こんにちは!ソフトテニス・オンラインのおが。です!


緊急事態宣言が解除された地域が出てくるなど、全国的に落ち着く方向に向かっているようにも思える今日この頃。全国各地のテニスコートも開放を再開するなど、少しずつ日常を取り戻しつつあるようにも思えますね。

ところによっては、小さな大会を6月初めに開催する方向で動いている地域もあるようで、ソフトテニス界にも待ちわびた夏がやってくる兆しを感じます。


20200517_131948


Twitterアカウントのアイコンと本記事の見出し画像、マイナーチェンジしました!
...ほとんど変わらないのですが(笑)

今は少しの変化も大きな希望に感じるような日々。
油断だけは禁物ですが、少しばかり心に余裕をもって過ごしたいですね(*'▽')

では、5/11~5/17の一週間分、参りましょう!











<技術指導系>
▷家でできるカットサーブの練習方法を教えます!【ソフトテニス】

プロソフトテニスプレイヤー・船水 雄太 選手が家でできるカットサーブの練習法を伝授!コートでテニスができない時期だからこそ、「できること」に目を向けて取り組むことが大切。ボールに回転をかける感覚を養うことはもちろん、実際のカットサーブをイメージして、ポイントを押さえて実践してみましょう!












▷【テニス初心者向け】正しいグリップの持ち方解説&正しい打ち方を素振りで身につけよう!

初心者向け!部活や練習ができない今の時期に、自宅で上達を目指せる動画。グリップの握り方から待球姿勢、基本のスイングを学んで素振りに取り組んでみましょう!
スタートダッシュで差をつける!基本を徹底することでボールを打たずとも成長をめざす(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾



















<試合動画・プレー系>
▷【密着】2020年船水・九島ペア復活!キャンプに潜入してきた!《ソフトテニス》

船水雄太選手のプロソフトテニスプレイヤー転向とともに発表された「フネクシ」ペアの復活。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で多くの大会に影響が出ている中ではありますが、来たる戦いの場に向けて調整を続けるお二人が敢行したキャンプの際の密着動画をご紹介!動画は緊急事態宣言発出以前のものですが、シーズンに向けて仕上がりを見せています👍











▷上岡VS北本のシングルスを解説!2018年全日本大学王座【ソフトテニス】

要望の多かったという上岡選手と北本選手の試合動画!2年前の全日本大学王座、同志社大学 vs. 明治大学の戦いよりシングルスの一戦です。上岡選手がリードする展開の中から、最終的に勝った側の北本選手。実際の試合動画を見ながら、そのプレー・戦略や当時の心情について解説してくださいます!












▷【初々しい赤魔王みたいですか?】高校1年生の千葉国体準決勝

赤魔王さんの高校1年時の動画!2010年の千葉国体の準決勝より、宮城県 vs. 奈良県の第2試合、高橋・工藤ペア vs. 鯨井・植木ペアの一戦です!丸中・鈴木ペア、高橋・工藤ペア、船水・九島ペアの盤石の布陣で挑み、優勝を果たした千葉国体。若かりし日の赤魔王さんのプレーをとくとご覧あれ!













▷ソフトテニスの基本【フォアハンドストローク】が最速で上達する方法

みなさんお待ちかね!ソフトテニスの基本中の基本、フォアハンドストローク。フォアハンドを最短・最速で上達させるためにやめた方がいい事をランキング形式でご紹介!
再びコートでテニスができるようになってから大会まで時間がない!という中でも、最速での上達を目指して取り組んでみましょう!
























<バラエティ系>
▷上岡選手のこだわりグリップ紹介!【ソフトテニス】

今回は上岡 俊介 選手(同志社大)流のグリップの巻き方をご紹介!グリップの巻き方が調子をも左右するという上岡選手。他に類を見ないほどの強いこだわりがこめられたグリップ巻きを披露してくださいます。グリップの巻き方は結構人によって違うもので、面白いですよね(。-`ω-)ぜひ参考にしてみてください!













▷日本のトップに質問してみた「ソフトテニス」

しったかチャンネルのインタビュー企画、今週も続々アップされています!文字通りの「日本のトップ」を数珠繋ぎに結ぶ本企画。ソフトテニスなお話だけでなくトップ選手のプライベートな面にも迫っていくインタビュー、必見です!

▷【今回はプライベートの方も…】日本のトップに質問してみた 前編 (埼玉平成高校出身 赤川友理奈選手)「ソフトテニス 」

























<今週のPick Up!>
▷船水雄太プロ、上岡選手、広岡選手、まさとの4人でライブ配信!【YouTube】

まさとさんと船水 雄太 選手(AAS Management)、上岡 俊介 選手(同志社大)、広岡 宙 選手(NTT西日本)の超豪華メンバーで行われたZOOMを用いてのライブ配信!

令和2年のナショナルチームメンバーであるお三方が集結した、約40分にわたる対談です!




さて、いかがだったでしょうか!


今週もzoomを活用した動画や、同じ状況下だからこその視聴者のニーズに合わせた動画が多く見られました。

新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着きを見せ、テニスコートが使えるようになりつつある今。

ソフトテニス×YouTubeという業界はプレーを撮ってなんぼな一面もあるので、嬉しい話題ではあります。


が、

(特定のごたごたについて深く触れるつもりは御座いませんが)
YouTuberというのは不特定多数の人に向けて配信する立場。ましてやこういった状況の中ですので、慎重な行動が求められるのは言うまでもありません。

ましてや、、、常識の範囲内でも様々な意見が交錯するわけであり、そこをオーバーしてしまっては文字通りの「論外」と思われても仕方は無いものと存じます。


中高生の競技人口が多いこの競技においては特に、「人として」の行動が求められますね。

もちろん、前例の無い事態であるがゆえに批判の声はさまざまあると思います。「アンチ」を「敵」として突き放して己を正当化するのか、ファンの声援に甘えるのか、はたまた......いろいろな意味で岐路に立たされることになるのかもしれませんね。



夢を絶たれた多くの子供たちが、最後まで「ソフトテニス」を誇りに思えるように。




それでは、また来週(*- -)(*_ _)

































ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加