こんにちは!ソフトテニス・オンラインのおが。です!

今週のビッグニュースと言えば、
【三重とこわかソフトテニス大会2021】
【NIPPON TOP of TOP 2021】

この二つが行われたことでした。

三重とこわか国体の代替大会として開催された三重とこわかソフトテニス大会2021(本記事終盤に掲載)。
そして、あまり情報を公開せずして開催されたNIPPON TOP of TOP 2021。
国内の大学・実業団・プロなど様々なカテゴリーのの男子トップ選手が一堂に会し、シングルスとダブルス(通常ペア/シャッフルペア)での試合などを盛り込んだ交流会が行われました。
この交流会に関して、試合動画を公開しているYouTubeチャンネル「naoyeah323」の動画の概要欄に催しの概要についての記載がありましたので引用させていただきます。

『NIPPON TOP of TOP 2021』とは
2021年度開催予定であった日本ソフトテニス連盟主催の公式戦が全大会中止を受け、選手・チームの活躍の場、成長の場が喪失してしまうことは、モチベーションの低下、ひいては日本ソフトテニス界のレベル低下に繋がってしまうのではないかと危惧し『NIPPON TOP of TOP 2021』と題し、トップ選手による交流会、交流戦を企画・開催することとした。

<交流戦の目的>
1日も早い公式戦の再開を信じ、来年度最大の目標であるアジア競技大会に向けて、少しでも前向きになれる場を提供し、切磋琢磨しソフトテニスの技術を高め、尚且つ楽しめる場を創出する。

<交流戦の目標>
高いレベルの選手同士が質の高い練習・試合・コミュニケーションを重なることで、モチベーションを維持し、心技体向上の一助となる。

<交流会の内容>
・合同練習で技術向上
・選手間コミュニケーション醸成

<企画・運営>
NTT西日本ソフトテニス部

新型コロナウイルスの影響下、ソフトテニス界においても様々な面でイレギュラーなシーズンとなっていますが、独自にこうした取り組みが進められることはとても前向きな、この先のあり方を見据えたときにも繋がっていき得るようにも思えます。

5f7d22cf

また、週末に開催された三重とこわかソフトテニス大会2021をもって、多くの高校3年生、大学4年生の選手が引退となりました。社会人の選手でも、今大会で現役ラストマッチとなった選手もいたようです。
引退される皆さん、選手として一区切り、お疲れさまでした。
そして区切りとなる試合が開催されたこと、本当にありがたいことと思います。

今週もまた濃い一週間となりました。

では、10/18~10/24の一週間分、参りましょう!












<技術指導系>
▷【ソフトテニス】U-17日本代表米川選手によるサーブ解説!!!

ピッテニチャンネルより、今回は米川 結翔 選手(尽誠学園→明治大/U-17)によるサーブの解説。スピードとと確立を兼ね備えたサーブの秘訣とは...米川選手が意識しているポイントを2点ご紹介!「サーブの半分以上を決めるのは〇〇!」ぜひ参考にして実践してみましょう!
















▷内本隆文くんがJAPAN GPでみせた究極技・内本ビームが芸術すぎた。【ソフトテニス】

Kantamanチャンネルより、ついにあの技の”本家”が!内本 隆文 選手が昨年のJAPAN GPで魅せた「内本ビーム」を解説!相手のロブをノーバウンドでヒッティングする、内本選手の代名詞とも言える打球。打つ際のポイントを2点、解説してくださいます!

















▷【現役日本代表】長江光一選手のバックレシーブ&ローボレー講座【ソフトテニス】

見て強くなる!ソフトテニス塾 より、長江 光一 選手(NTT西日本/ナショナルチーム)を迎えての動画がアップされています!10月28日で34歳、”ベテラン”と呼ばれる域に達してもなお日本ソフトテニス界のトップで活躍し続ける長江選手。熟練されたプレーの数々をぜひご覧ください!

【神回】長江光一流カットサーブの極意【ソフトテニス】

















▷[レジェンドが教える|ミズノ小林幸司]プレーごとの実演&解説つき!おすすめフットワーク練習まで一挙公開

スポーツナロチャンネルより、小林 幸司さんによるプレー解説!視聴者の質問に答えていく形で、実演とともに教えてくださいます。アタック止め・カットサーブ・ローボレー・スマッシュ・フットワークトレーニングと盛りだくさんな内容。ぜひご覧あれ!

[レジェンドに聞く|ミズノ小林幸司]プレーのアドバイスや気になるニューアイテムをご紹介!






























<試合動画・プレー系>
▷2021年 NIPPON TOP of TOP 2021 決勝トーナメント 決勝 船水・九島( AAS Management・ミズノ) 対 上岡・丸山(同志社大学・Up Rise)

10/18~21,広島県で開催された「NIPPON TOP of TOP 2021」より、通常ペアでのトーナメント戦・決勝の動画。同大会の試合動画は「neoyeah323」チャンネルより随時アップされますので、他の動画も合わせてぜひご覧ください!

2021年 NIPPON TOP of TOP 2021 シングルス 決勝トーナメント 決勝 上岡(同志社大学) 対 船水(稲門クラブ)















▷上岡丸山のペア練習公開!【ソフトテニス】

先日、それぞれにプロソフトテニスプレイヤーとして活動していくことを宣言し、ペアを組むことが発表された上岡 俊介プロ(同志社大学)と丸山 海斗プロ(Up Rise)の練習風景を公開!”NIPPON TOP of TOP 2021”では準優勝を果たし、ペアとして幸先の良いスタートを切った上岡・丸山ペア。今後の活躍から目が離せません!

















▷【フネクシ】近年のソフトテニス競技には”必須”な練習!早いテンポのツッツキ練習をお見逃しなく!【ソフトテニス】

船水 雄太プロ&九島 一馬 選手による「フネクシチャンネル」!”フネクシガチ練シリーズ”、今回はペアでのツッツキ練習。速い展開への対応が求められる近年のソフトテニスでは不可欠なメニューの一つですね。体に近い球や低い打点でのボレーのさばき方、速い反応を可能にするフットワークに注目です!



船水雄太チャンネルより、、、

【フネクシ】やらせなしのガチンコ対決!トップ同士の対決を見逃すな!【ソフトテニス】

などなど、今週も気になる動画の数々が!ぜひぜひ_(_^_)_


















































<バラエティ系ほか>
▷【初公開】グリップの巻き方を解説します!

上松俊貴Officialチャンネルより、視聴者からの要望の声も多かった”グリップの巻き方”解説の動画。様々な選手が自身のYouTubeチャンネルでグリップの巻き方を紹介して、そのこだわりを披露しています。上松選手流の巻き方にはどのようなこだわりがあるのか...必見です!
















▷Fスピードを使って九島選手と小林さんと一緒にガチ練習!【ソフトテニス】

あゆタロウチャンネルより、ミズノの九島 一馬 選手・小林 幸司さんとガチ練習!動画内で使用しているミズノの新ラケット”F SPEED”シリーズについて紹介している動画もあるのでぜひ合わせてご覧ください!
【一撃のスピード】ミズノから新ラケット登場!【ソフトテニス】
















▷新製品F-SPEEDを使って石森社長にドッキリしてみた

KEIスポーツチャンネルより、ミズノの”F SPEED”を使って石森社長にドッキリを仕掛ける企画!”利きラケット”が得意な石森さんの反応はいかに...?!
10/22日に情報が解禁され、ミズノから新ラケット「F SPEEDシリーズ( V-PRO / S-PRO / V-01 / S-01 )」の発売が発表されました!それに合わせて、各テニスショップのYouTubeチャンネルよりF SPEED関連動画がアップされていますので、ぜひご覧ください。

[ソフトテニス部ラフィノ]
【#一撃のスピード】ミズノ待望の新シリーズ F SPEED (エフスピード)登場!! 【弾き】
[ワダスポーツチャンネル]
【最新ラケット】F SPEED性能最高‼快音‼




































<今週のPick Up!>
▷激闘を見逃すな!ついに三重とこわか国体で日本一が決定!【ソフトテニス/SOFT TENNIS】

今週のピックアップはこちら!

10/22~24、三重県のスポーツの杜鈴鹿庭球場で開催された「三重とこわかソフトテニス大会2021」の模様をお届け!

日本一をかけて繰り広げられた熱き戦いの様子をぜひともご覧あれ!

【国体代替】三重とこわかソフトテニス大会初日が超熱戦の連続だった!!【ソフトテニス/SOFT TENNIS】




さて、いかがだったでしょうか!

三重とこわか国体の中止を受け、「三重とこわかソフトテニス大会2021実行委員会」の主催で開催された今大会。
約一か月前に、三重県ソフトテニス連盟が独自に代替大会の開催が企画されていることが明らかになり、急ピッチで準備が進められてきました。
玉川 裕司 氏(三重高校男子ソフトテニス部監督)の情報発信により大会の情報が発信され、9月末には各カテゴリーの出場都道府県が決定。組み合わせ抽選などを経てついにこの週末、開催に至りました。

大会の様子はYouTubeチャンネル「三重とこわか国体ソフトテニス代替大会」よりライブ配信されました!各コートの試合の動画を下記チャンネルよりアーカイブでご覧いただけますのでぜひチェックしてみてください!



三重とこわかソフトテニス大会2021では、開催費用の寄付を募っています。
下記ホームページ内より一口1000円・10000円・100000円となっています。
また、現在クラウドファンディングの申請をしており、承認され次第11月中をめどに支援を募る予定とのこと。寄付・クラウドファンディングともに返礼品を用意する運びで、詳細は追って発表されます。




大会の経過や結果・プレー写真などを”ぉまみ”のソフトテニス・オンラインブログ「ソフトテニス☆サプリメンツ」からご覧いただけますので合わせてご確認ください!

また、あゆタロウチャンネルも本大会の取材のために現地に出向いており、大会の動画がアップされています。まさとMASATOチャンネルでは少年男女チームへのインタビューを行っており、あゆタロウチャンネルでは青年男女チームへのインタビューを行っています。随時動画が投稿されることと思いますので、こちらも合わせてチェックをお忘れなく!

▷【超重大発表あり、、】急遽三重国体に突撃して来ました!【ソフトテニス】





様々な立場の、様々な方々の想いが想いを繋ぎ、成功に終わった三重とこわかソフトテニス大会2021。

大会を運営された皆さん、そして選手の皆さん、および本大会に携わったすべての皆さん。
本当にお疲れさまでした。


それでは、また来週(*- -)(*_ _)










おが。-Twitter-
https://twitter.com/HayaOga_ST_khtt




おが。-Instagram-
https://www.instagram.com/hayaoga_st/












    


ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加