2022tokorozawa-indoor_01og


こんにちは。
ソフメシの荒川です。


春が待ち遠しい季節ですが、寒い時期は暖かいインドアでアツい試合でも繰り広げたいものです。

先日、所属するクラブのインドア大会に参加してきました。

所沢市民体育館で行われる所沢市室内ソフトテニス大会。



ちょうどシューズがボロボロになりかけていたのもあり、インドアにも使えるしといいかと思ってこのタイミングに新調。

これまでさほどシューズにこだわりもなく、なんならセール品狙いで安けりゃいいやと思っていた私。

トップ選手のお話を聞く機会が増えるにつれ、フットワークの鍵を握るシューズの重要性に今更ながら気づき始めていました。


2022tokorozawa-indoor_02


日頃お世話になっているナロさんに、オススメを聞いて即買いしたフュージョンレブ4。

かつてないフィット感に驚いています!



「なんだか、今日はいける気がする〜♪」

思い込みって大事です。




2022tokorozawa-indoor_03




所沢市内クラブの参加選手みんなで協力してコート設営。

2022tokorozawa-indoor_04


2022tokorozawa-indoor_05



去年はコロナにより中止だったため、2年振りの開催。

当たり前に大会が開催してもらえるだけで有り難いです。

私のような市民プレイヤーにとっても、試合という場があることで普段の練習モチベーションも変わってきます。

2022tokorozawa-indoor_06




この所沢市室内ソフトテニス大会は、通常であれば社会人一般と混ざって市内の中学生、高校生も参加します。

しかし、この日は直前に感染急拡大したオミクロン株の影響で、急遽中高生の不参加が決定。

前日時点でドローが再編され、大会規模も縮小。



2022tokorozawa-indoor_07


出場ペア数が半減したことにより、参加選手の半数以上が我が所沢テニスクラブ。

昔は市の大会では毎回ベスト8以上を独占して部内戦状態だったのが懐かしいです。

私を含むそんな20年前の若者たちに、当時の勢いはありません。



ここ数年で若手が多く入部してくれたお陰で、やっと世代交代できてクラブとしては若返りしつつあります。

2022tokorozawa-indoor_08


2022tokorozawa-indoor_09


2022tokorozawa-indoor_10


2022tokorozawa-indoor_11


気だけは若いおじさんたちですが、新旧対決は若手に軍配。




なかには数年ぶりに試合に出る古参メンバーの姿も。

2022tokorozawa-indoor_12


2022tokorozawa-indoor_13


勝った負けたとは、また違う楽しみ方もありますからね。

末永く楽しんでいきましょう。




私の結果といえば・・・。

2022tokorozawa-indoor_14



おじさん同士討ちで辛くも1勝をあげたものの、1勝2敗で予選リーグ敗退。



時計に目をやれば、この日もサクッと午前さま。

2022tokorozawa-indoor_15


ちーん。

終わるの早いな、オイッ!!



しっかり練習して出直してきます。。。

今年はたくさん大会に出られますように。



過去記事:インドアを甘く見ておりました!(反省)


ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加