From:ソフトテニス・オンラインYouTubeチャンネル

snapshot5


2019/5/18〜5/19にかけて長崎にて行われた「全日本シングルス選手権」。見事優勝したのは、4月にプロ宣言をしたばかりの船水颯人選手(ヨネックス)。

GWの世界選手権予選会では、決勝で後輩の早稲田大学ペア(内本・内田)に敗れていたため、自力での代表選出のために、このシングルスに並々ならぬ思いで臨んでいたのではないか。

男子決勝:
船水颯人(ヨネックス) 4 − 1 上松俊貴(早稲田大学)

決勝ではダブルスでペアを組む上松選手(早稲田大学)を4-1で下し、見事優勝を決めた。

優勝直後インタビュー!

●優勝後の今の率直な気持ち
●ペアの上松選手との決勝はやりずらさもあった?
●2日間を通して
●世界選手権への「課題」
●世界選手権への意気込み





船水颯人/林田リコがV!!◆全日本シングルス@長崎◆ : ソフトテニス☆サプリメンツ
http://blog.livedoor.jp/supplements2/archives/65810683.html

ソフトテニス・オンライン


Special Thanks for mk



ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加