ソフトテニスオンラインをご覧の皆様
こんにちは!
編集部のふくじーにょです!

(公財)日本ソフトテニス連盟の機関誌「ソフトテニス」の19年2月号を紹介します。
スクリーンショット (70)


【表紙写真】

2月3日に大阪府・大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で開催された「第64回 全日本インドアソフトテニス選手権大会」。写真は女子の部で優勝を飾った森田・醋撻撻◆淵茱優奪ス)

(写真提供:ベースボール・マガジン社)

 

2月号のトップは、2月3日に大阪府大阪市で開催された「第64回 全日本インドアソフトテニス選手権大会」の速報です。男子が林田・柴田ペア(ヨネックス)、女子が森田・醋撻撻◆淵茱優奪ス)がそれぞれ優勝を飾りました。林田・柴田ペアは東京インドアに続く優勝。一方、女子で優勝を遂げた森田選手は今大会が公式戦最後の試合になります。
この後は2月9日と10日に愛知県名古屋市で行われた「平成30年度 日本リーグ入替戦」を掲載しています。男子は1位の福井県庁が日本リーグに昇格し、2位の京都市役所は日本リーグに残留。一方、女子は1位の城山ホテル鹿児島が日本リーグに昇格。2位のベストは日本リーグ残留となりました。

この他、ナショナルチームと全日本アンダーチームの監督・コーチ・トレーナー・選手の発表や全日本アンダー20女子チームの強化合宿、2月中旬に愛知県名古屋市で開催された「全国 小・中・高 指導者研修会」、新たな部会やプロジェクトの解説、アンチ・ドーピング使用可能薬リストなどなど、役立つ情報が満載です。ぜひお読みください!

ph01-2V5A5093
愛知県名古屋市で開催された「全国 小・中・高 指導者研修会」。全国の小中高の指導者137名が2日間にわたって様々な課題を話し合った

ph02-2V5A5440
好評を博した実技実習。今年は全日本U-20の堀監督を講師として、NTT西日本の選手をアシスタントとして行われた


機関誌の購読については以下のサイトより
お申込みください。


春はもうすぐ!
全国大会も始まります。
皆さん、がんばってください!

〈目次〉

・速報!第64回 全日本インドアソフトテニス選手権大会

・平成30年度 日本リーグ入替戦

・(公財)日本ソフトテニス連盟 新部会とプロジェクトについて

・発表 ナショナルチーム&全日本アンダーチーム

・全日本アンダー20女子チーム強化合宿 報告

・全国 小・中・高 指導者研修会

・ルーセントカップ

第52回 全日本社会人学生対抗インドアソフトテニス大会

・ルーセントカップ

第59回 東京インドア全日本ソフトテニス大会

・第9回東京六大学マスターズリーグ

・アンチ・ドーピング 使用可能薬リスト 

・現代ソフトテニス用語の基礎知識

・支部ニュース

・Soft Tennis Information 情報コーナー

・次号予告

ではでは!
http://www.jsta.or.jp













ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加