1




4660323a


ソフトテニス・オンラインが発行する無料メルマガ「部活運営のヒント」をご購読のみなさん、こんにちは!

スポーツインテリジェンスのトレーナー工藤す。


今回も引き続きU17女子合宿の中で感じたことをお伝えいたします。

 

三重県鈴鹿市で49日〜414日に行われた合宿で、4日目の夜からトレーナーアドバイザーの川上トレーナー(前全日本女子トレーナー)が来られました。

川上トレーナーからはアンダー世代の選手の目標とするべきところ、ナショナルチームでの取り組みについてお話がありました。

どの選手も真剣に話を聞いており、将来自分が代表選手となった時のイメージや国内とは違う海外での試合についての情報を得ることができたようでした。

1

翌日には、川上トレーナーから正しい身体の使い方についての話がありました。

肩甲骨の使い方について、鳥が大きく羽を動かして羽ばたくときの様子を例に出して話されました。

人も動物であり、鳥と同じく肩甲骨を使うということを意識してトレーニングを行うよう指導されました。

はじめは、過去に経験のないトレーニング方法や意識していなかった部分を意識することに皆戸惑いがありましたが、うまく取り入れられるように率先して疑問点を解決すべく質問していました。

徐々に細かいところまで意識を持ち、身体全体を使ってボールを打つことができ、選手のフォームや身体の動くスピード、打ったボールの強さも変わっていたように感じます。

 

たくさんボールを打って練習をすることももちろん大切ですが、身体の使い方や、自分の身体が今どのように動いているのかということを考えて、普段意識していなかった部分を意識させることで大きな変化がみられると感じました。

 

引き続き、ウォーミングアップについてのお話もあり、私自身もウォーミングアップの意味や重要性を再認識しました。

皆さんも普段何気なくウォーミングアップを行っているかもしれませんが、ウォーミングアップはけがの予防のためだけではなく、最高のパフォーマンスを引き出すための身体と心の準備です。

十分に意識して行いましょう。


2

今回の合宿では、選手一人ひとりが監督から言われたことに対しての前向きに取り組む姿勢や6日間という期間の中で何か一つでも吸収していこうという強い気持ちを感じ、アンダーの選手としての自覚がみられた合宿でした。

合宿時だけでなく、普段の練習から今回の合宿で言われたことを意識して取り組み、チームメイトや知り合いなど周りの選手にも伝わり、ソフトテニス全体がさらにレベルアップできるようにこれからも選手が活躍してくれることを期待しています。



※ウォーミングアップ、トレーニング方法についての質問、疑問などがございましたら、

までお寄せください!質問および回答を当メルマガにてご紹介させいただきます。

(全てのご質問にはご回答できない場合もございますので、ご了承ください) 


 

※この記事は無料メルマガ「部活運営のヒント」読者の方々に先行で配信いたしました。







 

スポーツインテリジェンスHP

http://www.sports-intelligence.jp/


からだサポート【S.I メルマガ】登録フォーム

https://plus.combz.jp/connectFromMail/regist/cpfw9543

4660323a

スポーツインテリジェンスのトレーナー記事が誰よりも早く読める! 

メールマガジン「部活運営のヒント」(無料)の購読登録はこちら


ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加