ソフトテニス・オンラインをご覧の皆様

 皆さん、こんにちは!
編集長のふくじーにょです!
(公財)日本ソフトテニス連盟の機関誌「ソフトテニス」の22年9月号を紹介します。
トップを飾るのは、「男子第67回 女子第66回 全日本実業団ソフトテニス選手権大会」。男子が119チーム、女子が16チームが参加した今大会。2日間にわたって熱戦を繰り広げた結果、男子はNTT西日本が16回目の優勝を飾って最多優勝記録を更新。一方、女子はワタキューセイモアが初の2連覇を達成しました。
さらに、7月下旬に秋田県で開催された「第39回全日本小学生ソフトテニス選手権大会」や7月下旬から8月初めにかけて愛媛県で行われた「全国高等学校総合体育大会ソフトテニス競技大会 全日本高等学校ソフトテニス選手権大会」、7月下旬に長崎県で開かれた「第49回 全日本レディースソフトテニス大会 個人戦」の結果と表彰写真を掲載しています。他にも、「支部功労者優良団体紹介」では栃木県と静岡県を載せています。

機関誌の購読については以下のサイトよりお申込みください。

【表紙写真】
7月下旬に秋田県で開催された「第39回 全日本小学生ソフトテニス選手権大会」。写真は男子個人で優勝を飾った田中・丹羽ペア(愛知. 安城ジュニアクラブ)
(写真提供:ベースボール・マガジン社)

8AAD6462-81CB-4E27-9582-FABF2088BEBF


▽全日本実業団男子で1位に輝いたNTT西日本(広島)
347893AC-59C9-4BC6-BDB2-F15B71CCEEC0

▽同大会女子1位を飾ったワタキューセイモア(京都)
D616DCC8-EDEB-4636-AA2B-1FF2D2162035

【目次】

1       男子第67回 女子第66回
  全日本実業団ソフトテニス選手権大会

6       第39回全日本小学生ソフトテニス選手権大会

18     全国高等学校総合体育大会ソフトテニス競技大会
  全国高等学校ソフトテニス選手権大会

30     第49回全日本レディースソフトテニス大会個人戦

32     令和3年度 支部功労者優良団体紹介
  栃木県・静岡県

36     地区大会・地方大会

39     支部ニュース

45     理事会・専門委員会報告 合宿報告

47     次号予告

48     令和4年(2022年)度 大会日程及び開催地一覧















ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加