IMG-5990


idaten_title


190331_idaten

ソフオン編集部 ふくじーにょ です。

突然ですが、みなさん、大河ドラマ、見てます?

僕の家では家族全員で、正座して、ガッツリ、見てます!


■「いだてん」の魅力って?

うちの、幼稚園児と小学校低学年の子どもも、テレビに釘付け!

毎日「ねぇ、いだてんのほうそうまだ?」って言われてます。(笑)

視聴率が低迷していたり、出演者の方に問題が勃発したり、など、悪い方の話題が多いように思いますけれど、正直、面白いです。

クドカン調の物語の進み方、明治の時代の先人たちがいかに苦労してオリンピックに出場して来たか、そこでの涙なしには語れないストーリーの数々・・・

もう1回いいます。面白いです。(笑)

■ 3/31(日)の放送を見ていたら・・・

c58362a7aadba2929178e9d6bd59b680


つい先程も、BSの早めの放送の回を見たわけですよ。(見てない人には少しネタバレ入ります)

今から100年以上前、1912年(明治45年)日本マラソンの父、金栗さん(中村勘九郎)が短距離の三島さん(生田斗真)とたった選手2人で、日本人初のオリンピックに出場したスウェーデン、ストックホルムオリムピック。当時、オリンピックへの参加国はわずか28カ国(地域含む)でした。

金栗さんは当時マラソンの世界記録保持者として出場し、大きな期待を背負いましたが、無念の敗退。

しかも、その敗退は、スウェーデン人の間でいまも語り継がれるレベルの、どでかいエピソード付き。(詳しく知りたい方は調べてください)

しかし金栗さんたちは、これからの活躍を胸に、48日間のストックホルム滞在を終え、日本への帰路に付きます。そこでこの日の放送は終わり。

次回放送の予告では、金栗さんたちが帰国した後の、変わりゆく日本の様子が描かれます。

■ 次回(4/14)予告でこんなシーンが!

その次回予告の放送が15秒ほど流れるのですが、こんなシーンが!

↓ ↓

IMG-5990


IMG-5982


IMG-5980


「女子スポーツの幕開け」という字幕とともに、明らかにソフトテニス、いや軟式庭球と思われる、あのポーンという打球音のボールを打ち込む(ちょっとかわいい)女性の姿が!!

わずか2秒ほどの予告映像から、この打球のシーンをソフトテニスの場面的に想像します!

”左ストレート展開からロブでクロスに振られたあと、オープンスタンスで切り返そうと振るも、ラケットの根っこにあたって何とか返球”という、シーン(笑)


これは次回、見ないとじゃないですか!?
TBSアニメ「星合の空」の放送は10月で、まだ時間があるし!(関係ない)


ソフトテニスが生まれた背景とかも登場しちゃうとか!?

ちょっと期待しちゃいますね・・・

ちなみに、本当は次回放送は4/7(日)のはずなのですが、たぶん、いろんな事件の影響なのでしょう!(想像)、次回放送は4/14(日)と告知されていました。

↓もう一回載せます(笑)

IMG-5990


いだてん 公式サイト
https://www.nhk.or.jp/idaten/r/

ソフトテニス・オンライン
http://st-on.jp/





ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加