20230702_084420
(芝浦工業大学大宮キャンパス)

ソフトテニス・オンライン取材サポーターの t-mommy です。

関東理工科系大学ソフトテニスの記事にいつも目を通してくだる方々、本当にありがとうございます。
今年も取材許可をいただき、会場に足を運ばせていただきました。

6月24日(土)男子団体1部 於:芝浦工業大学
6月25日(日)男子団体2部 於:東京工業大学
(芝浦工業大学大宮キャンパス)
20230702_084527
(芝浦工業大学大宮キャンパステニスコート)
20230702_092800

芝浦工業大学大宮キャンパスは初めて訪れました。
広い敷地のキレイなキャンパスでした。

男子1部は結果と共に大学を紹介していきます。
(東京電機大学は不参加)

▼第5位 東京理科大学▼ DSC_0502

DSC_0507

DSC_0555
▼第4位 法政大学▼ DSC_0305

DSC_0452

DSC_0510
▼第3位 日本大学生物資源▼ DSC_0647

DSC_0627

DSC_0733
▼準優勝 慶應義塾大学▼ DSC_0448

DSC_0459

DSC_0676

DSC_0695
▼優勝 芝浦工業大学▼
DSC_0284

DSC_0632

DSC_0681

DSC_0708


DSC_0769

昨年春秋連覇の慶応義塾大学と芝浦工業大学の全勝対決は5番勝負にもつれ込む激戦でした。
DSC_0780

20230624_164321
芝浦工業大学の皆さん、おめでとうございます!



翌日は場所を変えて東京工業大学で男子2部団体戦が行われました。
20230625_141925
こちらはA、Bふたつのリーグに別れ決定戦により順位が決まります。 試合風景を紹介していきたいと思います。
試合1

試合2

試合3

試合4

試合5
Aリーグ 1位 群馬大学 2位 早稲田大学 3位 東京工業大学 4位 電気通信大学
(東洋大学、東京薬科大学は不参加)
Bリーグ 1位 北里大学 2位 東京都市大学 3位 千葉工業大学
(日本大学理工は不参加)
上記に結果をふまえ群馬大学vs北里大学の優勝決定戦、早稲田大学vs東京都市大学、東京工業大学vs千葉工業大学の順位決定戦が行われました。
群馬大学vs北里大学)
決定戦1-2

決定戦1-1

決定戦1-3

決定戦1-5

決定戦1-6

▼優勝 群馬大学▼
群馬大1

群馬大2

群馬大3

群馬大4

▼準優勝 北里大学▼
北里1

北里2

北里3

▼3位 東京都市大学▼ 東京都市1

東京都市2
▼4位 早稲田大学▼ 早稲田1

早稲田2
5位 千葉工業大学 6位 東京工業大学 7位 電気通信大学

以上のような結果となりました。
7月8日(土)に東京電機大学と群馬大学の入れ替え戦が行われ、0-イ之嫁和膤悗勝利!
群馬大学が1部昇格となりました。

群馬大学の皆さん、おめでとうございます!
群馬大5

この入れ替え戦と同日、同会場で女子団体戦が行われました。
関東理工系大学ソフトテニス連盟様から結果をいただきましたので掲載させていただきます。

女子1部
1位 日本大学生物資源
2位 芝浦工業大学
3位 東京理科大学

女子2部
1位 北里大学
2位 法政大学
(東京工業大学、東京農工大学、東京電機大学は不参加)

次回は関東理工系大学ソフトテニス大会個人戦の結果をお届けします。
お付き合いくださりありがとうございました。



ブログのトップページへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加