IMG_3502
今回はヨネックス女子チームの練習にお邪魔してきました。
その中で、徳川選手のサービスに着目して部活のご指導に生かしていただければと思います。
IMG_3591
ポイント1
トスを上げた時に、右足・右手・ボールが一直線になる。(徳川選手は左利き)
軸足から重心移動をした際に上記の形になることがバランスの良い形で安定したサービスにつながります。
IMG_3592
ポイント2
トスからボールを打つまでのラケットの動きは、グリップよりもラケットヘッドが下がった状態から打ちに行くのが自然体で力が加わります。
IMG_3593
ポイント3
サービスを打つ際、上記写真のように左足の重心を上に伸ばして打球するが、右足と左手が一直線になるように体を使うことでより体が回転し、ボールに力が加わる。(ボールへの回転もかかりやすい)
IMG_3353
ポイント4
打球後は、頭が下がらないように残すことで次の構えにスムーズに移ることができます。

サービスはソフトテニスをする際に一番初めに行うプレーで、自分の思う所にトスを上げて好きなタイミングで打てる唯一のボールです。(他のプレーは全て相手の力が加わったボール)
サービスを武器にして試合を有利に進めましょう。

是非、新入生などの練習で意識してみてください。

最後にソフトテニスについての質問にお答えしていきたいと思います。
疑問や練習方法などコメント頂きたいと思います。

のめさんのTwitterアカウント
もしくは
までご連絡ください!

YouTubeチャンネル
ソフトテニスの基本技術等をアップしています!!
「のめさんソフトテニスチャンネル」もぜひご覧ください。

※この記事は無料メルマガ「部活運営のヒント」読者の方々に先行で配信いたしました。

4660323a 
by ソフトテニス・オンライン

「のめさん」ほか、個性的な指導者たちの記事が誰よりも早く読める! 

メールマガジン「部活運営のヒント」(無料)の購読登録はこちら



ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加