ソフトテニス・オンラインをご覧の皆様

  こんにちは!
編集長のふくじーにょです!

(公財)日本ソフトテニス連盟の機関紙「ソフトテニス」の21年4月号を紹介します。
トップを飾るのは、3月中旬に広島県広島市で開催された「第1回平和カップひろしま国際ソフトテニス大会」。コロナ禍で海外選手の出場は見合わせたものの、男子91チームと女子46チームが参加。徹底した感染対策が行われる中、2日間にわたって熱戦が繰り広げられました。
優勝を飾ったのは男子がヨネックス、女子は地元のどんぐり北広島Aでした。
他にも、先月号から始まった「令和2年度支部功労者・優良団体紹介」や全日本チャンピオン達のメッセージが読める「チャンピオンからのメッセージ」、自宅でできる「ホームエクササイズ」、「ソフトテニスハンドブックの改訂について、東京インドア 2021ドリームマッチが載っています。

機関紙の購読については以下のサイトより
お申し込みください。

(公財)日本ソフトテニス連盟ホームページ 



8447A968-5026-4614-B68A-A840B9F551EE

【表紙写真】
3月中旬に広島県で開催された「第1回平和カップひろしま国際ソフトテニス大会」。写真は同大会でプレーした選手達
(写真協力:広島県ソフトテニス連盟)




▽第1回平和カップひろしま国際ソフトテニス大会の男子の部で優勝を飾ったヨネックス

2E1A98AF-57F4-4429-AC0E-4AA6567662C3


▽女子の部の頂点に立ったどんぐり北広島A
91591D97-7588-4C7F-871E-0074CEC5E22C


▽同大会の会場の一つだった広島翔洋テニスコート
(写真提供:広島県ソフトテニス連盟)
36406A10-CCD9-4A2B-9053-46C39DEE33FC


〈目次〉

1     第1回平和カップひろしま国際ソフトテニス大会
7     チャンプオンからのメッセージ
19 「ソフトテニスハンドブック」の改訂について
20   令和2年度支部功労者・優良団体紹介
28   ソフトテニスホームエクササイズ
35   東京インドア2021ドリームマッチ
36   支部ニュース
39   次号予告
40   令和3年度 大会日程並びに開催地





 




 


ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加