こんにちは!ソフトテニス・オンラインのおが。です!

いよいよ今週末の開催に向け、中止となった三重とこわか国体の代替大会、「三重とこわかソフトテニス大会2021」の準備が進められています。
会場は三重県のスポーツの杜鈴鹿庭球場、22日㈮が練習日、23日㈯に予選リーグ・24日㈰に決勝トーナメントの試合が行われる予定です。

☟大会公式ウェブサイト☟



☟大会公式YouTubeチャンネル☟



また、大会については大会公式ツイッターや三重高校男子ソフトテニス部の玉川 裕司 監督のツイッターでも盛んに情報が発信されています。

現時点では主に、
・成年男子21,成年女子14,少年男子24,少年女子14チームが参加
・公式HP、ツイッター、YouTube開設
・試合映像はYouTubeで配信
・クラウドファンディング準備中
・大会への寄付を募集中(→HP・玉川氏のツイッター)
・組み合わせ公開(玉川氏のツイッター)
・少年男子組み合わせ抽選の模様をYouTubeで公開(済)
・大会運営側からの選手名簿公開は見送り
上記のような情報が明らかになっています。


5f7d22cf


何かとドタバタなソフトテニス界隈ではありますが、明るいニュースも多く聞かれるようになりました。
今週末はいよいよ三重国体の代替大会。
この大会をもって引退となる学生選手の皆さんも多いことと思います。

様々な人の想いを乗せて。
大会の成功を心からお祈りしています!

では、10/11~10/17の一週間分、参りましょう!












<技術指導系>
【ソフトテニス】強くなりたきゃこれを見ろ!U-17日本代表金山選手による強烈フォアハンド解説!!!

[ピッテニ]ことPick up Soft Tennisチャンネルより、金山 勇波 選手(霞ヶ浦高校→明治大/U-17)によるフォアハンド解説!世代を代表するストローカー、金山選手が意識しているポイントを3点ご紹介。

ピッテニでは、チャンネル開設早々からたくさんの動画がアップされています!全日本U-17・20代表メンバーを5名 擁する明治大学ソフトテニス部メンバー。様々な選手による貴重な発信をお見逃しなく!

【ソフトテニス】U-17日本代表大辻選手の豪快なスマッシュ解説!!!















▷【フネクシ】ダブル後衛に悩む前衛”必見”!九島選手がダブ後相手に有効なスマッシュを教えます!【ソフトテニス】

船水雄太チャンネルより、今回は船水雄太プロとペアを組む九島 一馬 選手(ミズノ)がスマッシュのコースを解説!小中学生や女子選手で特に多く見られるダブル後衛の陣形をしくペアに対して、どう打っていけばいいのか・・・上がってきた球の位置ごとに、細かく解説してくださいます!

















▷【ソフトテニス】姉に全国を制したカットサーブを教わってみた

”てくてくたくみ”こと高橋 拓未 選手(東京ガス)が実の姉・高橋 由梨香さんにカットサーブを教わる!現役時代を知るファンからは歓喜の声も。かつて数多の選手たちを翻弄してきた秘伝のカットサーブが弟へと伝授される...インドアの大会を控える今の時期、ぜひ参考になさってみては。


























<試合動画・プレー系>
▷【解説】内本隆文と2015インターハイ個人決勝を解説!

【因 京将 × 内本 隆文】
ついにこのお二方がそろってカメラの前に...!2015年、奈良県の橿原公苑明日香庭球場で開催されたインターハイの男子個人決勝戦で対峙した内本・丸山ペア(上宮)と因・米澤ペア(能登)。6年の時を経て、両ペアの後衛が”あの”劇的な展開の試合を振り返る!二章構成の動画の第一章、ぜひご覧あれ。














▷【試合解説】社会人対学生『vs 船水・星野』戦を解説します!

2020年のルーセントカップ 全日本社会人・学生対抗インドアソフトテニス大会より、チーム戦の第4対戦となった船水 颯人・星野 慎平(ヨネックス*/京都第二赤十字病院*) vs. 内本 隆文・上松 俊貴(早稲田大学*)ペアの試合を解説!”対シャカ”屈指の注目カードとなった一戦、当時の心境も交えつつ振り返ります! *所属は当時

















▷【ご報告】皆様に大切なお知らせがあります【ソフトテニス】

合同会社ソフトテニスアカデミーより、ソフトテニス選手をサポートする求人プランの発表!北海道札幌市に本社を構え、戸建住宅の設備工事を主に行う株式会社エコテックと手を組み、手に職を付けながら選手としても活動していくことをサポートする雇用形態が実現。
日頃の練習時間の確保、大会エントリー代・遠征費の費用補助、各種用具の支給、東氏・内海氏による指導など選手として活動するためのあらゆる面をサポート。新たな取り組みが始まっています!

































<バラエティ系>
▷【神回】内本隆文くんと乱打してきました。【ソフトテニス】

ついに!Kantamanチャンネルに、内本 隆文 選手(NTT西日本)が登場!名実ともに日本を代表するストローカーとして活躍する内本選手の乱打は圧巻のもの。動画の中盤では、乱打で意識していることについても話されているので、フォームとともにぜひ参考になさってみては。
ファンの期待の声に応え、内本選手による回り込みのトップ打ちの動画もアップされています!ぜひご覧ください!


















【成長】2年ぶりに小栗選手に乱打対決を挑んでみた!【ソフトテニス/SOFT TENNIS】

カンボジアのまさとさんが小栗 元貴 選手(東邦ガス)に乱打対決を挑む!それぞれの舞台で活躍を続けるお二人が2年ぶりに対峙。前回は小栗選手に翻弄されたまさとさんですが、2年の時を経て今回は太刀打ちできるのか...ぜひご覧ください!
2年前の動画はこちら☞元日本代表小栗選手の乱打が強すぎた【ソフトテニス】


















▷上岡プロ・丸山プロVSあゆタロウ・林ペアのガチ対決!【ソフトテニス】

プロ宣言をしたばかりの上岡 俊介・丸山 海斗ペアにあゆタロウ・林 誠太朗(同志社大)ペアで挑む!上岡・丸山ペアのプロデビューマッチとなったこの試合・・・新進気鋭のプロが、快音の響き渡るコートにてその強さを見せつける!!

あゆタロウチャンネルより、丸山 海斗プロとの動画も!丸山プロの前衛のプレー、特に得意とするスマッシュも披露。ぜひご覧あれ!







































<今週のPick Up!>
▷上岡丸山ゴーセン契約挨拶!上岡丸山結成!【ソフトテニス】

今週のピックアップはこちら!

10/15,丸山 海斗 選手(上宮高校→明治大学→アキム)がプロソフトテニスプレイヤーとして活動していくことを宣言されました。

同日、上岡 俊介プロとペアを組み活動していくことも明らかに。

動画は、お二人のストリング使用契約締結にあたり、株式会社ゴーセンの本社訪問の様子となっています!




さて、いかがだったでしょうか!


上岡俊介選手がプロソフトテニスプレイヤーとして活動していくことを発表してから9日後。

上宮高校の1つ上の先輩にあたる丸山 海斗 選手がプロとして活動していくことを発表されました。

明治大学を卒業後、アキムに所属して大会に出場していた丸山選手。

2020年末に行われたJAPAN GPでは上宮高校時代のペア、内本 隆文 選手(NTT西日本)とペアを組んで出場。決勝で同じく上宮高校時代のペアで挑んだ一つ下の上岡・広岡ペアを下して優勝しました。


上岡選手、丸山選手のプロ宣言で話題になったのが2020年3月、広島県にて行われた第1回平和カップひろしま国際ソフトテニス大会。
高校から大学、実業団、クラブチームをはじめ様々なチームが一堂に会して団体戦形式で行われるこの大会で、ひときわ注目を集めたチームがありました。

「サミット」。
船水 颯人・上松 俊貴、船水 雄太・九島 一馬、上岡 俊介・丸山 海斗の6選手からなるチームで、すでにプロソフトテニスプレイヤーとして活動していた船水兄弟、そしてそのペアである上松・九島 両選手とともに上岡・丸山 両選手が名を連ね、話題になりました。

上岡・丸山 両選手のプロ宣言を受け、「『サミット』はその伏線だったのか...」と推察するファンの声も聞かれました。


船水 颯人、船水 雄太、上岡 俊介、丸山 海斗、村田 匠、芳村 玲、玉井 浩貴、松本 崇志 (敬称略)ら、プロソフトテニスプレイヤーとして活動することを宣言した選手が次々と出てきています。

選手がプロとして活動する場、かねてから言われているプロリーグ構想や各種大会のあり方など様々な側面について、方針の策定が急がれます。


それでは、また来週(*- -)(*_ _)










おが。-Twitter-
https://twitter.com/HayaOga_ST_khtt




おが。-Instagram-
https://www.instagram.com/hayaoga_st/












    


ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加