こんにちは!ソフトテニス・オンラインのおが。です!


ずいぶんとお久しぶりな気もしますが....
先週の記事更新は、当方の都合により見送らせていただきました、。

Twitterでの動画紹介も久しくできていないので、
しばらくは表に顔を出していなかったですね...(◎_◎;)

中の者は相変わらず元気でやらせていただいております。おかげさまで多忙な日々ではありますが...笑

20200517_131948


1年前はハイジャパの観戦に行っていたんだなぁと思うと、ことごとく大会が中止となった今シーズンがいっそう虚しく思えて仕方ないですが、、小規模なものからでも少しずつ、少しずつ開催に向けて動きがあることを切に願いたいですね。


では、6/22~6/28の一週間分、参りましょう!











<技術指導系>
【仙台東STC】船水雄太選手のプロ初となる講習会に密着!【ソフトテニス】

船水 雄太 選手によるプロソフトテニスプレイヤーとして初となる講習会に密着!晴天の宮城・仙台東STCで行われた講習会。プロを目の前に指導を仰ぎながらテニスコートで思いっきりプレーする子供たちの笑顔が印象的です(*´▽`*)




まさとMASATOチャンネルより...
100球打ったら100球狙ったところに入るフォアハンドを身につけよう!【ソフトテニス】
【賞金大会について】エースマネジメント×軟庭堂公開ミーティング









▷高田商業出身の山根選手による試合解説!! 【ソフトテニス】

山根 稔平 選手が高校生の頃の試合を自身で解説!愛媛国体(少年男子)の3回戦、奈良県チーム vs. 宮崎県チームの3番勝負(山根・根本-坂本・渡辺)の試合です。勝負のかかった3番勝負の試合でのゲーム運び・精神的な面も多く語ってくださっております!













<試合動画・プレー系>
【ソフトテニス】ストロークミスが激減!手打ちを解消する最新練習法

ソフトテニスの最新理論!人間の「あの」動きをそのまま打ち方に応用。いたって自然な体の動きで打つことができ、打っている当人や周りから見てもその形が明確にわかる練習法です。「ウォーキング打法」でストロークを基礎から改善していきましょう!



























<バラエティ系>
今後のソフトテニスのことを考えて少し違うルールでシングルス対決してみた!

7ゲーム-3セットマッチのニュースタイルでシングルス対決!ここ最近、船水 颯人 プロの発信などからも話題となった競技性のお話。「見せる」試合のための「魅せる」ソフトテニスへ、現行のルールよりもハードな試合形式...果たして?!













船水颯人選手の元ペアと対決したらレベチすぎて草生えた。【ソフトテニス】

相手はあの船水・大津ペアの大津選手!かつてソフトテニス界を湧かせた東北高校の船水・大津ペア。大津さん&赤魔王さんの「大魔王」ペアにペイソンさん&石森社長ペアが挑む!ハイレベルなプレーが序盤から飛び出す熱戦、その結果やいかに...?!












【ソフトテニス ダブルス】赤魔王の圧倒的後衛力を覗いて見ましょう。

超ハイレベル!かなぷーさん&もりぞーさんペア vs. 赤魔王さん&T橋さんペアの一戦。はやいリズムで進んでいく試合の中には瞬きをも許さぬスーパープレーが盛りだくさん。いつの間にか日も落ちて暗く成り行く石巻、、アツい試合ここにあり👍










▷【ソフトテニス】元インハイ優勝者のサラリーマン玉置、第2の挑戦。

ソフトテニス×YouTube界隈に現れた新星!玉置選手を軸として「ちゅーきょーハイタッチch」が始動です。社会人の舞台での上位入賞を目標に掲げての挑戦。輝かしい戦績を引っ提げて新たに参入のチャンネルで、今後も目が離せないです(`・ω・´)ゞ










<今週のPick Up!>
【ソフトテニス】大人zoom、それは大人を旅するソフトテニスzoom。短い言葉だから響くことがある。「No2.森 博朗」

今週のピックアップはこちら!

軟庭堂さんの「大人zoom」第2弾、森 博朗 氏を迎えての対談。

前回の篠原 秀典 氏に続き、独特の切り口と雰囲気・価値観から掘り下げていきます。

コトバを、伝えていく。





さて、いかがだったでしょうか!

新たなYouTubeチャンネルの台頭や、新しいコンセプトの動画の参入、新たな取り組みが数々垣間見られる昨今。

ソフトテニス界でも、影響力ある者の発信などから議論がめぐらされることの多いここ最近。競技として変わっていくビジョンの元に、動きを起こしていく。

これまでと違うような、そんな動きが見受けられますね。

ひとつずつ、今はそれを見守ることしかできずとも、見えない動きをも確実な一歩ととらえて大きく踏み込んでいきたいものです。



それでは、また来週(*- -)(*_ _)

























ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加