IMG_3918
ソフトテニス・オンラインが発行する無料メルマガ「部活運営のヒント」をご購読のみなさん、
こんにちは。
のめさんでございます。

画像は、茨城県日立市に講習会へ伺った時の写真です。

中学校に入学してからソフトテニスを始めた皆さんに基本を中心に始動させて頂きました。

講習会受け付けています。

是非ご連絡下さい。

そして、今回はフォアハンドストローク時の左右の腕のバランスについてご紹介します。

ストローク時に利き手でラケットを握りテイクバックしますが、逆の手の使い方に注目したことはあるでしょうか?

ボールを正確にコントロールする為に、逆手の使い方を少し勉強してみましょう。


IMG_3917

1 テイクバック時は左手も同じ高さにあげてみよう
  
  体を左右対象にする事でバランスの良い動きができます。


IMG_3922

2 インパクト時には左手を体の方に引きつけていきます。

IMG_3923 2

3 引きつけた左手をスイングのフィニッシュに合わせてラケット方向にあげていきます。


スクリーンショット 2019-08-18 23.04.06

4 フィニッシュ時のポイント
 ・スイングフィニッシュした腕を左手でブロックしましょう。
 ・腰を回転すると右足のカカトが上に上がっているところに注目してください。
  腰が回りきらないとカカトが上がらないので注意して下さい。

バランスの良いフォームで打つ事でコントロール力をあげることに繋がります。
指導者の方は是非注目してください。

最後にソフトテニスについての質問にお答えしていきたいと思います。
疑問や練習方法などコメント頂きたいと思います。

のめさんのTwitterアカウント
もしくは
までご連絡ください!

YouTubeチャンネル
ソフトテニスの基本技術等をアップしています!!
「のめさんソフトテニスチャンネル」もぜひご覧ください。

※この記事は無料メルマガ「部活運営のヒント」読者の方々に先行で配信いたしました。

4660323a 
by ソフトテニス・オンライン

「のめさん」ほか、個性的な指導者たちの記事が誰よりも早く読める! 

メールマガジン「部活運営のヒント」(無料)の購読登録はこちら



ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加