります。

さらに、自律神経は2種類に分類することができ、それが「交感神経」「副交感神経」と呼ばれるものです。


◆交感神経

心身を興奮状態や活発に動かす神経

<交感神経が優位な状態の例>
緊張して心拍数が早くなる、呼吸が浅くなる、など。


◆副交感神経

心身をリラックスに導く神経

<副交感神経が優位な状態の例>
眠気、ゆっくりとした呼吸、など



一方の神経が優位になっているときは、もう一方の神経の働きは抑えられるというバランスで働いています。
 
しかし、夜更かしが続いたり極度の緊張状態やストレスがかかると交感神経が優位になり、「朝起きても身体が疲れている」「頭もぼーっとして身体が動きにくい」、といった自律神経の乱れに繋がります。
 
睡眠や休息、日常生活の中でリラックスできる環境をつくることが重要となります。



試合の日にすっきりと目覚め、適度な緊張状態で試合に挑むには、日頃から生活リズムを整えておくことが必要です。
 
基本的なことですが、まずは睡眠時間の確保について、見直してみましょう!




※ウォーミングアップ、トレーニング方法についての質問、疑問などがございましたら、

までお寄せください!質問および回答を当メルマガにてご紹介させいただきます。
(全てのご質問にはご回答できない場合もございますので、ご了承ください)


スポーツインテリジェンスHP

http://www.sports-intelligence.jp/


からだサポート【S.I メルマガ】登録フォーム

https://plus.combz.jp/connectFromMail/regist/cpfw9543

4660323a

スポーツインテリジェンスのトレーナー記事が誰よりも早く読める! 
メールマガジン「部活運営のヒント」(無料)の購読登録はこちら
    


ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加