ソフトテニス・オンラインをご覧の皆様
 
皆さん、こんにちは!
編集部のふくじーにょです!

(公財)日本ソフトテニス連盟の機関誌「ソフトテニス」の22年3月号を紹介します。
トップを飾るのは、「ソフトテニスの歴史」です。今回は、大正時代から昭和時代までの歩みと、当時の広告ならびにラケットの変遷を紹介しています。さらに1990年代からの30年の主な出来事の一部を掲載しました。
また、今月号から「令和3年度 支部功労者・優良団体紹介」が新しく始まりました。記念すべき第1回は千葉県です。

他にも、(公財)日本ソフトテニス連盟強化委員会委員であり、昨年6月には(公財)日本スポーツ協会の理事にも就任した高井志保さんの「あの人は今」や「栄養学のススメ」を掲載。さらに、ボリュームたっぷりの支部ニュースもぜひご覧ください。
 
機関誌の購読については以下のサイトよりお申込みください。


【表紙写真】
連載中の「ソフトテニスの歴史」で使用した大正時代から昭和時代までの写真 
D80BB27D-BDEC-48E4-9CE7-9C53D1AE25A1



▽「ソフトテニスの歴史」に掲載されているボレーの姿勢を集めた写真
(「運動世界」大正11年1月号より) 
745C1922-DA98-42C1-9EDE-6813A4CE331F

▽「ソフトテニスの歴史」に出てくる最も古いラケットの原型とイラストで示したラケットの変遷
D5AB4DA2-9269-47A3-BA8F-FDE52B206FE2

 
(目次)

1   ソフトテニスの歴史

10  新連載 令和3年度 支部功労者・優良団体紹介

12  あの人は今  Vol.4 高井志保さん

17  栄養学のススメ

20  支部ニュース

29  Soft Tennis Information

31  次号予告

32  令和3年(2021年)度&令和4年(2022年)度
     大会日程及び開催地一覧 

 


ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加