野口・菊山
(優勝 野口・菊山ペア 高田商業 奈良県)

ソフトテニス・オンライン取材サポーター t-mommy です。

昨年に引き続き男子インターハイの取材をさせていただきました。

感染症の拡大のみならず記録的な豪雨、連日の猛暑など選手だけでなく保護者様、大会運営に携わる先生方、補助員の皆様も大変な苦労の中での開催だったと思われます。

無事大会が終了したことを嬉しく思います。


今治スポーツパークにて8月2日と3日、2日間で男子個人戦が行われました。
当日は入口で入場許可証やIDの確認、検温、消毒などの感染症対策の他に、屋外ミストの設置や駐車場にクーラーの効いた大型バスを用意するなどの熱中症対策もしっかりと行われていました。
昨年の北信越大会では完全無観客でしたが、今年は事前に登録した保護者様やチームメイトの観戦が認められ昨年とは違う盛り上がりを見せていました。

試合1

試合2


試合3

試合4

試合5

試合10

試合6

試合7

試合8

試合9

試合11

試合12

試合13

ここから上位入賞ペアを紹介していきます。

第5位 佐藤・岡田(とわの森三愛・北海道)

とわの森1

とわの森2

第5位 宮本・黒坂(尽誠学園・香川県)

宮本・黒坂

宮本・黒坂2

第5位 清水・木内(上宮・大阪府)

上宮

上宮2

第5位 高橋・西宮(東北・宮城県)

高橋・西宮1

高橋・西宮2

第3位 中川・宮田(尽誠学園・香川県)

猛烈な暑さの影響なのか度重なる足のアクシデントを乗り越え見事第3位!

中川・宮田1

中川・宮田2

中川・宮田3

第3位 塚本・渡部(岡崎城西・愛知県)

上宮のエースをファイナルデュースの末破り準決勝に進み第3位!
岡崎1

岡崎2

岡崎3

決勝戦はやはり野口・菊山vs浅見・初鹿!

両ペアとも東西選手権大会で一般、大学生を相手に素晴らしい成績を収めました。

前評判通り勝ち上がってくる実力は本物だと思います。
決勝戦4


決勝戦3

決勝戦2

決勝戦1

準優勝 浅見・初鹿(東北・宮城県)

来年がさらに楽しみな2年生ペアです!

浅見・初鹿4

浅見・初鹿1

浅見

浅見・初鹿2

優勝 野口・菊山(高田商業・奈良県)

浅見・初鹿に2ゲーム先取されるも第3ゲーム目からは貫禄を見せつけるような圧倒的な試合運びで一気に優勝へ!
野口・菊山2

野口

野口・菊山3

野口・菊山4

野口2

ハイジャパに続き見事2冠を達成!


野口・菊山ペアおめでとうございます。


今大会は運営本部の速報が素晴らしく、ほぼ試合終了と共にリアルタイムで更新されていました。

団体戦に関しては両校のオーダーが出揃った時点で速報サイトに対戦組み合わせが更新されていました。

現地で観戦できない方にとってはありがたい速報でした。

またインハイTVも多少のトラブルもあったようですがほぼ全ての試合を配信してくれました。

ここ数年に及ぶ入場制限のある大会運営の経験が発揮された大会だったと思います。


次回は団体戦の記事をUPします。
よろしくお願いいたします。



ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加