1







4660323a


ソフトテニス・オンラインが発行する無料メルマガ「部活運営のヒント」をご購読のみなさん、こんにちは!

スポーツインテリジェンス トレーナーの眞茅です

前回は、セルフケアの意味とその方法についてご紹介させて頂きました。

 

前回の記事:http://st-on.blog.jp/archives/52284355.html

 

セルフケアの方法と効果を理解していただけたところで、セルフケアの実体験を2019年日本代表女子選手にお聞きしました!

長年、活躍できている選手はどんなセルフケアしているのか、始めたきっかけは何かを今回、ご紹介させていただきます!

 

,匹鵑淵札襯侫吋△靴討い泙垢?

 醋攸手:交代浴、ストレッチ、アイシング、電動入りの器具でケア

 林田選手:入浴中にマッサージ、就寝前に足上げ、ストレッチ

 島津選手:入浴後にストレッチ

 半谷選手:就寝前にストレッチ、ストレッチポール・硬式テニスボールを使って体をほぐす

 

▲札襯侫吋△鮖呂瓩浸期ときっかけは何ですか?

<醋攸手>
 中学生の時にストレッチを行い、高校3年生の時に本格的にアイシングや交代浴をするようになりました。アンダーに選ばれ、トレーナーにセルフケアについて教えて頂いたことがきっかけです。

 
<林田選手>

疲れが溜まり、身体が思うように動かなくなったことと怪我をしたくなかったので、高校1年生から始めました。

 
<島津選手>

足が重く動き出しが遅いと感じたので始めました。

 
<半谷選手>

高校生の時からストレッチポールを使用していて、怪我の予防とその日の疲労を翌日に残さないようにするためです。



1
(引用:http://st-on.blog.jp/archives/52284384.html

セルフケアをする時としない時と身体の変化はありますか?
<醋攸手>

今はセルフケアをしなかったら、身体の疲れが残っている感じがあり、重たいです。また、身体の一部に痛みが残ります。

 
<林田選手>

セルフケアを行うと、次の日の身体の軽さが違い、むくみも取れやすいです。怪我をしている時は、痛みが和らぐ気がします。


<島津選手>

セルフケアをしていない時は、どんどん疲労が溜まっていくのを身体で感じます。セルフケアを行うと疲れてはいるが、身体は重く感じません。


<半谷選手>

セルフケアを行うと、肩回り、下半身はケア直後にすぐ変化が出て、軽くなり楽になります。また、翌日の体調が変わります。

 

このようにトッププレーヤーの皆さんも、セルフケアを行うことで疲労回復や怪我予防と、自身の体調管理に役立てているようです。
日頃より常にプレッシャーと戦っている為、身体に疲労が溜まりやすくなります。
セルフケアを行うことで、常にベストな状態で戦えるよう見えないところで努力されていますね。

 

暑い夏に試合や合宿が多くなるソフトテニスでは、いかに身体の疲労回復をさせるかが重要になってきます。

自身の身体の状態を把握し、常にベストコンディションで戦うために日頃からセルフケアを行いましょう!




※ウォーミングアップ、トレーニング方法についての質問、疑問などがございましたら、

までお寄せください!質問および回答を当メルマガにてご紹介させいただきます。

(全てのご質問にはご回答できない場合もございますので、ご了承ください) 


 

※この記事は無料メルマガ「部活運営のヒント」読者の方々に先行で配信いたしました。







 

スポーツインテリジェンスHP

http://www.sports-intelligence.jp/


からだサポート【S.I メルマガ】登録フォーム

https://plus.combz.jp/connectFromMail/regist/cpfw9543

4660323a

スポーツインテリジェンスのトレーナー記事が誰よりも早く読める! 

メールマガジン「部活運営のヒント」(無料)の購読登録はこちら


ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加